バイナリーオプションで逆張りをねらうコツ!手法をわかりやすく解説!

投稿日更新日

RSIトレーディングビュー

みなさん逆張りという言葉を聞かれたことはありませんか?

長く投資を行っている人なら一度は聞いたことがあるこのテクニック。

逆張りは、ポイントがわかればかなり有効的な方法ですが、どこで入るかなど初心者には難易度が高い取引方法といわれています。

そこで、こちらでは逆張りで取引するときのコツやタイミングをご紹介したいと思います。

取引の幅を広げる上でも、逆張りの手法はぜひマスターしておきましょう。

  • この記事でわかること
  • 逆張りとは何か
  • 逆張りをねらうときのコツ
  • RSIを使った実際の取引ポイント

逆張りとは?

逆張りとは、トレンドの流れと反対の方向にエントリーする手法です。

例えば、上昇トレンドのときにLOWで取引するといった手法が逆張りとなります。

逆張り解説

しかし、トレンドの反対にエントリーすると聞くと、普通に負けるだけなのではと思われるかもしれません。

もちろんただ単に反対方向に入れば負けますが、実はこの逆張り、トレンドが転換するタイミングがわかっているからそこを狙って取引をしているんです。

逆張り解説

逆張りは相場の転換点をねらう取引

つまり逆張りとは、相場が転換するポイントを見極めて取引する方法をいいます。

RSIでトレンドの転換点を見極めろ!

ということでここからは、逆張りを成功させるために重要なトレンドの転換点を見極める方法をご紹介したいと思います。

ただ、チャートを見るだけでは相場が反転するポイントはわからないので、ここではRSIと呼ばれる分析ツールを使用します。

RSI(アールエスアイ)とは?

RSIとは、相場がいま買われ過ぎているか、売られ過ぎているかを判断するというツールです。

RSIは、トレーディングビューやMT4といった分析ツールで設定することができます。

rsiを追加したMT4

こちらはRSIを追加したMT4のチャートです。

このチャート下に見える青いゲージがRSIで、RSIは縦軸の0%~100%を行ったり来たりしながら動きます。

ではこのRSIで何がわかるかというと、為替が買われすぎているか、売られすぎているかがわかるんです。

rsiを追加したMT4

このゲージが70%を超えると買われ過ぎ、30%を下回ると売られ過ぎとなります。

そしてこの買われ過ぎ、売られ過ぎが発生すると、相場が転換するといわれています。

RSI解説

RSIが30%に達したとき、相場が反発

RSIの見方

① RSIが70%を超える(為替が買われ過ぎ)= 相場が下降するシグナル ⇒ LOW

② RSIが30%以下になる(為替が売られ過ぎ)= 相場が上昇するシグナル ⇒ HIGH

逆張りのねらい方

それでは、RSIを使って逆張りをねらう手順とコツをご紹介します。

とその前に「逆張り」と「RSI」とは何かもう一度おさらいしましょう。

① 逆張りとは、トレンドの反対方向でエントリーすること

② RSIとは、買われ過ぎ、売られ過ぎを判断するツール

③ RSIが70%を超えると、下げ相場への転換

④ RSIが30%を下回ると、上げ相場への転換

⑤ RSIを見ながら、トレンドの転換点で逆張りをねらう

逆張りの手順とコツ

手順としては、RSIを見ながら70%を超えると「LOW」30%を下回ると「HIGH」でエントリーします。

このときのコツは、RSIがラインをまたいだ時ではなく、RSIのゲージがカクッと折れたときエントリーすることです。

RSI解説

↑ このようにゲージが70%を超えて少しして、下向きに折れたところをねらいます。

ただ、このとき注意すべき点は「だまし」と呼ばれる動きがあることです。

RSI解説

上の画像のように、RSIが一度は折れたにもかかわらず再度上昇しています。

このような「だまし」があることも取引するときには注意しておいて下さい。

だましを見分ける方法

だましに引っ掛からないには、ローソク足もあわせてチェックするようにしましょう。

RSI解説

上の画像には、「だましのRSI」と、「そうでないRSI」がありますが、赤枠で囲んだローソク足に違いがあるのがわかると思います。

この2つのローソク足、1つ目は「どっちつかず」2つ目は「下降トレンド」を表すものです。

このようにだましはローソク足である程度見分けることができるので、RSIだけではなくローソク足も見ながらタイミングを図るのが、逆張りを狙うコツです。

逆張りを狙って取引してみよう!

それでは、実際に逆張りをねらって取引してみましょう。

こちらでは、上で紹介した攻略法で上手くいくか、ハイローオーストラリアで検証してみました。

ハイローオーストラリアトップページ

業者人気NO.1のハイローオーストラリア!

RSIを使って逆張りを狙うコツ

① RSIが70% or 30%を超えて動いている

② RSIがカクっと折れたときにエントリー

③ だましを避けるためにローソク足もチェック

RSIが70%に突入!

RSI解説

5分足のチャートを見ていると、①RSIが70%に突入しました。

そこでローソク足をチェックしたところ、②ローソク足も下落トレンド、③ゲージがカクっと折れたので、条件はそろいました。

LOW」でエントリーします。

ハイローオーストラリア取引画面

USD/JPYの「5分」で取引!

ここでは、ペイアウト2倍の「ターボスプレッド」に5,000円を投資しています。

RSI解説

RSIを見てみると、ゲージが少しずつ下がってきました。

ハイローオーストラリア取引画面

相場も売りが強くなり、ドンドン価格が下落しています。

残り時間わずか。もうこれは大丈夫だと確信してしまいました。

ハイローオーストラリア取引画面

結果は、見事勝利で10,000円のペイアウト、5,000円の利益です!

今回はターボスプレッドで取引をしましたが、相場の動きが小さいと感じるときは無理をせず、スプレッドがないハイローやターボで取引をしましょう。

まとめ

今回逆張りの取引方法やコツをご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

逆張りは、トレンドと逆方向にエントリーする難易度の高い手法ですが、RSIを使うことで勝率を上げることができます。

逆張り解説

最後にもう一点、RSIが70%、30%に入ってなかなかラインを割らないときがあります。

この時はトレンドが強い状態で、たとえRSIが折れてもすぐ戻ってしまうことがあります。

なので、こういったトレンドが強い時は、逆張りをねらうのを少し待ちましょう!

ハイローオーストラリアで逆張りをねらえ!公式サイトはこちら
こちらの記事で紹介した業者
ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアの業者情報!

初期費用は5,000円、しかもペイアウト2倍でとにかく稼げる業者!デモ取引もあるので初心者は練習から始めることができます。出金は翌日に行えるなど対応が素晴らしく、今なら口座開設・初回入金で5,000円のキャッシュバックが貰える!

最新投稿記事!
おすすめ記事!

バイナリーオプション業者比較ランキング

1位HighLow Australia【ハイローオーストラリア】
出金検証済みハイローオーストラリア
総合評価最低入金額25 / 25最低取引額23 / 25
94/ 100点5,000円1,000円
ペイアウト率23 / 25便利ツール23 / 25
最大2倍デモ取引

ペイアウト2倍で取引できる「ハイロースプレッド」や、最短30秒で取引できる「Turbo スプレッド」が一番人気。リターンの高い取引でも、最低入金額5,000円から始められるので、他社より安いコストで利益を得るチャンスがあります。また最短翌日での入出金の対応により、海外バイナリーオプション業者の中で「最も信頼できる海外業者」として知られています。

2位theoption【ザオプション】
出金検証済みザオプション
総合評価最低入金額25/ 25最低取引額23 / 25
92/ 100点5,000円1,000円
ペイアウト率23 / 25便利ツール21 / 25
最大2倍デスクトップアプリ

ザオプションでは、他の業者にはない『デスクトップアプリ』があります。これはMT4を使わなくてもアプリ内でチャートを表示する事が出来、分析が出来る便利なツールです。また、他のツールを用意しなくて良いという事は初心者も参入しやすい!

3位Five Stars Markets【ファイブスターズマーケッツ】
出金検証済みファイブスターズマーケッツ
総合評価最低入金額20 / 25最低取引額24 / 25
91/ 100点10,000円500円
ペイアウト率25 / 25便利ツール22 / 25
最大3.22倍オートチャーティスト

FIVE STARS MARKETSのクイック出金では、正午12時までに申請を行えば、当日中に出金の受取が行えます!12時以降でも翌営業日には着金が確認でき、また日本国内の決済会社からの振込なので安心です。

4位TRADE200【トレード200】
出金検証済みTRADE200
総合評価最低入金額19 / 25最低取引額25 / 25
88/ 100点20,000円200円
ペイアウト率23 / 25便利ツール21 / 25
最大2倍経済指標

業界で最も安い200円からの取引が可能!RETURN200では、ペイアウト2倍の取引が行え、低コストでコツコツ稼ぐもあり、一気にハイリターンを狙うもありの業者!また、仮想通貨による入金を初めて開始したことでも有名です。

5位SONIC OPTION【ソニックオプション】
出金検証済みソニックオプション
総合評価最低入金額19 / 25最低取引額24 / 25
86/ 100点20,000円500円
ペイアウト率24 / 25便利ツール19 / 25
最大2.02倍ローソク足

業界でも高水準の「ペイアウト2.02倍」で取引ができる!「コンビニ決済」や「ビットコイン決済」にも対応し、初回入金には60%のボーナスもつく!

最も見られている記事ランキング!