バイナリーオプションはやめた方がいい?バイナリーに向かない人の特徴!

投稿日更新日

バイナリーの向き不向き

こちらでは、バイナリーオプションはやめた方がいい人の特徴をご紹介しています。

実際のところバイナリーオプションには向き、不向きがあるので、ここで始める前にしっかり自己チェックをしておきましょう。

  • この記事でわかること
  • バイナリーに向かない人の特徴
  • バイナリーに向いている人の特徴

1. バイナリーオプションとは

始めにバイナリーオプションとは何かを簡単にご紹介します。

バイナリーオプションとは、相場の値動きを予想して取引する投資商品です。

ルールは簡単で、相場が今から上がるか下がるかを予想します。

ザオプション取引画面

これから上がる下がるかを予想

そして予想が見事当たれば、ペイアウトと呼ばれる報酬が貰えるという仕組みです。

バイナリーオプションのルール(例)

① 取引時間を決める(5分と選択)

② 上がるか下がるかを予想(上がると予想)

③ 投資金額を決める(5,000円を投資)

④ 予想が当たれば報酬(10,000円の報酬)

2. バイナリーオプションに向かない人

バイナリーオプションは相場の値動きを予想する投資商品なので、相場に関する知識や相場の分析方法に詳しい必要があります。

しかし、そのような知識があれば勝てるかといえばそうではなく、バイナリーオプションはやる人の気質や性格が勝ち負けに大きな影響を与えるんです。

そこで、ここからはバイナリーオプションをおすすめできない方の特徴をご紹介したいと思います。

ぜひこちらで自分がそのような特徴を持っていないかをチェックして、バイナリーオプションを始める、もしくは続けるかを見ていただきたいです。

サイトキャラクター

2-1. 相場を見れないくらい忙しい人

1つ目のバイナリーオプションをしない方がいい人は、忙しすぎて時間がない人です。

バイナリーオプションは他の投資に比べると、短期間で大きな利益を出せる手っ取り早い投資です。

しかし、これはしっかり相場を分析する時間があって初めてできること。

例えば、バイナリーオプションには数分で取引できるものから最短で30秒で取引できるのもありますが、実はこのような取引時間で勝てるチャンスは数時間に数回程度しか訪れません。

トレーディングビューチャート

取引チャンスは1時間1回あるかないか

つまりバイナリーオプションで勝つためには、その勝てるタイミングまでしっかり待てる人、言いかえると、相場をしっかり見れる時間がある人に限られるということです。

  • バイナリーオプションに向かない人
  • 相場を見る時間がまったくない
  • 土日にしか自分に充てられる時間がない

2-2. 決断がすばやい人や大胆な人

2つ目のバイナリーオプションをしない方がいい人は、決断がすばやい人や大胆な人です。

上の話に少しにてきますが、バイナリーオプションで勝つには相場を分析して取引のタイミングまで待つ必要があります。

トレーディングビューチャート

例えば、こちらはチャートの下に引かれたラインに当たってから取引するという攻略法です。

ラインに当たるのを待つということは、言いかえると、ラインに当たるまで価格が落ちるということなので、決断のはやい人はこの時点で価格が下がる予想をしてしまいます。

トレーディングビューチャート

)の場所で下がると判断し()で負ける

しかし、相場はつねに上がり下がりを繰り返しながら進むもので、下がると簡単に予想してしまうのはかなり危険なんです。

トレーディングビューチャート

そのためバイナリーオプションは、決断がすばやい人や大胆な人より、慎重すぎるぐらいの人の方が向いているといえます。

  • バイナリーオプションに向かない人
  • 待つのが苦手、スピード感を好む
  • できるだけ早い結果がほしい
  • 考えてより、考えながら行動をする
  • 決断がすばやく、キッパリ決める

2-3. 刺激やスリルを好む人

3つ目のバイナリーオプションをしない方がいい人は、刺激やスリルを好む人です。

バイナリーオプションをやったことがある方なら共感してくれると思いますが、バイナリーオプションはかなり刺激が強いです。

というのも、バイナリーオプションには判定時間があるので、残り時間が来るまで結果がどうなるかわからない緊張感があります。

時間が来て、負けたときには一気に押し寄せる落胆、勝ったときなんかは叫びたくなるような高揚感を覚えたりするんですね。

サイトキャラ

ではなぜバイナリーオプションにこのような刺激を覚えてしまうのかというと、この判定時間があるという特徴から、少なからずギャンブル性をもっているからです。

ギャンブルとは、勝敗が偶然で決まるものごとに、お金をかけること。バイナリーオプションも最終的には結果が時間に左右されるため、偶然の要素がある。

そして、このギャンブル性はわたしたちに快楽や落胆を与える刺激となります。

とくにこのような刺激を好む人にとっては、勝っても負けてもやめられない状況が続いてしまうかなり危険な投資となりえるんです。

  • バイナリーオプションに向かない人
  • 刺激やスリルを好む
  • ギャンブルが好き
  • 一発逆転といった言葉に惹かれる

3. バイナリーオプションは稼げる

これまで、バイナリーオプションに向かない人の特徴をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

もし今回ご紹介した特徴に当てはまることが多ければ、バイナリーオプションはやめた方がいいです。

しかし、自分はわりと慎重でどちらかといえば臆病だ、リスクは嫌いでコツコツ物事を進めるタイプだという方はバイナリーオプションを始めることを考えてみて下さい。

バイナリーオプションは、しっかり勉強して勝率の高い攻略法を使えばちゃんと稼ぐことができます

当サイトでも検証を重ねた勝率の高い攻略法をご紹介しています。ぜひこちらも参考にしてみて下さい!

サイトキャラ

勝率の高い攻略記事を公開中!

稼ぐために読んでおきたい記事

稼げるバイナリーオプション業者と攻略法

こちらでは、当サイトがおすすめする稼げる業者と攻略法をご紹介しています。

ぜひ業者選びの参考にしてみて下さい!

ハイローオーストラリアの業者情報

ハイローオーストラリアトップ

ハイローオーストラリアとは、運営歴が10年を超える海外バイナリーオプション業者です。この業者の魅力は業界で最も高い最大ペイアウト2.30倍。また出金手数料が無料なのはこの業者だけですよ。

損益合計+1,245,000円

この業者で稼げる攻略法

ザオプションの業者情報

ザオプショントップ

ザオプションとは、2017年に営業を開始した今人気が急上昇中の業者です。ザオプションの魅力は豊富なキャンペーンとキャッシュバック。また独自で開発している分析ツールも魅力のひとつです。

損益合計+542,500円

この業者で稼げる攻略法

ファイブスターズマーケッツの業者情報

ファイブスターズマーケッツは、2013年にサービスを開始した業者です。土日に取引できたり、ここだけのユニークな取引方法やツールがあるため、ファイブスターズマーケッツを選ぶ人も多いです。

損益合計+321,100円

この業者で稼げる情報

ゼン・トレーダーの業者情報

ゼントレーダートップ

ゼン・トレーダーとは、2018年に運営を開始したバイナリーオプション業者です。ゼン・トレーダーでは出金手数料が無料だったり、土日でも取引できたりと、他にはないサービスが魅力の業者です。

損益合計 – 検証中 –

TRADE200の業者情報

トレード200とは、2014年にサービスを開始した海外バイナリーオプション業者です。この業者ではいろいろな決済方法に対応しており、コンビニからでも入金できます。経済指標が見られる唯一の業者。

損益合計+90,500円

ソニックオプションの業者情報

ソニックオプションとは、2014年にサービスを開始した海外バイナリーオプション業者です。この業者は最大ペイアウトが2.02倍と高く、ローソク足を見ながら取引できるのが魅力の業者です。

損益合計+75,000円