【勝率76%】ハイローオーストラリアの30秒取引が凄すぎる!知らない人は今すぐやるべし!

投稿日更新日

ハイローオーストラリア取引画面

こちらでは、ハイローオーストラリアでたった30秒で勝てる必勝法をご紹介しています。

限られた時間で効率よく稼ぐためにも、30秒取引の攻略法を覚えておくことは必須ですよ!

1. 30秒取引とは

ハイローオーストラリア取引画面

30秒取引とは、ハイローオーストラリアのターボ、ターボスプレッドで選択できる取引時間です。

取引できる商品は、ドル円やユーロドルといった主に相場で取引されている通貨ペアが7種類。

ペイアウトはターボが1.95倍、ターボスプレッドが2.30倍と業界で最も高い倍率となっています。

取引できる通貨

USD/JPY, AUD/JPY, AUD/USD, EUR/JPY, EUR/USD, GBP/JPY, NZD/JPY

ペイアウト率

1.95倍(30秒)2.30倍(ターボスプレッド)

例えば、5,000円で取引して勝つと5,000 x 2.20 = 11,000円のペイアウト。こんな増加いつ終了してもおかしくありません!

サイトキャラ

今なら口座開設で5,000円キャッシュバック!

1-1. 30秒取引は難しい?

率直に申し上げるなら、30秒取引は少し難易度が高い取引方法です。

実際のところ、30秒取引をして勝てなかったという声もよく耳にします。

その勝てないという声で一番多いのは、相場が動かずドロー(引き分け)になるというものです。

ハイロースマホ画面

ドローとは、エントリーしたときと同じ価格で取引が終わること。ハイローオーストラリアではドローは負けになる。

しかし、今回ご紹介する攻略法は、相場が大きく動くトレンド相場に限定して取引を行う方法なのでドローになる確率が低く、しかも取引のコツを掴めば高い確率で勝つことができます

ハイロー取引画面

トレンドに乗れたらガンガン勝てる!

こちらの記事では、その30秒取引でガンガン勝てる相場の見分け方や、取引タイミングをご紹介。

動画でもそのコツやタイミングを解説しているので、ぜひそちらもチェックしてみて下さい。

>>30秒取引の動画はこちら(下に飛びます。)

この攻略法は取引チャンスこそ少ないですが、トレンドにうまく乗れると一気にドカンと稼げます。これが30秒取引の凄さ!

サイトキャラ

2. 30秒取引の攻略法

それでは早速、30秒の攻略に移っていきましょう。

今回ご紹介する攻略法は、MT4という分析ツールとRSIというテクニカル指標を使用します

  • 30秒攻略に使用するもの
  • MT4(= 無料で利用できる分析ツール)
  • RSI(= MT4で表示できる指標)

そして、このRSIが教えてくれるサインをもとに取引をするというのが30秒取引の攻略法です。

具体的な攻略法はこちらになります。

30秒取引の攻略法

① MT4のローソク足を1分足に設定する

② RSIを表示する

③ RSIが70%、30%ではね返る

④ RSIが少し折れ曲がる

⑤ そのタイミングでエントリー

MT4やRSIについてすでにご存じの方は、3.攻略する上での注意点(下に飛びます。)からご覧ください。

MT4やRSIって何という方は順を追って説明します。わかりやすくご説明しますので、ぜひこのまま読み進めてください。

サイトキャラ

2-1. MT4(エムティーフォー)とは

MT4

MT4とは、リアルタイムで相場見ることができる分析ツールです。

無料で簡単にダウンロードでき、様々な指標を表示させることができます。

FXやバイナリーオプションをやっている人のほとんどがこのMT4を利用しているといっても過言ではないほど、分析ツールの定番といえるツールです。

2-2. RSI(アールエスアイ)とは

MT4

RSIとは、MT4で表示させることができるテクニカル指標です。

RSIを追加すると、チャート下に0%~100%の間を行ったり来たりする青い線が追加されます。

この青い線をRSIといいますが、RSIは相場の買いや売りを視覚化した指標で、買いが多ければ青い線が上昇し、売りが多ければ下降していきます。

rsiを追加したMT4

つまり、線が上がっているときにHIGH、下がっているときにLOWで取引をすると勝ちやすいということです。

rsiを追加したMT4

またRSIには、0%~100%の縦軸があって、青い線が70%30%にあたるとはね返るといった特徴があります。

rsiを追加したMT4

RSIは相場の動きとシンクロしているため、線が70%ではね返るとLOW、30%ではね返るとHIGHでエントリーするというのも1つの攻略法です。

  • RSIの特徴
  • 相場とRSIの動きはシンクロしている
  • RSIの向きで取引すると勝ちやすい
  • 相場の買われすぎ、売られすぎがわかる
  • 70%、30%のラインで相場が反転する

2-3. MT4のダウンロードとRSIの設定方法

RSIが何かわかったところで、続いてはMT4でRSIを設定する方法を見ていきましょう。

とその前に、MT4を持っていない方はダウンロードから始める必要があります

下の公式サイトから無料でMT4(現在は、最新版のMT5)がダウンロードできるので、サクッとダウンロードしてみましょう。

ダウンロードは簡単ですが、無料で使うためのデモ口座の開設方法が多少わかりにくいです。デモ口座の作り方はこちらを参考にして下さい。

サイトキャラ

MT4をダウンロードしたら、早速MT4を起動させてRSIを設定しましょう。

こちらで、パソコン版とスマホ版の設定方法をご紹介しているので、ぜひ参考にしてみて下さい。

パソコンでRSIを設定する方法

こちらでは、パソコンでRSIを設定する方法をご紹介します。

mt4でのrsiの設定手順

まず上のメニューにある「挿入」→「インディケーター」→「オシレーター」→「Relative Strength Index」の順にクリックしていって下さい。

mt4でのrsiの設定手順

すると、上のような設定画面が表示されるので「OK」をクリックしましょう。

ここではRSIの期間や色などを変更できます。特に変えたい点がなければ、初期設定の色や14日という期間でOKです。

スマホでRSIを設定する方法

こちらでは、スマホでRSIを設定する方法をご紹介します。

モバイル版のMT4を起動したら、まずは画面上の「f」をタッチしましょう。

rsiを追加したMT4

するとインジケーターを選択できる画面が表示されるので、リストの中から「Relative Strength Index」をタッチします。

rsiを追加したMT4

すると期間や色を設定する画面が表示されるので、画面右上の「完了」をタッチしましょう。

以上でモバイル版MT4での設定が完了です。

3. 攻略する上での注意点

今回ご紹介する攻略法には、注意点が1つあります。

それは、この攻略法はレンジ相場では勝ちにくいという点です。

MT4チャート

レンジ相場とトレンド相場

レンジ相場とは、一定の価格を行ったり来たりしながら動く相場をいいます。

方向感のない事から「もみ合い相場」とも呼ばれたりします。

MT4チャート

このレンジ相場は、どちらに価格が動くか予想できない状態をいい、RSIも平行に進むためこの攻略法が使いにくいです。

そのため、この攻略法を使うときは、MT4を縮小(ズームアウト)して、1度レンジ相場かトレンド相場かを確認してから取引するようにして下さい。

MT4チャート

例えば。上のRSIでは見たところ上昇トレンドのように見えますよね。

MT4チャート

しかし、画面を引いてローソク足を見てみると、実はレンジ相場だったりすることがあります。

このときに今回の30秒攻略を行っても、負けやドローになる可能性が高いです。

MT4チャート

画面を引いて大きな流れをみよう

なので取引をする前に、相場の大きな流れを見てトレンド相場を確認してから取引をするようにしましょう。

ハイロー取引画面

トレンド相場では攻略法がビシバシ決まる!

動画で攻略法を見てみよう

これから実際に取引をしていくわけですが、先に攻略の流れを動画でご紹介します。

この攻略法にはちょっとしたコツがいるので、その取引タイミングがバッチリわかる取引動画をつくってみました。

この30秒攻略法は取引のタイミングが重要!2分ほどの短い動画なのでエントリーのタイミングだけでもぜひ確認してください!

サイトキャラ

勝率の高いRSIでハイロー30秒取引をやってみる

4. RSIを使って30秒取引に挑戦

それでは、ここからが本題の30秒取引に挑戦です

始めに、30秒取引の攻略法をご説明します。

30秒取引の攻略法

① MT4のローソク足を1分足に設定する

② RSIを表示する

③ RSIが70%、30%ではね返る

④ RSIが少し折れ曲がる

⑤ そのタイミングでエントリー

こちらではUSD/JPYをペイアウト2倍のスプレッドで取引しています。ただスプレッドは高難易度なので勝率で言えばターボがおすすめ。

サイトキャラ

① ローソク足を1分足に設定する

30秒取引を行うにあたって、まず始めにMT4のローソク足をUSD/JPYの1分足に設定します。

rsiを追加したMT4

その理由は、30秒取引では1分足がもっともエントリーポイントがわかりやすいからです。

ちなみにローソク足の時間は、画面の上で右クリックをして「時間足設定」→「1分足」を選択すると変更できます。

② RSIを表示する

ローソク足を1分足にしたら、続いてはRSIを設定しましょう。

mt4でのrsiの設定手順

上のメニューにある「挿入」→「インディケーター」→「オシレーター」→「Relative Strength Index」でRSIを表示させます。

mt4でのrsiの設定手順

今回の攻略法では、RSIの期間は14で行いますので「OK」をクリックして準備完了です。

③ RSIが70%、30%ではね返る

rsiを使った攻略法

RSIを設定して動きを見ていると、ゲージが30%の近くで反発し始めました。

30%のラインではね返るということは、上昇トレンドに変わったというサインです。

そのため今からは価格が上昇するだろうと判断し、ハイローオーストラリアでHIGHの準備をします。

④ RSIが少し折れ曲がる

rsiを使った攻略法

ここでHIGHで入るのも1つの方法ですが、より勝率を上げるために価格が一瞬下がるときをねらいましょう。

エントリーのタイミングはRSIが少し折れ曲がったとき

上の画像のように、本来は上向きに伸びるはずのゲージが少し下に折れ曲がったときがそのタイミングです。

⑤ そのタイミングでエントリー

rsiを使った攻略法

この瞬間をねらって、HIGHでエントリーします。

5,000円を投資して、ペイアウト2倍のスプレッドターボで取引をしました。

rsiを使った攻略法

こちらはRSIの方ですが、矢印のところがエントリーしたポイントです。

ちょうどゲージが折れ曲がったところで購入し、その後またゲージが上昇しているのがわかりますね。

⑥ 結果は…見事勝利!

rsiを使った攻略法

エントリーしたポイントから矢印のところまで価格が上昇して見事勝利。

ペイアウト2倍で取引していたので、たった30秒で5,000円稼ぐことができました!

今なら口座開設で5,000円キャッシュバック!

4-1. スマホでも取引してみよう

スマホでも同じやり方で攻略ができます。

まずMT4を起動して、チャートを1分足に変更します。

rsiを使った攻略法

画面をタップするとM5、M15といったリングが出るので、その中の「M1」をタップしましょう。

RSIを設定し画面を見ていると、30%まで下がって反発するという、先ほど紹介したものと同じ値動きが起きました。

rsiを使った攻略法

そして少し待っているのと、RSIのゲージが少し折れ曲がりましたね。

そこで、このタイミングをみてHIGHでエントリーすると、このようにまたしても勝利です!

MT4はPCに比べるとアプリがあるスマホの方が便利だったりします。スマホでサクッと稼ぐなんてのもいいですね。

サイトキャラ

今なら口座開設で5,000円キャッシュバック!

5. この攻略法の取引結果

ちなみに、この攻略法で勝てるかを実際に取引して検証してみました。

勝率エクセル表

その結果は58回取引して44勝14敗、勝率76%

ハイローオーストラリアの30秒ターボ取引はペイアウト倍率が2倍もあるので勝率50%以上で利益が出ます。

今回のRSIを使った30秒取引攻略法では、76%の勝率で150,000円の利益が出ています!

スプレッドターボ取引だとペイアウト倍率が2.2倍になるので、この攻略法に慣れてきたらスプレッドターボ30秒にも挑戦して更に稼いでみましょう!

直近の取引結果

こちらでは、この攻略法を使って取引した結果を公開していきます。

直近で攻略した結果はこちらです。

取引時間:3月30日(月)PM18:24~

取引通貨:USD/JPY

取引方法:ターボ30秒

ハイローオーストラリア取引画面

勝敗は3勝1敗、プラス10,000円となりました。

ハイローオーストラリア取引画面

こちらは取引をしたときの相場です。18時頃から上昇トレンドに変わり、それから一気に価格が上がったためこの攻略法が上手くいきました!

サイトキャラクター

ただし、この攻略法は相場を見誤ると負けることもあります。

こちらではそんな勝てない相場の見方をご紹介しているので、ぜひあわせてチェックしてみて下さい。

今なら口座開設で5,000円キャッシュバック!

6. キャッシュバックを使えばリスクゼロ

こちらでは、ハイローオーストラリア30秒取引の攻略法をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

ちなみに現在ハイローオーストラリアには、5,000円キャッシュバックというボーナスがあります。

キャッシュバックバナー

新規口座開設+初回入金(5,000円)をするだけで5,000円のキャッシュバックが貰えるというもの。

つまり、無料で5,000円分の取引ができることになります。

ターボ30秒ならペイアウトが1.95倍、ターボスプレッドなら2.30倍なので、このキャッシュバックを使って取引をすれば…

5,000円キャッシュバックを使えば…

1.95倍のターボなら9,500円の利益!

2.30倍のスプレッドなら11,500円の利益!!

ハイローオーストラリア取引画面

キャッシュバックを使って負けても口座残高が減ることはないので、リスクゼロで10,000円を30秒で稼ぐチャンスです

ぜひこちらで紹介した30秒の攻略法をキャッシュバックを使って試してみませんか?

最短5分!無料口座開設で5,000円!キャッシュバックを使って稼ぐ
こちらの記事で紹介した業者
ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアの業者情報

最大ペイアウト2.3倍でとにかく稼げる業者!無料で使えるデモがあるので初心者も安心。出金手数料無料+翌日出金対応はここだけ!今なら最短5分の無料口座開設で5,000円のキャッシュバックが貰える!

ハイローオーストラリア時間帯別の攻略法

稼ぐために読んでおきたい記事

稼げるバイナリーオプション業者と攻略法

こちらでは、当サイトがおすすめする稼げる業者と攻略法をご紹介しています。

ぜひ業者選びの参考にしてみて下さい!

ハイローオーストラリアの業者情報

ハイローオーストラリアトップ

ハイローオーストラリアとは、運営歴が10年を超える海外バイナリーオプション業者です。この業者の魅力は業界で最も高い最大ペイアウト2.30倍。また出金手数料が無料なのはこの業者だけですよ。

損益合計+1,245,750円

この業者で稼げる攻略法

ザオプションの業者情報

ザオプショントップ

ザオプションとは、2017年に営業を開始した今人気が急上昇中の業者です。ザオプションの魅力は豊富なキャンペーンとキャッシュバック。また独自で開発している分析ツールも魅力のひとつです。

損益合計+542,500円

この業者で稼げる攻略法

ファイブスターズマーケッツの業者情報

ファイブスターズマーケッツは、2013年にサービスを開始した業者です。土日に取引できたり、ここだけのユニークな取引方法やツールがあるため、ファイブスターズマーケッツを選ぶ人も多いです。

損益合計+321,100円

この業者で稼げる情報

TRADE200の業者情報

トレード200とは、2014年にサービスを開始した海外バイナリーオプション業者です。この業者ではいろいろな決済方法に対応しており、コンビニからでも入金できます。経済指標が見られる唯一の業者。

損益合計 +90,500円

ソニックオプションの業者情報

ソニックオプションとは、2014年にサービスを開始した海外バイナリーオプション業者です。この業者は最大ペイアウトが2.02倍と高く、ローソク足を見ながら取引できるのが魅力の業者です。

損益合計 +70,500円