ソニックオプションの攻略法!分析いらずで誰でも簡単に稼げる!

投稿日更新日

ソニックオプション取引画面

こちらは、ソニックオプションでシンプルな方法で稼げる裏技をご紹介した記事です。

ソニックオプションを使っている方はもちろん、ちょっとやってみたいな思っている方にもぜひ見ていただきたい内容となっています!

  • この記事でわかること
  • ソニックオプションの攻略法
  • 分析ツールを使わずに稼ぐ方法

1. ソニックオプションとは

始めに、ソニックオプションとはどんな業者かを簡単にご紹介したいと思います。

ソニックオプションは、2014年にサービスを開始した業者です。

ソニックオプション取引画面

ソニックオプションの取引画面

ソニックオプションの魅力は、業界でも高い水準のペイアウト率2.02倍にあります。

取引方法には、レンジ、ショート、ハイローの3種類があり、いずれも為替でバイナリーオプションを行います。

クレジットカード不要バナー

他にも、様々な入金方法に対応している(コンビニからもOK)点や、ボーナス額がすごいという点でもソニックオプションを選ぶ方が多いです。

そして、ソニックオプションといえば何といってもタイムリーな取引ができるチャート

取引画面でチャート(ローソク足)が見れ、しかも1分、5分、10分とリアルタイムな足が用意されているので、取引チャンスを逃すことはありません。

ソニックオプションローソク足

チャートを見ながら取引ができる!

デメリットを強いて挙げるなら、取引時間や取引できる通貨の種類が少ないことですかね。

サイトキャラクター

2. 最大の魅力は取引画面+ローソク足

ソニックオプションの最大の魅力は、価格の変化がくっきりした取引画面と、画面下で表示できるローソク足です。

ソニックオプション取引画面

こちらの画像を見てください。

ソニックオプションは、取引画面に値動きがわかりやすいカクカクした棒線を採用しています。

なぜこのゲージが魅力なのかというと、エントリーするポイントがわかりやすいからです。(その理由は後ほどご紹介!)

ソニックオプション取引画面

またチャートが見れることで、どっちにエントリーするかをこの取引画面ひとつで判断することができます。

この取引画面 + ローソク足がソニックオプションを使用する最大のメリットなんです!

サイトキャラクター

3. ソニックオプションで稼げる裏技

それでは、ソニックオプションで稼げる攻略法をご紹介していきたいと思います。

攻略の手順は、①チャートの向きを確認、②トレンドの方向でハイローの準備、③ノイズが発生したところを狙ってエントリーです。

それでは順を追って見ていきましょう。

取引内容

取引方法:レンジ or ショート

取引時間:60秒 or 90秒

①チャートの向きを確認

まずは、チャートの向きを確認しましょう。

取引画面の下にチャートを表示させるボタンがあるので、そこから「5分足」をクリックしてください。

するとチャート(ローソク足)が表示されるので、そのトレンドの向きを見てみましょう。

ソニックオプション取引画面

①チャートのトレンドを見る

上のチャートでは、トレンドがの上の方に向かっているのがわかりますね。

POINT

より大きなトレンドを見るために、ローソク足は5分足で見る

②トレンドの方向でハイローの準備

トレンドの方向が確認できたら、続いてはその方向にエントリーする準備をしましょう。

先ほどのチャートで言えばトレンドは上向きだったので、投資額を決め「HIGH」を選択します。

ソニックオプション取引画面

② 投資額や取引方法を選択

このとき、まだエントリー(購入)はしないで下さい。

POINT

ペイアウトは低いですが、確実に勝っていくためにも取引方法はショートの60秒がおすすめ

③ノイズが発生したらエントリー

エントリーする方向が決まったらノイズが発生するのを待ちましょう。

ソニックオプション取引画面

③ノイズを確認したらエントリー!

ノイズとは、急に価格が上昇し、そしてまた元の価格に戻る値動きをいいます。

そして、このノイズが発生したらエントリーするというのが今回の攻略法です。

POINT

トレンドと反対方向のノイズを確認してエントリー

それでは、この方法でどれくらい勝てるのか、実際に取引をしながら見ていきましょう!

サイトキャラクター

3. 実際に取引をしてみよう

ということで実際にソニックオプションで取引をしてみました。

ソニックオプション取引画面

①5分足が上昇中

まず5分足のチャート開いて見てみると、直近のローソク足が連続して上昇しているのが確認できました。

そこでHIGHでエントリーできるよう準備します。

(3,000円の投資額、USD/JPYで60秒取引を行います。)

ソニックオプション取引画面

②ノイズが出たのでエントリー

チャートを見ていると、ノイズが発生したので「購入する」でエントリー。

矢印のところで購入の判断をしました。

ソニックオプション取引画面

そして結果は、↑の通り価格が上昇して見事勝利することができました!

ソニックオプション取引画面

その後も同じ方法で勝利

この方法で取引を何回かやってみたところ、このような結果となりました。

ソニックオプション取引画面

5勝2敗、5,430円の利益。まずまずですね!

以上がソニックオプションの攻略法となりますが、いかがだったでしょうか?

ソニックオプションで取引をされている方をはじめ、取引してみたいと思う方もぜひ試してみて下さい。

サイトキャラクター

チャートを見ながら取引しよう!無料口座開設はこちら
こちらで紹介している業者
ソニックオプション

ソニックオプションの業者情報

ペイアウト2.02倍で高い利益が出せる業者。シンプルな取引画面でローソク足も見れる。Vプリカに対応しているのでコンビニで入金可能。ボーナスポイントでお得に稼げる!

稼ぐために読んでおきたい記事

稼げるバイナリーオプション業者と攻略法

こちらでは、当サイトがおすすめする稼げる業者と攻略法をご紹介しています。

ぜひ業者選びの参考にしてみて下さい!

ハイローオーストラリアの業者情報

ハイローオーストラリアトップ

ハイローオーストラリアとは、運営歴が10年を超える海外バイナリーオプション業者です。この業者の魅力は業界で最も高い最大ペイアウト2.30倍。また出金手数料が無料なのはこの業者だけですよ。

損益合計+1,245,000円

この業者で稼げる攻略法

ザオプションの業者情報

ザオプショントップ

ザオプションとは、2017年に営業を開始した今人気が急上昇中の業者です。ザオプションの魅力は豊富なキャンペーンとキャッシュバック。また独自で開発している分析ツールも魅力のひとつです。

損益合計+542,500円

この業者で稼げる攻略法

ファイブスターズマーケッツの業者情報

ファイブスターズマーケッツは、2013年にサービスを開始した業者です。土日に取引できたり、ここだけのユニークな取引方法やツールがあるため、ファイブスターズマーケッツを選ぶ人も多いです。

損益合計+321,100円

この業者で稼げる情報

ゼン・トレーダーの業者情報

ゼントレーダートップ

ゼン・トレーダーとは、2018年に運営を開始したバイナリーオプション業者です。ゼン・トレーダーでは出金手数料が無料だったり、土日でも取引できたりと、他にはないサービスが魅力の業者です。

損益合計 – 検証中 –

TRADE200の業者情報

トレード200とは、2014年にサービスを開始した海外バイナリーオプション業者です。この業者ではいろいろな決済方法に対応しており、コンビニからでも入金できます。経済指標が見られる唯一の業者。

損益合計+90,500円

ソニックオプションの業者情報

ソニックオプションとは、2014年にサービスを開始した海外バイナリーオプション業者です。この業者は最大ペイアウトが2.02倍と高く、ローソク足を見ながら取引できるのが魅力の業者です。

損益合計+75,000円