バイナリーオプションで儲からない理由はコレだったのか!その仕組まれた罠とは!

投稿日更新日

落とし穴に落ちそうな人

こちらでは初心者が陥りやすいバイナリーオプションに潜む罠をご紹介しています。

実際に始めるかどうか悩んでいる方に、ぜひ読んでいただきたい内容です。

  • この記事でわかること
  • バイナリーにある儲からない仕組み
  • バイナリーで負けないための具体策

バイナリーが儲からない仕組み

バイナリーオプションは、相場の上がり下がりを予想して取引をする投資商品です。

投資といえば株や為替など色々なものがありますが、どれも必ず勝つ人と負ける人が出てきます。

しかしそのような投資商品の中で、特にバイナリーオプションは儲からないといった声が。

一体なぜでしょうか?

実はその理由バイナリーオプションにはトレーダー(特に初心者)がどうしてもカモにされる仕組みがあるからなんです。

サイトアイコン

仕組み① 勝率が50%でも損失が出る

1つ目の儲からない仕組みは、たとえ勝率が50%でも損失が出るという点です。

バイナリーオプションにはペイアウトと呼ばれる報酬がありますが、このペイアウトは1.8倍や1.9倍というように、基本は2倍以下が設定されています。

例えば、10,000円の投資、ペイアウト1.8倍の取引で勝つと、18,000円というペイアウトが払い戻され、負けるとペイアウトは0円。

これだけを見ると何らおかしな点は見当たりませんが、ここには投資額が計上されていません。

投資額10,000円 ペイアウト1.8倍の場合

18,000円(= 10,000 x 1.80)- 10,000円 (投資額)= 8,000円(利益)

つまり、ペイアウト = 利益ではなく投資金額を引いた金額が利益で、勝てば8,000円の利益、負ければ10,000円のマイナスとなるんです。

ここまで来たらお分かりですよね。

これを勝率50%で続けていると、取引回数が増えるほど損失が大きくなっていきます。

ゲーム数 勝敗 利益(累計)
+8,000円
× -2,000円
+6,000円
× -4,000円
+4,000円
× -6,000円

こちらは10,000円で、ペイアウト1.8倍の取引していったときの利益です。

このように勝敗は五分五分でも、結果儲からなくなっていく仕組みがバイナリーオプションにはあるんです。

仕組み② バイナリーは止められない

バイナリーオプションは勝っても負けても止められない!

というと語弊が出ますが、始めてみたら多分わかると思います。

勝っていれば欲が出て取引をドンドンしてしまいますし、負けていれば取り返そうと取引を繰り返してしまうのがバイナリーなんですよね。

勝った人と負けた人

なぜならバイナリーオプションは「偶然の勝負にお金を賭けること」というギャンブルの性質を持っているため、少なからず依存性が出てくるためなんです。

また他の投資と違い、勝敗の判定時間があるので、時間が近づくときのあのドキドキにちょっとした刺激があったりします。

サイトアイコン

そしてギリギリのところで勝ったりしたときの喜びで、バイナリーをやめられないといった人も多いんです。

仕組み③ 相場のレートをいじられる

バイナリーオプションは為替や株式といった市場の値動きを予想しますが、業者によってはこの値動きが市場と違う場合があります。

例えば、MT4やトレーディングビューといった分析ツールを見ていて、いざ業者で取引してみたところ、見ていた分析ツールと業者の価格が違う。

実はこのとき、業者側でレートになんらかの細工がされている可能性があります。

FXとBOの仕組み

というのも、証券会社やFXといった業者はトレーダーからの手数料を収益としていますが、BO業者はトレーダーが負けることで収益を上げます。

つまりバイナリーオプション業者には、価格レートをわざと変えるといった「インセンティブ」が生まれるというわけです。

インセンティブとは

ある人に、ある行動を取らせる「刺激」となるもの。バイナリーオプション業者には、トレーダーが負けるほど儲かるといったインセンティブがあるため、そのインセンティブ(= トレーダーが負けるほど儲かる)が、BO業者に、価格レートをいじるといった行動を取らせる。

バイナリーオプションには、このようなインセンティブに駆られて不正を行うような業者があるので、そのような業者を使っていると知らず知らず勝てないサイクルができてしまいます。

バイナリーの罠に落ちないためには

これまで、バイナリーオプションには3つの儲からない仕組みがあるとご紹介しました。

しかし、すべてのトレーダーが必ず負けるというわけではありません。

なぜなら、もしそのような絶対負ける仕組みがあるならば、取引する人がいなくなり、バイナリーオプションというビジネス自体が成り立たないからです。

そこでここからは、上でご紹介した罠をかいくぐって、業者から嫌われるようなトレーダーになる方法をご紹介します!

サイトアイコン

方法① 勝率60%をキープする

1つ目の方法は、勝率を60%に持っていくというものです。

そんな簡単にできるはずがないと思うかもしれませんが、バイナリーオプションにはてっとり早く勝率を上げる方法があるんです。

ハイローオーストラリア取引画面

例えばこちらの画像を見て下さい。

1つ目の画像(左)で価格が下がっているのに、これから上がると予想()しました。

するとどうでしょう。価格が一気に上がって予想が当たりましたね。

実は価格があそこで上がると知っていたので、あえて()と予想したんです。

このようにバイナリーオプションには高い確率で勝てるポイントというものがあります。

つまり、こういったポイントを確実に仕留めていけば、バイナリーオプションの勝率を60%にすることも難しい話ではないんです。

方法② メンタル管理をしっかりする

2つ目の負けない方法は、メンタル管理をしっかりするというものです。

バイナリーオプションで負けるパターンは、負けを取り返そうとしたり、勝ったので調子に乗って負けるといった場合がとにかく多い。

そのため「1日の取引は絶対に5回まで」といった、自分のルールを決めることが大切です。

そうすることで、不必要な負けを減らすことができ、長期的に利益を積み上げていくことができるようになります。

ただこの自分をコントロールするというのが、一番難しいところなんですけどね。特に負けだしたときは本当に注意!

サイトアイコン

方法③ 信頼できる業者を選ぶ

3つ目の負けない方法は、レート操作をしないような信頼できる業者を選ぶことです。

信頼できる業者選びのポイントは、口座開設などしなくても実際に取引画面を見れたり、レートを確認できる業者を選ぶこと。

そしてYahooファイナンスみんかぶといったリアルタイムの相場と比較してみましょう。

ハイローオーストラリア取引画面

バイナリーオプション業者のひとつであるハイローオーストラリアなら、公式サイトのトップでレートを確認することが可能。

またこの業者は、オーストラリアの金融庁にも登録しており、配信レートの取得先もちゃんと公表しています。

HighLowで表示されているレートの配信元はどうなっていますか?

仮想通貨-Bitfinex社、BitMEX社、外国為替-FXCM 引用:よくある質問

このように、配信レートなどが確認できる透明性の高い業者を利用することで、レートを操作されることで負けるといったリスクを少なくすることができるというわけです。

\ 信頼度NO.1!ハイローオーストラリア! /公式サイトはこちら

まとめ

こちらでは、バイナリーオプションに仕掛けられてある儲からない仕組みをご紹介しました。

バイナリーオプションは、業者が報酬を支払わないといけないので、トレーダーが負けるような仕組みが作られています。

しかし、バイナリーオプションはあくまで投資商品であり、信頼できる業者でしっかり分析していけば利益を出すことは難しい話ではありません。(断言)

こちらでは、勝率が60%を超える攻略法をまとめています。ぜひこちらも参考にしてみて下さい。

勝率の高い攻略記事を公開中!

こちらの記事で紹介した業者
ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアの業者情報

初期費用は5,000円、しかも最大ペイアウト2.2倍でとにかく稼げる業者!デモ取引もあるので初心者は練習から始めることができます。出金は翌日に行えるなど対応が素晴らしく、今なら口座開設・初回入金で5,000円のキャッシュバックが貰える!


最新投稿記事!
おすすめ記事!