バイナリーオプションはゴトー日をねらえ!取引のタイミングを徹底解説!

投稿日更新日

カレンダー

こちらでは、ゴトー日と呼ばれるバイナリーオプションで勝てる攻略法をご紹介しています。

月に数回といった限られた攻略法ですが、高い確率で勝てる方法ですよ。

  • この攻略法の勝率
  • 37戦27勝10敗 + 85,000円
  • 勝率73%

ちなみにこれまでに私はゴトー日手法で37回取引をしてしており、27勝10敗で勝率73%、85,000円の利益という結果となっています。

しかもこの結果は、上の注意点としてご紹介した初めから円安の傾向がなかった相場でも取引をしています。

これから詳しく解説していくのですが、狙う日狙わない日の見極めが出来ればさらに勝率を上げることができます。

この記事を読んだ後はきっとあなたもゴトー日マスターになる事間違いなしなので手法を是非盗んでくださいね!

1. ゴトー日とは?

ゴトー日とは、数字の(5)と(0)がつく日にちを表した言葉です。

呼ばれは、5(ゴ)と10(トウ)をモジったもので、5日、10日、15日、20日、25日、月末がこの日(※土日の場合は前倒し)にあたります。

月に6回ほどあるこのゴトー日は、バイナリーオプションにおいてかなり勝ちやすいチャンスとされています。

サイトキャラ

  • POINT
  • ゴトー日とは、数字の5と0がつく日にち
  • バイナリーオプションで勝ちやすい日

2. ゴトー日が取引チャンスとされる理由

ゴトー日は、バイナリーオプションにおいて絶好の取引チャンスと言われていますが、なぜ5と0がつく日にちが取引チャンスなのでしょうか。

ここからは、ゴトー日がチャンスとされる理由をご紹介していきたいと思います。

2-1. 円安になりやすいから

ゴトー日がチャンスとされる理由は、円安になりやすいといった特徴があるから。

言いかえれば、あらかじめ円安になるとわかるので、HIGHで取引すれば勝ちやすいんです。

ではなぜこの日に円安が進むかというと、ドル建てでの支払いや決済をする企業が多いから。

海外とやりとりをする企業は、海外との支払いや給料日などでドルが必要になるので、どうしてもドルが必要になってきます。

そのため、多くの企業がこの日にドルを買うので、ドル高円安が進むんです。

  • POINT
  • ゴトー日に、ドルを買う企業が多い
  • ドル高円安になるのでHIGHで勝ちやすい

2-2. 取引すべき時間がわかりやすい

ゴトー日がチャンスとされる2つ目の理由は、取引すべき時間がわかりやすい点にあります。

ゴトー日はドル高円安が進みやすいですが、このドル買い(円安)は特に仲値が決まる9時55分に向かって行われます。

仲値とは、銀行などの金融機関がAM10:00に窓口で公表する一日の交換レート。

この仲値は、その後よほど大きな為替変動がない限り固定されるので、発表前までに通貨を売買しておこうという動きが強くなります。

そのためゴトー日は、午前9時55分までは円安で取引することで勝ちやすくなるんです。

トレーディングビューチャート

こちらのチャートを見て下さい。(5分足)

午前9時55分に向かってに向かってドル高円安が進んでいるのがわかると思います。

また、為替相場は価格が動き過ぎるとそれを調整しようとした動きが出るので、10時以降は一転して円高が進んでいきます。

つまり、ゴトー日のAM9:55まではHIGH、それ以降はLOWで取引しようというのがこちらでご紹介したい攻略法です。

  • ゴトー日の攻略法
  • 午前9時55分まではUSD/JPYでHIGH
  • 午前10時以降はLOWで取引

3. 実際ゴトー日に取引をしてみた

ということで実際にゴトー日に勝てるかどうか取引をして検証してみました。

挑戦したのは2019年3月15日(金)です。

トレーディングビューチャート

こちらのチャート見て下さい。

少し時間がわかりにくいかもしれませんが、この日はAM9:55に向かって円安、それ以降は円高となっています。

ハイローオーストラリア取引画面

上は実際に取引をした画面です。

9:55前のHIGHはわりとうまく決まりました。しかし、LOWに関しては少しエントリーが遅れてしまいました。(矢印のところで取引したかったところですね。)

トレーディングビューチャート

↑ 上のチャートを1分足で表示させたものです。

仲値を境にトレンドが変わり、今回は本当にお手本通りの動きとなりました。

このようにゴトー日は比較的わかりやすい攻略法なので、みなさんもゴトー日と仲値はいつもチェックしておくようにして下さい。

サイトキャラ

\ 検証レポートを投稿しました /

3-1. 3分~5分取引がおすすめ

ちなみにゴトー日の攻略法を使うなら、3分~5分といった取引時間がおすすめです

ハイローオーストラリア取引画面

↑ は5分取引の時間の範囲を塗りつぶしたものですが、このようにちょうど3分~5分ぐらいで取引する方が勝ちやすいと思います。

15分などで取引しても大丈夫ですが、この仲値をもって相場が反転するので、この反発で最初のHIGHが負けてしまうことがないようにうまくタイミングを見て取引するようにして下さい。

3-2. 取引しない方がいい時

ゴトー日の攻略法は取引する日や時間、そしてハイかローが決まっているので比較的わかりやすい方法と思います。

しかし、ゴトー日が絶対にこちらでご紹介した動きになるとは限りません。

トレーディングビューチャート

上は2019年1月~3月のゴトー日6日分のチャートですが、ゴトー日が失敗する日が2日ありました。

この2日間で共通して見られたのは、初めから円安の傾向がなかったという点で、このような相場の時は勝率を上げるためにもエントリーを控えるようにして下さい。

4. 2020年ゴトー日のカレンダー

それでは最後に、次回のゴトー日をご紹介したいと思います。

2020年のゴトー日を一覧表にまとめているので、次はいつなのかここで確認しておきましょう。

1月 3日(金) 10日(金) 15日(水) 20日(月) 24日(金) 30日(木)
2月 5日(水) 10日(月) 14日(金) 20日(木) 25日(火)
3月 5日(木) 10日(火) 13日(金) 19日(木) 25日(水) 30日(月)
4月 3日(金) 9日(木) 15日(水) 20日(月) 24日(金) 30日(木)
5月 8日(金) 15日(金) 20日(水) 25日(月) 29日(金)
6月 5日(金) 10日(水) 15日(月) 19日(金) 25日(木) 30日(火)
7月 3日(金) 10日(金) 15日(水) 20日(月) 30日()
8月 5日(月) 20日(木) 25日(火) 28日(金)
9月 4日(金) 10日(木) 15日(火) 18日(金) 25日(金) 30日(水)
10月 5日(月) 9日(金) 15日(木) 20日(火) 23日(金) 30日(金)
11月 5日(木) 10日(火) 13日(金) 20日(金) 25日(水) 30日(月)
12月 4日(金) 10日(木) 15日(火) 18日(金) 30日(水)

5. 攻略法の取引結果

直近の取引結果

この項目では今回のゴトー日攻略法を使って取引した結果を公開していきます。

今は直近のものしか貼っていませんが、今後は取引結果を上書き更新せずにどんどん積み上げて行こうと思います。

取引時間:6月30日(火)AM9:30

取引通貨:USD/JPY

取引方法:1時間

ハイローオーストラリア取引画面

今回は9時30分丁度にHIGHエントリーを行いました。9時台前半がかなり大きく上昇しているのが少し不安点ではありますがどうでしょう。

トレーディングビューチャート

月末というのは企業の決済も多いですが、個人の給料日でもある事が多いのでかなりのお金が動きますよね。ではこの取引の結果をご覧いただきましょう。

ハイローオーストラリア取引画面

結果は文句無しの勝利となりました!

9時台前半にあれだけ値を上げておきながらも、仲値で更に価格を上げてきましたね。月末という事も重なり本日は典型的なゴトー日取引が出来ました。

サイトキャラ


取引時間:6月10日(水)AM9:48

取引通貨:USD/JPY

取引方法:15分

ハイローオーストラリア取引画面

今回は9時48分に満期9時55分の15分取引でHIGHエントリーを行いました。エントリー直後より大きく下落していき、仲値はかなり値を下げたものとなりました。

トレーディングビューチャート

上の画像は今回のドル円の仲値の時間帯を示した画像です。

先週同様に典型的なゴトー日の負けパターンでの負けですね。負けパターンを知れば回避できるので反面教師にして頂けたらなと思います。

アメリカのデモやコロナウイルスの影響もありますが、最近はゴトー日でも値が上がりにくい傾向がありますね。

サイトキャラ

9時以降円安気味に進んでいる時は取引しちゃダメなんですよね。ゴトー日だからエントリー…じゃなくて、ちゃんと円高に進んでいるかもチェックしてからエントリーしましょう!

サイトキャラ


取引時間:6月5日(金)AM9:46

取引通貨:USD/JPY

取引方法:15分

ハイローオーストラリア取引画面

今回は9時46分に15分取引でHIGHエントリーを行いました。今夜はアメリカの雇用統計もあるため、仲値にも期待をしておりましたが結果は負けです。大きく下がりましたね、

トレーディングビューチャート

上は今回のドル円の仲値の時間帯を示した画像です。

改めて見ると今回は典型的なゴトー日の負けパターンの動きとなりましたね。勝つことだけでなくこの様に負けパターンの動きを頭にしっかりと入れておく事で損失を抑える事が出来ますよ!

6. キャッシュバックを使って稼ごう!

ちなみにこちらでご紹介したゴトー日は、ハイローオーストラリアで取引するのがおすすめです。

ハイローオーストラリアはペイアウト最大2.30倍で、最短30秒から、1分、3分、5分、15分と使い勝手のいい取引時間が多くあります。

キャッシュバックバナー

また口座開設、入金するだけで5,000円のキャッシュバックが貰えるので、この5,000円を使ってゴトー日をねらうのも大アリです。

キャッシュバックを使って負けても口座残高が減ることはないので、リスクゼロで10,000円を稼ぐチャンス

みなさんも次のゴトー日をハイローオーストラリアでねらってみませんか?

最短5分!無料口座開設で5,000円!キャッシュバックを使って稼ぐ

勝率の高い攻略記事を公開中!

こちらの記事で紹介した業者
ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアの業者情報

最大ペイアウト2.3倍でとにかく稼げる業者!無料で使えるデモがあるので初心者も安心。出金手数料無料+翌日出金対応はここだけ!今なら最短5分の無料口座開設で5,000円のキャッシュバックが貰える!

稼ぐために読んでおきたい記事

稼げるバイナリーオプション業者と攻略法

こちらでは、当サイトがおすすめする稼げる業者と攻略法をご紹介しています。

ぜひ業者選びの参考にしてみて下さい!

ハイローオーストラリアの業者情報

ハイローオーストラリアトップ

ハイローオーストラリアとは、運営歴が10年を超える海外バイナリーオプション業者です。この業者の魅力は業界で最も高い最大ペイアウト2.30倍。また出金手数料が無料なのはこの業者だけですよ。

損益合計+1,245,000円

この業者で稼げる攻略法

ザオプションの業者情報

ザオプショントップ

ザオプションとは、2017年に営業を開始した今人気が急上昇中の業者です。ザオプションの魅力は豊富なキャンペーンとキャッシュバック。また独自で開発している分析ツールも魅力のひとつです。

損益合計+542,500円

この業者で稼げる攻略法

ファイブスターズマーケッツの業者情報

ファイブスターズマーケッツは、2013年にサービスを開始した業者です。土日に取引できたり、ここだけのユニークな取引方法やツールがあるため、ファイブスターズマーケッツを選ぶ人も多いです。

損益合計+321,100円

この業者で稼げる情報

ゼン・トレーダーの業者情報

ゼントレーダートップ

ゼン・トレーダーとは、2018年に運営を開始したバイナリーオプション業者です。ゼン・トレーダーでは出金手数料が無料だったり、土日でも取引できたりと、他にはないサービスが魅力の業者です。

損益合計 – 検証中 –

TRADE200の業者情報

トレード200とは、2014年にサービスを開始した海外バイナリーオプション業者です。この業者ではいろいろな決済方法に対応しており、コンビニからでも入金できます。経済指標が見られる唯一の業者。

損益合計+90,500円

ソニックオプションの業者情報

ソニックオプションとは、2014年にサービスを開始した海外バイナリーオプション業者です。この業者は最大ペイアウトが2.02倍と高く、ローソク足を見ながら取引できるのが魅力の業者です。

損益合計+75,000円