ザオプションの60秒(1分)取引で勝てる攻略法!簡単に稼げる方法と手順!

投稿日更新日

ザオプショントップ

こちらは、ザオプションの60秒(1分)取引の攻略法をご紹介した記事です。

ザオプションをすでに使っている人を始め、これから使ってみたいと考える人にぜひ見ていただきたい内容となっています。

サイトキャラクター

  • この記事でわかること
  • ザオプションの60秒取引の攻略法
  • 取引のタイミングを丁寧に解説

1. ザオプションの60秒取引とは

ザオプションの60秒取引とは、文字通り60秒でバイナリーオプションができる取引方法です。

ザオプションには、HIGHLOW、スプレッドHIGHLOW、短期、スプレッド短期と呼ばれる4つの取引方法がありますが、この60秒取引は、短期と短期スプレッドで利用できます。

ザオプション取引画面

具体的には、取引画面のメニューから、短期もしくはスプレッド短期を選択し、判定のボックスから60秒を選択するだけです。

後は取引したい通貨ペアを選択して、HIGHLOWで購入すれば取引が完了します。

ザオプション取引画面

たった60秒で勝負が決まる!

まずはサイトを見てみよう!公式サイトはこちら

2. 60秒取引を攻略する手順

それでは、ここからは60秒取引を攻略する方法をご紹介していきたいと思います。

今回ご紹介する攻略法では、トレーディングビューといった分析ツールを使って行います。(MT4というツールでもOK)

トレーディングビューなんか知らないぞという方は、ぜひこちらの記事を参考にしてみて下さい。

サイトキャラクター

2-1. RSIとボリンジャーを設定

60秒を攻略する手順として、まずはチャートにRSIとボリンジャーバンドと呼ばれるテクニカル指標を設定しましょう。

トレーディングビューチャート

トレーディングビューを開くと上のようなチャートが表示されます。

初めに、取引した通貨ペアを設定し、ローソク足の1分を選択して下さい。

トレーディングビューチャート

続いて、上のメニューから「インジケーター」をクリックします。

テクニカル指標のリストが表示されるので、その中から「RSI」を選択しましょう。

トレーディングビューチャート

するとこのようなRSIがチャートに表示されます。

今回は初期設定のままで攻略しますが、ゲージの色や期間を変更したい場合は「歯車のアイコン」で設定が変更可能です。

トレーディングビューチャート

同じように「ボリンジャーバンド」もインジケーターから設定しましょう。

トレーディングビューチャート

こちらはRSIとボリンジャーバンドを追加した1分足となります。

これで、60秒取引を攻略する準備は完了です。

2-2. 2つのシグナルが出たときに取引

続いては、この2つの指標を使って攻略する方法をご紹介したいと思います。

取引のタイミングは、2つの指標で同時にシグナルが出たときです

RSIのシグナル

ゲージが30%ラインに達して反発 → HIGH

ゲージが70%ラインに達して反発 → LOW

ボリンジャーのシグナル

下のバンドに達して反発 → HIGH

上のバンドに達して反発 → LOW

ザオプション取引画面

こちらの画像では、シグナルが同時に出たところを〇で囲っています。

緑の枠はHIGHのサイン、赤の枠はLOWで購入するときのサインです。

なんとなく取引のタイミングが分かってもらえたでしょうか?2つのサインが同時に出たときがエントリーのタイミングです。

サイトキャラクター

3. 実際に取引をしてみよう

それでは、最後に上でご紹介した攻略法を使って実際に取引をしてみましょう。

トレーディングビューチャート

トレーディングビューを見ていると、ボリンジャーがバンドに差し掛かり反発のサインが出ました。

しかし、RSIの方は下降しきれていないので、こういった動きでは取引はしません。

トレーディングビューチャート

すると別の場面で、今度はついに2つのシグナルが発生しました。

しかし、ここでもまだ取引をしないで下さい。

トレーディングビューチャート

そしてここがポイント!RSIがカクっと上を向き始めましたね。

これが、相場が反転するサインです。そこで60秒取引のHIGHで取引をします。

ザオプション取引画面

結果はこのように見事勝利!

5,000円をかけてスプレッド60秒をしていたので、10,000円のペイアウトです。

トレーディングビューチャート

その後も、同じようなチャンスがありました。

今回はRSIが30%を振り切ったのですが、RSIが戻りだすタイミングを見てまたHIGHでエントリー。

ザオプション取引画面

ここでもしっかり勝つことができましたね。

60秒取引を2回しただけで、合計10,000円の利益を出すことができました!

3-1. この攻略法の注意点

この攻略法は2つのシグナルを見るので勝率は高いですが、例外もあります。

それは、あまりにトレンドが強いと、ボリンジャーバンドとRSIを振りきって動き続けるときがあるというもの。

このようなトレンドが強い相場では、こちらでご紹介した攻略法が使えないので注意して下さい。

相場の角度が急だったり、1本1本のローソク足が長かったりするとトレンドが強いので、そのような相場で取引をするのは控えましょう。

サイトキャラクター

4. 10,000円のキャッシュバックが貰える

こちらではザオプションの60秒取引を攻略する方法をご紹介しましたがいかがだったでしょうか。

ちなみに、現在ザオプションは合計10,000円のキャッシュバックが貰えるキャンペーンを実施中。

ザオプションキャッシュバック

まず口座開設をして入金すると5,000円が貰え、取引を10回すると追加で5,000円が貰えます。

キャッシュバックで出した利益は即座に出金できるので、ぜひ今回の攻略法をこのキャッシュバックを使って試してみて下さい。

サイトキャラクター

ザオプションで1万円のキャッシュバックを貰おう!公式サイトはこちら
こちらの記事で紹介した業者
ザオプション

ザオプションの業者情報!

最低入金額が5,000円と始めやすく、デモ取引もできるので初心者にもおすすめ。デスクトップアプリで分析しながら取引ができる。今なら初回入金 + 取引10回で10,000円のキャッシュバック!

ザオプションの基本情報

稼ぐために読んでおきたい記事

稼げるバイナリーオプション業者と攻略法

こちらでは、当サイトがおすすめする稼げる業者と攻略法をご紹介しています。

ぜひ業者選びの参考にしてみて下さい!

ハイローオーストラリアの業者情報

ハイローオーストラリアトップ

ハイローオーストラリアとは、運営歴が10年を超える海外バイナリーオプション業者です。この業者の魅力は業界で最も高い最大ペイアウト2.30倍。また出金手数料が無料なのはこの業者だけですよ。

損益合計+1,245,000円

この業者で稼げる攻略法

ザオプションの業者情報

ザオプショントップ

ザオプションとは、2017年に営業を開始した今人気が急上昇中の業者です。ザオプションの魅力は豊富なキャンペーンとキャッシュバック。また独自で開発している分析ツールも魅力のひとつです。

損益合計+542,500円

この業者で稼げる攻略法

ファイブスターズマーケッツの業者情報

ファイブスターズマーケッツは、2013年にサービスを開始した業者です。土日に取引できたり、ここだけのユニークな取引方法やツールがあるため、ファイブスターズマーケッツを選ぶ人も多いです。

損益合計+321,100円

この業者で稼げる情報

ゼン・トレーダーの業者情報

ゼントレーダートップ

ゼン・トレーダーとは、2018年に運営を開始したバイナリーオプション業者です。ゼン・トレーダーでは出金手数料が無料だったり、土日でも取引できたりと、他にはないサービスが魅力の業者です。

損益合計 – 検証中 –

TRADE200の業者情報

トレード200とは、2014年にサービスを開始した海外バイナリーオプション業者です。この業者ではいろいろな決済方法に対応しており、コンビニからでも入金できます。経済指標が見られる唯一の業者。

損益合計+90,500円

ソニックオプションの業者情報

ソニックオプションとは、2014年にサービスを開始した海外バイナリーオプション業者です。この業者は最大ペイアウトが2.02倍と高く、ローソク足を見ながら取引できるのが魅力の業者です。

損益合計+75,000円