バイナリーオプションは土日もできる!取引できる業者まとめ!

投稿日更新日

カレンダーフラットアイコン

バイナリーオプションをしたいと思っても仕事や学校が忙しくて、平日になかなか時間がない。もしそんな方がいらっしゃたらぜひ知ってもらいたいことがあります。

実は例外として、土日でもバイナリーオプションができる業者があるんです!

ということで今回は、そんな土日でもガンガン稼げる業者をまとめてみました。どこのどの業者が土日取引に対応しているのでしょうか。

  • この記事でわかること
  • 土日で取引できる商品
  • 土日で取引できるおすすめ業者

1. 平日しかバイナリーができない理由

みなさんもご存知のとおり、バイナリーオプションは基本的に平日しか取引ができません。

しかしそもそもなぜ月~金といった平日でしかバイナリーオプションはできないんでしょうか?

その理由は、為替や株式といった相場は平日しかオープンしていないからです。

そして、バイナリーオプションはそのような為替や株式といった相場をもとに取引をします。

バイナリーオプションは為替や株式をもとに取引をするので、原則として土日に取引をすることができないんですね。

サイトキャラクター

2. 土日でも取引されている投資商品

さきほど土日は取引所が開いていないため、取引ができないと説明しました。

ただしここには1つトリックがあって、厳密にいえば、日本時間の土曜日早朝まではいくつかの商品は取引されています。

これは時差の関係で、この時間帯でも取引ができるというわけです。

取引する人が多いUSD/JPYといった通貨ペアも、土曜日朝6:00までなら相場がオープンしています。

  • 土曜日早朝まで取引できる商品
  • 通貨ペア:日本時間AM6:00まで
  • ゴールド:日本時間AM6:00まで
  • USOIL:日本時間AM6:00まで
  • UKOIL:日本時間AM6:00まで
  • US30:日本時間AM5:00まで
  • NAS100:日本時間AM5:00まで
  • SPX500:日本時間AM5:00まで

土曜日早朝まで?と思われたかもしれません。でもちゃんと土日にバイナリーができる方法はありますよ。

サイトキャラ

仮想通貨なら土日も取引されている

相場の中には、土曜日の早朝までではなく土曜の午後や日曜日も取引されている商品があります。それは仮想通貨です。

仮想通貨

仮想通貨は24時間365日取引所がオープンしていて、土日祝日全く関係なく取引がされています

そのため、仮想通貨を取り扱っているバイナリーオプション業者なら土日でも取引ができるということですね。

3. 土日で取引できる業者のまとめ

上でいくつかの金融商品や仮想通貨の相場は土日でも開いているとご紹介しました。

しかし中には、バイナリーオプション業者自体が土日に営業していないところもあります。

そこでこちらでは、土日の取引に対応している業者を時間と商品別でご紹介したいと思います。

3-1. ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアトップページ

まず初めにご紹介したいのはハイローオーストラリアという海外業者です。

ハイローオーストラリアでは、土曜日のAM6:00まで取引ができます。

取引できる商品も通貨ペアからゴールド、株価指数と幅が広いです。(仮想通貨もありますが、土日での取引はできません。)

AM6:00まで取引できる商品:

為替ペア(15分、1時間、1日取引)仮想通貨(1日取引)ゴールド(15分、1時間、1日取引)USOIL, UKOIL(1日取引)

AM5:00まで取引できる商品:

為替ペア(30秒、1分、3分、5分取引)US30, NAS100, SPX500(1日取引)

王道で選ぶならハイローオーストラリア公式サイトをチェックする

3-2. ザオプション

theoptionトップページ

続いてご紹介したいのは、近年利用者が多くなっているザオプション。

ザオプションでもハイローオーストラリアと同じく土曜のAM6:00まで取引が可能です。

取引できる商品は、ドル円といった為替ペアと、ゴールド、シルバーとなります。

AM6:00まで取引できる商品:

為替ペア(30秒、1分、2分、3分、5分、60分、1時間取引)※通貨ペア、取引時間の組み合わせで微妙に変化

AM5:00まで取引できる商品:

ゴールド、(30秒、1分、2分、3分、5分取引)シルバー(1時間取引)

ザオプションはキャンペーンが多い公式サイトをチェックする

3-3. ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツトップページ

ファイブスターズマーケッツでは、仮想通貨の土日取引に対応しています。

しかも、24時間対応で、日曜日も取引できる数少ない業者です。

さらに仮想通貨での取引には5分、15分といった短い時間にも対応しています。短い時間で仮想通貨を取引できるところはなかなかないですよ。

サイトキャラ

土日に取引できる商品:

仮想通貨(5分、15分、1日取引など)

土日で取引するならファイブスターズマーケッツ!公式サイトをチェックする

3-4. ゼン・トレーダー

ゼントレーダートップページ

ゼン・トレーダーもファイブスターズマーケッツと同じく、仮想通貨で土日に取引ができます

取引できる通貨はBTC、ETH、LTCの3種類で、5分、15分、30分、1時間、2時間、4時間と様々な取引時間があります。

時間に相場によってペイアウト率は変わりますが、ファイブスターズマーケッツより高いときが多いのが魅力です。

サイトキャラ

土日に取引できる商品:

仮想通貨(5分、15分、1日取引など)

土日で取引するならここもおすすめ!公式サイトをチェックする

3-5. トレード200

TRADE200トップページ

トレード200では、土曜のAM4:00までが取引時間となっています。

取引できる商品は為替ペアのみです。

AM4:00まで取引できる商品:

為替ペア(1分、2分、10分取引)

最低200円から取引できる業者公式サイトをチェックする

3-6. ソニックオプション

ソニックオプショントップページ

ソニックオプションは、トレード200と同じく土曜のAM4:00までが取引時間となっています。

取引できる商品も為替ペアのみです。

AM4:00まで取引できる商品:

為替ペア(30秒、60秒、90秒、15分取引)

ローソク足が見れる業者公式サイトをチェックする

4. 土日で取引できるおすすめ業者

以上が土日にバイナリーオプションができる業者のまとめです。

ほとんどの業者が、土曜の早朝までなら取引に対応していましたね。

この時間帯で取引したいという方は、ぜひこちらでおすすめする業者で取引していみて下さい。

4-1. ファイブスターズマーケッツ or ゼン・トレーダー

ファイブスターズマーケッツとゼントレーダー

土日でガッツリ取引するなら、ファイブスターズマーケッツかゼン・トレーダーがおすすめです。

どちらの業者も仮想通貨で取引でき、最短5分から取引ができます。

この2つの業者の違いを上げるなら、サービスとペイアウト率の違いです。

ファイブスターズマーケッツのメリット

ファイブスターズマーケッツ取引画面

まずファイブスターズマーケッツにはオートチャーティストという相場の値動きを自動予想してくれるツールがあります。

また、ペイアウト率を自分で設定するWOWFXというユニークな取引方法なども。

ユニークなサービスならファイブスターズ!最短5分!無料口座開設はこちら

ゼン・トレーダーのメリット

ゼントレーダー取引画面

一方、ゼン・トレーダーはファイブスターズマーケッツよりペイアウト率が高く、より大きな利益を狙いやすいです。

また無料口座開設するだけで5,000円のキャッシュバックを貰えるのも魅力です。

そのため色々な取引を試したい方はファイブスターズマーケッツ、普通のバイナリーオプションですがペイアウト率が高い方がいいという方はゼン・トレーダーで取引をしてみましょう。

サイトキャラクター

ペイアウト率で選ぶならゼン・トレーダー!最短5分!無料口座開設はこちら

4-2. 平日ならハイローオーストラリア

土日で取引するならファイブスターズがおすすめですが、平日ならハイローオーストラリアの方がおすすめです。

その理由は、ペイアウト率が最大2.30倍とかなり高いから。

ハイローオーストラリア取引画面

最大ペイアウトは2.30倍!

またハイローオーストラリアは最大ペイアウトだけでなく、ペイアウトの平均も高い業者です。

取引時間とペイアウト率の比較

こちらはハイローオーストラリアとファイブスターズマーケッツのペイアウト率を取引時間ごとに比較した表です。

取引時間 ハイローオーストラリアロゴ ファイブスターズマーケッツロゴ
スプレッド 2倍~2.30倍
30秒 2.00倍 1.69倍
1分 1.95倍 1.69倍
3分・2分 1.90倍 1.69倍
5分 1.85倍 1.69倍
15分 1.88倍 1.74倍
1時間 1.89倍 1.74倍
1日 1.90倍 1.74倍

こちらはハイローオーストラリアとファイブスターズマーケッツのペイアウト率を比べた表ですが、どの取引時間でもハイローオーストラリアの方が高いのがわかりますね。

しかもハイローオーストラリアでは、口座開設して入金するだけで5,000円のキャッシュバックが貰えます

稼げてボーナスが貰える業者。平日で取引するならハイローオーストラリアが圧倒的におすすめです!

最短5分!無料口座開設で5,000円!今すぐキャッシュバックを貰う
こちらの記事で紹介した業者
ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツの業者情報

FIVE STARS MARKETSは、仮想通貨で取引ができるため土日でも取引できる!取引できる商品が多く、通貨ペアから株式までさまざま。2週間の満期でレバレッジもかけられるWOWFXが稼げる!

こちらの記事で紹介した業者
ゼントレーダー

ゼントレーダーの業者情報

最大ペイアウト1.95倍で最低500円から取引できる!出金手数料無料土日も取引できるのはここだけ!無料デモがあるので初心者も安心。今なら無料口座開設で5,000円のキャッシュバックが貰える!

こちらの記事で紹介した業者
ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアの業者情報

最大ペイアウト2.3倍でとにかく稼げる業者!無料で使えるデモがあるので初心者も安心。出金手数料無料+翌日出金対応はここだけ!今なら最短5分の無料口座開設で5,000円のキャッシュバックが貰える!

稼ぐために読んでおきたい記事

稼げるバイナリーオプション業者と攻略法

こちらでは、当サイトがおすすめする稼げる業者と攻略法をご紹介しています。

ぜひ業者選びの参考にしてみて下さい!

ハイローオーストラリアの業者情報

ハイローオーストラリアトップ

ハイローオーストラリアとは、運営歴が10年を超える海外バイナリーオプション業者です。この業者の魅力は業界で最も高い最大ペイアウト2.30倍。また出金手数料が無料なのはこの業者だけですよ。

損益合計+1,245,000円

この業者で稼げる攻略法

ザオプションの業者情報

ザオプショントップ

ザオプションとは、2017年に営業を開始した今人気が急上昇中の業者です。ザオプションの魅力は豊富なキャンペーンとキャッシュバック。また独自で開発している分析ツールも魅力のひとつです。

損益合計+542,500円

この業者で稼げる攻略法

ファイブスターズマーケッツの業者情報

ファイブスターズマーケッツは、2013年にサービスを開始した業者です。土日に取引できたり、ここだけのユニークな取引方法やツールがあるため、ファイブスターズマーケッツを選ぶ人も多いです。

損益合計+321,100円

この業者で稼げる情報

ゼン・トレーダーの業者情報

ゼントレーダートップ

ゼン・トレーダーとは、2018年に運営を開始したバイナリーオプション業者です。ゼン・トレーダーでは出金手数料が無料だったり、土日でも取引できたりと、他にはないサービスが魅力の業者です。

損益合計 – 検証中 –

TRADE200の業者情報

トレード200とは、2014年にサービスを開始した海外バイナリーオプション業者です。この業者ではいろいろな決済方法に対応しており、コンビニからでも入金できます。経済指標が見られる唯一の業者。

損益合計+90,500円

ソニックオプションの業者情報

ソニックオプションとは、2014年にサービスを開始した海外バイナリーオプション業者です。この業者は最大ペイアウトが2.02倍と高く、ローソク足を見ながら取引できるのが魅力の業者です。

損益合計+75,000円