バイナリーオプションはご祝儀相場で縁起のいい新年を迎えよう!

投稿日更新日

ご祝儀相場

もうすぐ2019年も終わり新しい年になりますね。

ところでみなさんは、年始は1年で最も相場が動く時期といわれているのをご存知ですか?

相場が動くということは、値動きが大きいほど稼ぎやすいバイナリーオプションの出番です。

そこで、こちらでは2020年明けのご祝儀相場といわれる稼げるチャンスをご紹介したいと思います。

  • この記事でわかること
  • ご祝儀相場とは
  • ご祝儀相場をねらう攻略法

1. ご祝儀相場とは?

ご祝儀相場とは、年明けに価格が大きく動くことで利益を出しやすい相場をいいます。

この時期に投資家は利益を得やすいので、お祝いや心づけといった意味を持つ「ご祝儀」という言葉が使われるようになりました。

ちなみに年明けの相場は、1月2日(木)からのスタートです。

ただし日本市場は2日は休みなので、日本時間ではその他の市場がオープンする夕方から少しずつ相場が動き始めます。

サイトキャラ

2. 年始が稼ぎやすい理由

ではそもそもなぜ年始は相場が大きく動くのでしょうか?

まず株式の場合は、新株の上場や大きなイベントを期待した買いなどで相場が動くとされています。

為替も同じようなことが言え、株式市場と似たような動きをすることが多いです。

また年末に一度取引を終わらせ、年始から新しくスタートさせたいと考える投資家は多いとのこと。

つまり投資家心理の働きによって、このご祝儀相場は作られるということですね。

3. ご祝儀相場をねらう攻略法

ということでご祝儀相場をバイナリーオプションでねらってみましょう。

バイナリーオプションでは様々な商品を取引できますが、ここでは代表的なUSD/JPYをご紹介します。

3-1. オープン時間をねらう

まずご祝儀相場は、相場がオープンするときがねらい目です。

こちらは、2018年のUSD/JPYのチャートです。

ご祝儀相場

1月2日の8時~10時にかけて価格が大きく動いていますね。これはロンドン市場がオープンするのが8時だからです。

ちなみにこのチャートはGMT(グリニッジ標準時)で、日本時間でいえばPM5:00以降がこの時間にあたります。

サイトキャラ

なので1月2日のこの時間帯から相場の動きを見るようにして下さい!

POINT
PM5:00~7:00(日本時間)がおすすめ取引タイミング

3-2. 円高(LOW)をねらう

続いては肝心の売買ですが、ご祝儀相場はLOWで入る準備をしておきましょう

こちらは2015年、2016年、2017年のドル円チャートです。

ご祝儀相場

2015年と2016年は円高となりました。

2017年は円安となっていますが、1月3日には一気に円高に転じています。

ちなみに2018年も円高で、ご祝儀相場は円高になりやすいという傾向があります

ご祝儀相場

2019年1月2日の17時の値動き

※MT4は海外時間で表示されるので、表示時間に7時間を足したのが日本時間。

また、1月という月間を通じても円高になりやすい傾向があります。

ご祝儀相場

:円安(HIGH)、:円高(LOW)

こちらは2010年から2018年のドル円のチャートですが、1月は円高になりやすいということがわかりますね。

そのため今年も過去の傾向から、円高のLOWを準備しておくとよさそうです。

POINT
USD/JPYのLOWでエントリー

3-3. ご祝儀相場のシュミレーション

ご祝儀相場を実際に体験してみよう!

ということで勝手にシュミレーションをしてみました。

ご祝儀相場の流れ

① 1月2日(水)PM5:00からドル円の相場をチェック

② USD/JPYが下落し始めた

③ 10,000円をかけてLOWでエントリー

④ 相場が見事下がり、10,000円の利益

⑤ 飲みに行く!欲しかったアレを買う!

と、ご祝儀相場はこのようなイメージ取引をしてみましょう。

ただし、必ず相場が円高になるというわけではないので、価格の動きをみながら取引をするようにして下さい。

サイトキャラ

4. ご祝儀相場におすすめの業者

今回はご祝儀相場についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

ちなみに上で紹介した攻略法をためす業者は、ハイローオーストラリアがおすすめ

ハイローオーストラリア

口座開設をして入金するだけで5,000円のキャッシュバックが貰えるので、これを使ってご祝儀相場を取引するのも大アリ。

このキャッシュバックには、一切の条件がないので、5,000円のお年玉が貰える感覚ですね!

HighLow-Australia(ハイローオーストラリア)のスマホ画面

↑スマホでも取引できるので、外出していても安心です。家族が集まっているところでこっそり稼いでみては!?

ただし取引を始める上で必要な、本人確認に時間がかかることもあります。(目安は2、3日)

また年末年始は銀行が休みとなったり、入金が反映されにくい時期です。

なので、ご祝儀相場をねらうなら早めの本人確認、入金を行いましょう!

年末年始スケジュール

日付 曜日 取引 入金 出金 CS
24日 × × × ×
25日 × × × ×
26日 × × × ×
27日
30日
31日 × × × ×
1日 × × × ×
2日 ×
3日 ×

CS = カスタマーサポート

△ = クレジットカードのみ

※ = 午後3時からオープン

バイナリー業者の多くは、ご祝儀相場の1月2日は休みですが、ハイローオーストラリアはPM3:00から営業が再開されます。

年1回のこのチャンス!ハイローオーストラリアでご祝儀相場をねらってみませんか?

5,000円のお年玉(キャッシュバック)を貰おう!無料口座開設はこちら
こちらの記事で紹介した業者
ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアの業者情報

最大ペイアウト2.3倍でとにかく稼げる業者!無料で使えるデモがあるので初心者も安心。出金手数料無料+翌日出金対応はここだけ!今なら最短5分の無料口座開設で5,000円のキャッシュバックが貰える!

稼ぐために読んでおきたい記事

稼げるバイナリーオプション業者と攻略法

こちらでは、当サイトがおすすめする稼げる業者と攻略法をご紹介しています。

ぜひ業者選びの参考にしてみて下さい!

ハイローオーストラリアの業者情報

ハイローオーストラリアトップ

ハイローオーストラリアとは、運営歴が10年を超える海外バイナリーオプション業者です。この業者の魅力は業界で最も高い最大ペイアウト2.30倍。また出金手数料が無料なのはこの業者だけですよ。

損益合計+1,245,000円

この業者で稼げる攻略法

ザオプションの業者情報

ザオプショントップ

ザオプションとは、2017年に営業を開始した今人気が急上昇中の業者です。ザオプションの魅力は豊富なキャンペーンとキャッシュバック。また独自で開発している分析ツールも魅力のひとつです。

損益合計+542,500円

この業者で稼げる攻略法

ファイブスターズマーケッツの業者情報

ファイブスターズマーケッツは、2013年にサービスを開始した業者です。土日に取引できたり、ここだけのユニークな取引方法やツールがあるため、ファイブスターズマーケッツを選ぶ人も多いです。

損益合計+321,100円

この業者で稼げる情報

ゼン・トレーダーの業者情報

ゼントレーダートップ

ゼン・トレーダーとは、2018年に運営を開始したバイナリーオプション業者です。ゼン・トレーダーでは出金手数料が無料だったり、土日でも取引できたりと、他にはないサービスが魅力の業者です。

損益合計 – 検証中 –

TRADE200の業者情報

トレード200とは、2014年にサービスを開始した海外バイナリーオプション業者です。この業者ではいろいろな決済方法に対応しており、コンビニからでも入金できます。経済指標が見られる唯一の業者。

損益合計+90,500円

ソニックオプションの業者情報

ソニックオプションとは、2014年にサービスを開始した海外バイナリーオプション業者です。この業者は最大ペイアウトが2.02倍と高く、ローソク足を見ながら取引できるのが魅力の業者です。

損益合計+75,000円