副業がバレない!税金対策!バイナリーオプションのちょっとグレーな話!

投稿日更新日

副業アイコン

バイナリーオプションの副業はバレない?税金を払いたくない!税金払うの免れたい!

もしあなたがそんな方なら、ここだけのちょっとしたマル秘話をご紹介したいと思います

バイナリーオプションのちょっとグレーな話!必見です。

  • この記事でわかること
  • 副業がバレない方法をご紹介
  • 税金を安くする裏技もご紹介

1. バイナリーオプションは副業か

バイナリーオプションを始めてみたいけど、これって会社にバレたりするの?

この記事を見てくれている方は、そもそも会社などに勤めながら、バイナリーオプションをやっていいのかどうかを知りたい方だと思います。

そこで、まずはバイナリーオプションが副業にあたるのか、そして企業は副業を認めているのかをご紹介します。

サイトキャラ

1-1. 副業の定義

まず副業の定義に関してですが、法律などによる明確な定義はありません。

しかし一般的には、収入を得るために携わる本業以外の仕事が副業とみなされています。

バイナリーオプションは、何かお仕事があってそのかたわら投資として行われるのがほとんどなので、本業以外によって収入が発生するバイナリーオプションは基本的に副業だと考えられています。

ただその場合、気になるのが私たちの企業や勤め先は副業を認めているかという点ですよね。

そもそも企業が副業を認めていなければ、バイナリーオプションがまったくできないことになってしまいます。

サイトキャラクター

1-2. 企業は副業を認めてる?

厚生労働省の副業に関する調査

厚生労働省の調査(2016年)によれば、日本企業の約85%が副業を認めていません。

その主な理由に、本業がおろそかになる、情報漏洩のリスクがあるなどが挙げられています。

  • 企業が副業を認めていない理由
  • 本業がおろそかになる
  • 情報漏洩のリスクがある
  • 労働時間や健康管理に影響が出てくる
  • 会社をやめられる人材流出のリスクがある

また厚生労働省も基本的には「許可なく他の会社等の業務に従事しないこと」と定めています。

つまり、副業をやってはいけないという明確なルールはありませんが、厚生労働省も奨励しておらず、多くの企業が独自で副業はダメいうルールを定めているということです。

1-3. 裁判例と実際のところ

多くの企業が副業を禁止している反面、裁判例では、原則、副業・兼業を認めることが適当といった判断もあります。

また副業の注意点をふまえた上で、副業には従業員、企業側ともにメリットがあるともしています。

  • 副業のメリット
  • 社外から知識・スキルが得られる
  • 社員の自律性・自主性を促すことができる
  • 社外からの知識や情報、人脈で事業が拡大する

つまり、副業は会社に不利益を出さないものであれば、判例からすると基本的には認められるべきものだということです。

しかし、やはり多くの企業は副業に対しネガティブな考えを持っていて、なかなか認めてくれないというのが現状。

そのため、バイナリーオプションを始めるには、どうしても会社にバレないように行うしかないのが実際のところです。

サイトキャラ

2. バイナリーオプションがバレない方法

それでは、ここからはバイナリーオプションが会社にバレない方法をご紹介していきたいと思います。

まず企業側からすれば、社員が副業をやっているかどうかは払っている税金で判断できます。

つまり、バイナリーオプションに発生する税金(確定申告の方法)で副業がバレるかバレないかが決まってきます。

2-1. 利益を20万円以下に抑える

1つ目の副業がバレない方法は、バイナリーオプションの利益を20万円以下に抑えるという方法です。

雑所得であるバイナリーオプションにおいて、利益が20万円以下であればそもそも確定申告を行う必要がありません。

確定申告を提出する必要がないということは、会社がみなさんがバイナリーオプションをやっているかどうか知る方法がないということです。

2-2. 税金を自分で納付する

2つ目の副業がバレない方法に、税金を自分で納付するという方法があります。

バイナリーオプションで利益を出すと本人が必ず確定申告を行わないといけませんが、確定申告を行うと会社に税金の納付額が報告されます。

その理由は、基本的に「住民税」は給与から天引きされる仕組みとなっているからです。

しかしこれは、確定申告を行う際に「自分で住民税を納付する」を選択すれば、会社にバレにくくなります

確定申告

こちらは確定申告の画面ですが、申告を進めていると「住民税当等入力」という画面が表示されます。

ここにある「住民税・事業税に関する事項」を選択すると、住民税の徴収方法を選択する画面に移ります。

確定申告

ここで「自分で納付」にチェックを入れて、手続きを進めていけば会社側にバレる可能性を低くすることができます。

3. バイナリーオプションの税金対策

ここまで、バイナリーオプションの副業に関する情報をまとめてきました。

ここからは、バイナリーオプションで支払う税金を少なくする対策をご紹介したいと思います。

税金を減らすというと悪いことのように聞こえますが、こちらで紹介する方法はちゃんと法律でも認められた「合法の節税対策」です。

利益を少しでも多くするために、これらの対策は行った方が絶対いいですよ。

サイトキャラクター

3-1. 複数の業者の損益を合算する

1つ目の税金対策方法に、複数の業者を利用していれば、その損益をすべて報告するという方法があります。

例えば、ハイローオーストラリアで50万円の利益を計上し、オプションビットで-20万の損益が出ていたとします。

確定申告画面

この場合利益の50万円だけを収入で申告するのではなく、損失の-20万も必ず入力して下さい。

なぜなら「50万円 – 20万円 = 30万円 x 税率 = 税額」となるので、支払う税金が安くなるからです。

ただし、この時損失が出ていないのにマイナスで入力するといった、嘘の情報は絶対に入力しないでください!

サイトキャラクター

3-2. 経費を計上する

2つ目の税金対策に、経費を計上するという方法があります。

雑所得は、必要経費を差し引いた額を申告することができます。

確定申告

そのため、バイナリーオプションを取引する上で発生する、通信費、書籍代、セミナー受講料など経費として計上できるとされています。

こういった経費をしっかり計上し、領収書といった証明書を提示すると経費として認められます。

ただし、どこまでが経費となるといった判断は難しいので、申告額などはお近くの税理士さんなどに相談することをおすすめします。

3-3. e-taxで確定申告をする

3つ目の税金対策に、e-tax(電子申告)で確定申告を提出するという方法があります。

このe-taxとは、オンラインで確定申告を行う制度ですが、e-taxで申告を行うと3週間以内に還付金が戻ってきます

e-tax申請画面

もちろん印紙で確定申告を行っても還付金(確定申告後に戻ってくるお金)は帰ってきますが、そのスピードが断然違います。

節税といった意味とは少し離れるかもしれませんが、e-taxは他にもいろいろなメリットがあるので、一度電子申告を考えてみるのもいいかもしれません。

4. バイナリーオプションは稼げるのか?

これまで、バイナリーオプションが会社バレない方法や、税金を少なくする方法といったお話をしてきました。

これらの方法は、ちょっとグレーなところではありますが違法ではないので、これからバイナリーオプションを始めたいという方はぜひ参考にして下さい。

ちなみにバイナリーオプションには、負ける、ハイリスクといったあまりいい話も聞きますよね。

もちろん投資商品なのでリスクを伴いますが、しっかり分析を行っていけば、高い確率で勝つことができます。

こちらでは、バイナリーオプションをさまざまな分析方法で攻略しているので、まずはどのように勝てるかの見てみませんか?

サイトキャラクター

ドキュメントフラット

勝っている人が使っている攻略法

こちらでは、バイナリーオプションで勝っている人は必ずと言っていいほど使っている攻略法をご紹介しています。テクニカル分析から、ツールを使わない方法まで様々な攻略法をご紹介しています!詳しくはこちら!

稼ぐために読んでおきたい記事

稼げるバイナリーオプション業者と攻略法

こちらでは、当サイトがおすすめする稼げる業者と攻略法をご紹介しています。

ぜひ業者選びの参考にしてみて下さい!

ハイローオーストラリアの業者情報

ハイローオーストラリアトップ

ハイローオーストラリアとは、運営歴が10年を超える海外バイナリーオプション業者です。この業者の魅力は業界で最も高い最大ペイアウト2.30倍。また出金手数料が無料なのはこの業者だけですよ。

損益合計+1,255,450円

この業者で稼げる攻略法

ザオプションの業者情報

ザオプショントップ

ザオプションとは、2017年に営業を開始した今人気が急上昇中の業者です。ザオプションの魅力は豊富なキャンペーンとキャッシュバック。また独自で開発している分析ツールも魅力のひとつです。

損益合計+542,500円

この業者で稼げる攻略法

ゼン・トレーダーの業者情報

ゼントレーダートップ

ゼン・トレーダーとは、2018年に運営を開始したバイナリーオプション業者です。ゼン・トレーダーでは出金手数料が無料だったり、土日でも取引できたりと、他にはないサービスが魅力の業者です。

損益合計+110,500円

ファイブスターズマーケッツの業者情報

ファイブスターズマーケッツは、2013年にサービスを開始した業者です。土日に取引できたり、ここだけのユニークな取引方法やツールがあるため、ファイブスターズマーケッツを選ぶ人も多いです。

損益合計+321,100円

この業者で稼げる情報