バイナリーオプションを移動平均線で攻略!見方や設定方法を徹底解説!

投稿日更新日

移動平均線

こちらでは、バイナリーオプションにおける移動平均線の見方や攻略方法をご紹介しています。

丁寧に解説していくので、ぜひ参考にしてみてください!

  • この記事でわかること
  • 移動平均線の見方とMT4での設定方法
  • 移動平均線を使った攻略法
  • 移動平均線を使って勝てるかどうか

1. 移動平均線とは?

移動平均線とは、ある期間の終値の平均をつなぎ合わせて線にした指標です。

ローソク足の上に引かれるラインで、相場の強さやトレンドの向きを視覚的に見ることができます

移動平均線は自分で平均を取る期間(日数)を設定して使う指標ですが、どの期間の平均を取るかで見れる情報が変わってきます。

例えば、5日おきといった短い期間で見る平均線なら最近の動きが、25日といった長い期間で見る平均線ならこれからの動きがわかります。

MT4の移動平均線

日数が短いものを短期移動平均線、長いものを長期移動平均線といって、読み取りたい情報をもとにこれらを使い分けます。

サイトキャラ

  • POINT
  • 移動平均線とは、ある期間の終値の平均をつなぎ合わせた線
  • 移動平均線をみることで、相場の強さやトレンドがわかる

2. 移動平均線を使ったトレンドの見方

移動平均線の見方はいろいろありますが、簡単な見方としては、ローソク足が移動平均線の上にあるか下にあるかを見ること

例えば、ローソク足が5日移動平均線より上にある場合は、ここ5日間の平均より買いが強いということを意味します。

一方、移動平均線より下にあるとここ5日間の平均よりと売りが強いということになります。

MT4の移動平均線

このように、移動平均線より上にあるか下にあるかで、相場のトレンドを読むことができるんですね。

また、移動平均線は1本だけ見てもいいですが、2本の線(短期と長期)をいっしょに見ることで、色々な動きを見ることができます。

ローソク足や他の指標と組み合わせるとさらに詳しく分析できるので、単体としてもコンビとしても活躍するツールなんです。

  • POINT
  • 移動平均線より価格が上 → 買いが強い
  • 移動平均線より価格が下 → 売りが強い

2-1. 移動平均線は何日足を使えば良いのか

移動平均線は、どの期間の平均を取るかでわかる情報が変わるとご紹介しました。

しかし、特に初めての方は何日の移動平均線を見るといいのか迷ってしまうと思います。

MT4の移動平均線

MT4で日数を設定する画面

実際のところ、何日からが短期で何日からが長期といった決まりはありません。ただ一応目安というものがあり、それがこちら。

移動平均線の日数線についての例

短期の相場をみる:
5日、10日、13日、15日、20日、21日

中期の相場をみる:
25日、26日、45日、50日、75日

長期の相場をみる:
100日、200日

中には100日、200日といった長い期間がありますね。ただこれは株式やFXといった数カ月や数年をかけて取引する投資向けです。

サイトキャラ

バイナリーオプションでは、長くても1日といった期間で取引をするので、5日、10日、13日、25日といった線を引くのがおすすめ

また移動平均線は、5日と25日、10日と26日というように複数の線を引いて使うのが基本です。

そして、これらの移動平均線の方向や交わり方を見ながらトレンドの向きや転換点を予測していきます。

2-2. 日数による見え方の違い

移動平均線は、過去の平均値をあらわすチャートなので、平均を取る時間が短いほど、直近の値動きと近いことになります。

反対に、取る期間が長いほど大きな相場の流れを表すゆったりとしたカーブになります。

MT4の移動平均線

5日と25日の平均線と引いたチャート

またラインの角度でトレンドの強さがわかり、角度が急になるほどトレンドが強いことがわかります。

バイナリーオプションをする場合は、取引時間や平均線の向き、角度などを考えて取引をするというのがポイントです。

  • POINT
  • 短期の平均線は、直近の値動きを表す
  • 長期の平均線は、大きな相場の流れを表す
  • 2本の平均線を組み合わせて、相場を予想

3. 移動平均線の設定方法

バイナリーオプションを運営する業者は、基本的にチャートを提供していません。

そのため、移動平均線を別のサービスで設定して、その画面を見ながらバイナリーオプションを取引する必要があります。

そこで今回ご紹介する分析ツールは、無料でダウンロードできる「MT4」です。

MT4の移動平均線

無料でダウンロードできるMT4

MT4とは、リアルタイムで相場見れるチャートであり、様々なテクニカル指標などが設定できる分析ツールです。

使い方としては、PCにダウンロードして、アプリを起動する感覚で利用するツールとなります。

移動平均線は、Yahooファイナンスなどでも見ることできますが、今回はより込み入った分析ができるMT4を使って移動平均線を表示させる方法をご紹介します。

3-1. MT4で設定する方法

まずは公式サイトからMT4をダウンロードして下さい。

とくに複雑な手続きなどは必要ないので、まだここでサクッとダウンロードをしてしまいましょう。

MT4

ダウンロードを終えたら、続いてはMT4を起動して下さい。

MT4を起動すると、上のような画面が表示されるので、まずはツールバーの「挿入」をクリックし「インジケーター」をクリックしてください。

続いて「トレンド」を選択し、その中から「moving average」を選びましょう。

MT4

すると上の画像のような設定画面が表示されます。

ここにある「期間」に設定したい日数を入力します。

(そのほか色などもここで設定できるので、複数の線を引くときに色をここで変更しましょう。)

MT4の移動平均線

設定したらチャートに自分が設定した色で表示されます。以上で設定は完了です!

2つ目の平均線を表示させるときも、同じ手順で設定を行って下さい。

スマホでも使える

ちなみに、MT4はスマホでも利用できます

Mt4ダウンロード

スマホ版は、App StoreやGoogle Playでアプリが無料ダウンロードでき、デザインは大きく違いますが、設定の手順は同じです。

デモ口座もあって無料で利用できます。スマホで取引をしている方には、モバイル版のMT4は必須アプリですよ!

サイトキャラ

4. 移動平均線を使った攻略法

それではここからが本題、移動平均線を使った攻略法を見ていきましょう!

今回こちらでご紹介したい攻略法はゴールデンクロスとデッドクロスです。

ゴールデンクロスとは

短期の移動平均線が、長期の移動平均線を下から上に突き抜ける現象 ⇒ 買いのサイン

デッドクロスとは

短期の移動平均線が、長期の移動平均線を上から下に抜ける現象 ⇒ 売りのサイン

MT4の移動平均線

こちらの画像を見て下さい。

2つの線が交差しているところで、価格がグイッと上がったり下がっているのが見てとれると思います。

これがゴールデンクロス、デッドクロスです。

買いサインのゴールデンクロス

MT4の移動平均線とゴールデンクロス

ゴールデンクロスは、短期移動平均線長期移動平均線を下から上に抜けたときに起こるされる現象です。

ゴールデンクロスが起きると上昇トレンドに入ったと考えられ、買いが集中します。

  • POINT
  • 短期が長期を下から上に突き抜ける ⇒ HIGH

売りサインのデッドクロス

MT4の移動平均線とデッドクロス

デッドクロスは、短期移動平均線長期移動平均線を上から下に抜けたときに起きる現象です。

下落トレンドに入った可能性が高いといえ、売り注文が多く出され価格が下がるポイントです。

  • POINT
  • 短期が長期を上から下に突き抜ける ⇒ LOW

5. 攻略法を使って取引してみよう!

それでは上で紹介した攻略法を使って取引をしてみましょう。

今回攻略に使用した業者はハイローオーストラリアです。

ハイローオーストラリア取引画面

ハイローオーストラリアの取引画面

ハイローオーストラリアは、ペイアウトが最大2.30倍、スマホアプリもある(Android)のでかなり人気の業者ですよ。

移動平均線での攻略スタート

MT4の5分足チャートを起動し、5日移動平均線、25日移動平均線と2本引きます。

そしてチャートをみていると、じわりじわり2つの平均線が近づいて

MT4の移動平均線とデットクロス

ついに5日移動平均線が上から25日移動平均線を突き抜けました。

デッドクロスが発生したので、HIGHLOW スプレッドの15分取引にLOWでエントリーしました。

15分取引をした理由

5分足のデッドクロスだったため → クロスの影響は少しづつ出る

スプレッド取引をした理由

ゴールデンクロスやデッドクロスが起きると大きく価格が動くため → 価格が大きく動くと勝てるスプレッドの方が稼げる

1分足のローソク足なら5分取引というように、少し長めの取引時間でエントリーすると勝ちやすくなりますよ!

サイトキャラ

ハイローオーストラリア取引画面

結果は予想通り価格が下がり、このように勝つことができました。

5,000円でエントリーしたので、10,000円のペイアウトです!

スマホでも攻略

MT4の移動平均線とデットクロス

ちなみに、スマホでも同じように取引をしてみました。

MT4でデッドクロスのサインが出たのでLOWでエントリー!

MT4の移動平均線とデットクロス

MT4を見てもクロスしてから、価格が下がっているのがわかりますね。

スマホでも簡単にできるので、かなりおすすめの取引方法です!

ちょっと待った!取引する前に確認しよう

ちなみに、移動平均線がクロスしても相場があまり大きく動かないときもあります。

そのため移動平均線で攻略するときは、入る前にトレンドとその強さを見てみましょう。

MT4の移動平均線とデットクロス

こちらは先ほど取引したときのデッドクロスですが、それまでは相場がずっと上昇トレンドでした。

今回取引に成功した理由は、トレンドには必ず波があって、今まで上がり続けていた分、そろそろトレンドが転換すると予測できたからです。

そのため、クロスが起きそうだけど本当にトレンドが変わるサインかな?と思ったら、それまでの大きなトレンドを見てみてください。

僕の経験では、この攻略法は短期と長期の幅が大きく開いていた時(開いてから突入するクロス)ほど成功しやすいです!

サイトキャラ

  • POINT
  • チェックしているローソク足より、少し長めの取引方法を使う
  • 大きなトレンドを見て、そろそろ転換というクロスをねらう

6. まとめ

今回は移動平均線についてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

移動平均線は、とても基本的な指標ですがプロも御用達のかなり使えるツールです。

エントリーするタイミングがうまく行けば、高い確率で勝つことができるので、移動平均線はいつもチェックしておいて下さい。

キャッシュバックバナー

ちなみに、今回取引で使ったハイローオーストラリアは口座開設して入金するだけで、5,000円のキャッシュバックが貰えます。(条件なし)

他の業者にはこのような条件なしのボーナスはないので、移動平均線で攻略するならハイローオーストラリアがおすすめですよ!

移動平均線で勝つならハイローオーストラリアこの業者で攻略する
こちらの記事で紹介した業者
ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアの業者情報

最大ペイアウト2.3倍でとにかく稼げる業者!無料で使えるデモがあるので初心者も安心。出金手数料無料+翌日出金対応はここだけ!今なら最短5分の無料口座開設で5,000円のキャッシュバックが貰える!

勝率の高い攻略記事を公開中!

稼ぐために読んでおきたい記事

稼げるバイナリーオプション業者と攻略法

こちらでは、当サイトがおすすめする稼げる業者と攻略法をご紹介しています。

ぜひ業者選びの参考にしてみて下さい!

ハイローオーストラリアの業者情報

ハイローオーストラリアトップ

ハイローオーストラリアとは、運営歴が10年を超える海外バイナリーオプション業者です。この業者の魅力は業界で最も高い最大ペイアウト2.30倍。また出金手数料が無料なのはこの業者だけですよ。

損益合計+1,245,000円

この業者で稼げる攻略法

ザオプションの業者情報

ザオプショントップ

ザオプションとは、2017年に営業を開始した今人気が急上昇中の業者です。ザオプションの魅力は豊富なキャンペーンとキャッシュバック。また独自で開発している分析ツールも魅力のひとつです。

損益合計+542,500円

この業者で稼げる攻略法

ファイブスターズマーケッツの業者情報

ファイブスターズマーケッツは、2013年にサービスを開始した業者です。土日に取引できたり、ここだけのユニークな取引方法やツールがあるため、ファイブスターズマーケッツを選ぶ人も多いです。

損益合計+321,100円

この業者で稼げる情報

ゼン・トレーダーの業者情報

ゼントレーダートップ

ゼン・トレーダーとは、2018年に運営を開始したバイナリーオプション業者です。ゼン・トレーダーでは出金手数料が無料だったり、土日でも取引できたりと、他にはないサービスが魅力の業者です。

損益合計 – 検証中 –

TRADE200の業者情報

トレード200とは、2014年にサービスを開始した海外バイナリーオプション業者です。この業者ではいろいろな決済方法に対応しており、コンビニからでも入金できます。経済指標が見られる唯一の業者。

損益合計+90,500円

ソニックオプションの業者情報

ソニックオプションとは、2014年にサービスを開始した海外バイナリーオプション業者です。この業者は最大ペイアウトが2.02倍と高く、ローソク足を見ながら取引できるのが魅力の業者です。

損益合計+75,000円