これさえ見ておけば大丈夫!バイナリーオプションの確定申告の提出方法!

投稿日更新日
この記事の内容
・課税の対象となるのは?
・確定申告の提出方法をご紹介!

そろそろ確定申告の提出期間ですね。

自営業の方はもちろん、会社に勤めている方でも他の収入があれば確定申告を提出しなければいけません。

そこでこちらでは、いつバイナリーオプションが課税の対象となるか、課税の対象であればどのように確定申告を提出するかをご紹介したいと思います。

そもそも確定申告って何?

確定申告とは、収入に課せられる税金を支払うための手続きです。

収入の計算期間は、1月1日~12月31日の1年間で、翌年の2月16日~3月15日までに申告、納税する必要があります。

確定申告は、会社に勤めていれば会社が行ってくれますが、自営業の方やその他の条件にあてはまる方は確定申告をしなければいけません。

    確定申告が必要な人

    ① 38万円を超える自営業やフリーランス

    ② 400万円以上の公的年金をもらっている人

    ③ 20万円を超える雑所得があった人

    ④ 退職所得、譲渡所得、山林所得があった人

このような条件にあてはまる人は、会社員であっても確定申告が必要になってきます。

税金を払わないといけない?

続いては、バイナリーオプションが課税の対象となるのか見ていきましょう。

バイナリーオプションは、上でご紹介した条件の「③ 雑所得」に当てはまります。

“雑所得とは、他の9種類の所得のいずれにも当たらない所得をいい、公的年金等、非営業用貸金の利子、著述家や作家以外の人が受ける原稿料や印税、講演料や放送謝金などが該当します。” 国税庁HP

そのため、バイナリーオプションで20万円以上の利益を出した場合は、確定申告を行わなければいけません

ちなみに確定申告を行った場合、支払った税金は勤めている企業や会社に知らされます。

何に税金を払っているかは知らされませんが、税金を多く払っていることは会社のほうでわかるため「この人はなぜこんなに税金を払っているの?」とはなるはず。

そのため、副業が禁止されている会社や公務員などは、20万以上の利益を出すと副業がバレる可能性があります。

ではいくらぐらい税金を払わなくてはいけないかといった税金の計算方法は、こちらの記事で詳しく解説しているのでぜひ参考にして下さい

確定申告の提出方法!

それでは、ここからは海外バイナリーオプションを使った確定申告の方法をご紹介していきます。

先ほどもご紹介しましたが、バイナリーオプションは雑所得での確定申告が必要です。

申告する税金の計算方法は、「総収入金額 - 必要経費 = 雑所得(申告額)」となります。

それでは、具体的な確定申告の方法を見ていきましょう。

まずは国税庁の「確定申告書作成コーナー」にアクセスして下さい。

確定申告の提出方法解説画面

確定申告書作成コーナーに入ったら、まずは「作成開始」をクリックしましょう。

確定申告の提出方法解説画面

すると「e-Tax」か「書面」での提出を選択する画面に移ります。

e-Taxはオンラインで確定申告を行う方法ですが、マイナンバーカードを読み込む「ICカードリーダー」という機器が必要になってきます。(1,500円~3,000円ぐらい)

なのでこちらでは、書面で提出する方法を解説していきたいと思います

確定申告の提出方法解説画面

書面で提出するを選択したら、利用規約を読んで「利用規約に同意して次へ」をクリックして下さい。

確定申告の提出方法解説画面

すると申告書のタイプを選択する画面に移ります。

画面左にある「所得税」をクリックしましょう。

確定申告

すると上のような画面が表示されます。

左記以外の所得がある方」の作成開始をクリックして下さい。

確定申告の提出方法解説画面

生年月日を入力する画面が表示されます。

生年月日を入力し、入力フォームをチェックを入れ「入力終了(次へ)」をクリックして下さい。

確定申告の提出方法解説画面

すると、各所得を入力する一覧が表示されます。

画面のちょうど中央左にある「雑」の欄から「その他」をクリックしましょう。

確定申告

雑所得を入力する画面が表示されます。

上記以外(報酬など)の「入力する」をクリックして下さい。

確定申告

すると上の入力フォームが表示されます。

下の項目を参考に入力を行って下さい。

    ① 種目:「海外BO」と入力

    ② 名称:会社名を入力(例:Highlow Markets Pty. Ltd)※

    ③ 場所:未記入でOK

    ④ 収入金額:バイナリーオプションの利益を入力

    ⑤ 必要経費:バイナリーオプションで発生した経費を入力

    ※ 会社名は業者の会社概要を参考にして下さい

入力が完了したら、画面右下の「入力終了(次へ)」をクリックして下さい。

確定申告の提出方法解説画面

すると金額の確認画面が表示されます。

内容を確認し「入力終了(次へ)」で先に進みましょう。

確定申告の提出方法解説画面

すると、各所得を入力する一覧に戻るので、画面下の「入力終了(次へ)」で雑所得の入力を完了させます。

確定申告の提出方法解説画面

続いて、住民税などの入力画面が表示されます。

入力終了(次へ)」をクリックして先に進んで下さい。

確定申告の提出方法解説画面

ここからは、税金の支払い方法や、住所氏名などを入力していきます。

まずは、納付方法を選択しましょう。

    確定申告の納付方法

    ① 振替納税

    ② コンビニQR納税

    ③ 電子納税

    ④ クレジットカード納付

    ⑤ 窓口納付

確定申告の提出方法解説画面

納付方法を選択したら、次は住所・氏名といった個人情報を入力していきます。

確定申告の提出方法解説画面

必要な項目を入力し、次に進みましょう。

確定申告の提出方法解説画面

最後にマイナンバーを入力し、「次へ」をクリックします。

確定申告の提出方法解説画面

するとこれまで入力した内容が、申込用紙に入力された形でPDFとなります。

ここにある「帳票表示・印刷」をクリックすると用紙が表示されるので、これを印刷し、所定の税務署に送ってください。

以上でバイナリーオプションの確定申告が完了です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


最新投稿記事!
おすすめ記事!

バイナリーオプション業者比較ランキング

1位HighLow Australia【ハイローオーストラリア】
出金検証済みハイローオーストラリア
総合評価最低入金額25 / 25最低取引額23 / 25
94/ 100点5,000円1,000円
ペイアウト率23 / 25便利ツール23 / 25
最大2倍デモ取引

ペイアウト2倍で取引できる「ハイロースプレッド」や、最短30秒で取引できる「Turbo スプレッド」が一番人気。リターンの高い取引でも、最低入金額5,000円から始められるので、他社より安いコストで利益を得るチャンスがあります。また最短翌日での入出金の対応により、海外バイナリーオプション業者の中で「最も信頼できる海外業者」として知られています。

2位theoption【ザオプション】
出金検証済みザオプション
総合評価最低入金額25/ 25最低取引額23 / 25
92/ 100点5,000円1,000円
ペイアウト率23 / 25便利ツール21 / 25
最大2倍デスクトップアプリ

ザオプションでは、他の業者にはない『デスクトップアプリ』があります。これはMT4を使わなくてもアプリ内でチャートを表示する事が出来、分析が出来る便利なツールです。また、他のツールを用意しなくて良いという事は初心者も参入しやすい!

3位Five Stars Markets【ファイブスターズマーケッツ】
出金検証済みファイブスターズマーケッツ
総合評価最低入金額20 / 25最低取引額24 / 25
91/ 100点10,000円500円
ペイアウト率25 / 25便利ツール22 / 25
最大3.22倍オートチャーティスト

FIVE STARS MARKETSのクイック出金では、正午12時までに申請を行えば、当日中に出金の受取が行えます!12時以降でも翌営業日には着金が確認でき、また日本国内の決済会社からの振込なので安心です。

4位TRADE200【トレード200】
出金検証済みTRADE200
総合評価最低入金額19 / 25最低取引額25 / 25
88/ 100点20,000円200円
ペイアウト率23 / 25便利ツール21 / 25
最大2倍経済指標

業界で最も安い200円からの取引が可能!RETURN200では、ペイアウト2倍の取引が行え、低コストでコツコツ稼ぐもあり、一気にハイリターンを狙うもありの業者!また、仮想通貨による入金を初めて開始したことでも有名です。

5位SONIC OPTION【ソニックオプション】
出金検証済みソニックオプション
総合評価最低入金額19 / 25最低取引額24 / 25
86/ 100点20,000円500円
ペイアウト率24 / 25便利ツール19 / 25
最大2.02倍ローソク足

業界でも高水準の「ペイアウト2.02倍」で取引ができる!「コンビニ決済」や「ビットコイン決済」にも対応し、初回入金には60%のボーナスもつく!

最も見られている記事ランキング!