バイナリーオプションには取引回数の制限がある?国内と海外バイナリーの違い!

投稿日更新日

数字アイコン

こちらでは、バイナリーオプションに設けられている取引回数についてご紹介しています。

1日に何回まで取引ができるのか?そして何回取引するのがベストなのか?

国内と海外バイナリーの違いも踏まえて、詳しく解説していきます!

  • この記事でわかること
  • 国内と海外の取引回数制限
  • おすすめの取引回数

国内と海外の取引回数制限

バイナリーオプションは、国内と海外でルールが違います。

国内のバイナリーオプションが採用しているルールはラダー型、海外はハイロー型です。

この2つのルールでは取引できる回数が異なり、業者によっても違ってきます

また取引時間なども決まっているので、まずはそれぞれの回数制限と取引時間を把握しましょう。

国内バイナリーオプション:ラダー型

ラダー型とは「○○円以上~○○円以下」といった複数の価格幅の中から、どの範囲に収まるかを予想する取引をいいます。

このラダー型では、一日に取引できる回数に制限があり、それぞれ取引できる回数を「1回号」「2回号」といったりします。

ここでは、主要国内業者の取引回数の制限をご紹介します。

国内業者の取引回数制限

国内バイナリー業者

国内BO業者1日の取引回数取引時間
GMOクリック証券10回3時間
サイバーエージェントFX11回2時間
FXトレードフィナンシャル11回2時間
トレイダーズ証券11回2時間
ヒロセ通商8回3時間

国内バイナリーオプションでは、1日に取引できる回数が決まっていて、一つ一つの取引時間も長いのが特徴ですね!

プロフィールアイコン

海外バイナリーオプション:ハイロー型

これに対しハイロー型は、現在の価格を基準にハイ(高い)かロー(低い)を予想する取引方法です。

取引時間を設定して、その時間後の価格を予想する取引なので、好きなときに何回でも行えます

ここでは、主要海外業者の取引回数と取引時間をご紹介。

海外バイナリー業者

海外業者の取引回数制限

海外BO業者1日の取引回数取引時間
ハイローオーストラリア制限なし30秒、60秒、3分、5分、15分、1時間、1日
ザオプション制限なし30秒、60秒、2分、3分、5分、15分、1時間、1日
ファイブスターズマーケッツ制限なし30秒、60秒、2分、5分、15分、1日、2週間(満期)
トレード200制限なし60秒、2分、15分
ソニックオプション制限なし30秒、60秒、90秒、15分

海外バイナリーオプションでは、取引できる回数に制限がなく、取引時間も最短30秒から1日と幅が広いです!

プロフィールアイコン

おすすめの勝てる回数は1日何回?

株式やFXといった投資で儲けている人は、1日中モニターにかじりついて取引を繰り返しているイメージがありませんか?

そのためバイナリーオプションで稼いでいる人も1日何回も取引していると思うかもしれません。

しかし実は、利益を出している人ほどあっさり取引を終わらせたりしています!

その理由は、勝てる人たちは確実に勝てるチャンスを狙っており、またその勝てるチャンスは1日に何回もないと知っているからです。

1日1回~3回がおすすめ

3人の会話

バイナリーオプションでおすすめの取引回数は、1日1回~3回です。

その理由は、取引回数が少ない方がリスクを軽減できるから。

例えば、1日3回取引する人と1日10回取引する人の1カ月における損益の出方を見てみましょう。

①ペイアウト1.85倍、勝率60%の場合

1日に3回取引をする人の勝率が60%の場合、一カ月に93回エントリーすることになるので、56勝37敗となります。

これを投資額5,000円、ペイアウト率1.85倍で考えると、以下のような利益となります。

  • 取引回数1日3回
  • 5,000 x 1.85 = 4,250 x 56 = 238,000
  • 5,000 x 37 = 185,000
  • 238,000 – 185,000 = 53,000(利益)

一方、同じ確率で1日10回取引した場合の数値を見てみましょう。

1日に10回取引をする人の勝率が60%の場合、310回エントリーすることになるので、186勝124敗となります。

  • 取引回数1日10回
  • 5,000 x 0.85 = 4,250 x 186 = 790,500
  • 5,000 x 124 = 620,000
  • 790,500 – 620,000 = 170,500(利益)

お互いの利益を比較すると、取引10回した人の方がより多く稼いでいるのがわかりますね。

②ペイアウト1.85倍、勝率50%の場合

さて続いては、勝率が50%の場合の損益を見てみましょう。

1日に3回取引をする人の勝率が50%の場合、エントリー回数93回、46勝46敗となります。

  • 取引回数1日3回
  • 5,000 x 1.85 = 4,250 x 46 = 195,500
  • 5,000 x 46 = 230,000
  • 195,500 – 230,000 = -35,000(利益)

対する、1日に10回取引をする人の勝率が50%の場合、エントリー回数310回、155勝155敗となります。

  • 取引回数1日10回
  • 5,000 x 1.85 = 4,250 x 155 = 531,250
  • 5,000 x 155 = 775,000
  • 531,250 – 775,000 = -243,750(利益)

勝率が50%の場合は、取引を10回した人の損失が圧倒的に多くなっているのがわかりますね。

① + ② = 1日3回の方がプラス

毎月勝率60%を出せる方なら取引回数が多い方がもちろんいいです。しかし勝率60%毎月必ず出すというのはけっこう難しいです。

調子がよくて60%の勝率を出せるの月もあるかもしれませんが、50%の月もきっとあるはず。

先ほどの数字を使ってみても、1日3回の場合は合計18,000円プラスなのに対し、10回だと73,250円のマイナスとなってしまいます。

このように勝率や長期的な視点で考えると、取引回数が1日1回~3回ぐらいのほうがいいんです。

1日に多くても2~3回。確実に勝てるチャンスを落として後は切り上げるというのが、勝っている人の取引スタンスです。

プロフィールアイコン

タイムイズマネー!バイナリーはサクッと稼ぐ!

国内バイナリーオプションにおける取引制限は、かなりデメリットといえます。

なぜなら、取引できる時間と取引できる回数が限られており、また取引に時間が最低でも数時間かかってしまうからです。

しかし海外バイナリーオプションなら、短い時間で好きなタイミングで取引することができます

rsiを使った攻略法

ハイローオーストラリアは30秒で稼げる!

とくに海外業者で人気No.1のハイローオーストラリアでは、最短30秒で取引でき、時間でいえばかなり節約ですよ。

なので、取引回数制限のない海外業者で取引する方が、サクッと稼げるのではないでしょうか!

こちらの記事で紹介した業者
ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアの業者情報!

初期費用は5,000円、しかもペイアウト2倍でとにかく稼げる業者!デモ取引もあるので初心者は練習から始めることができます。出金は翌日に行えるなど対応が素晴らしく、今なら口座開設・初回入金で5,000円のキャッシュバックが貰える!

5,000円キャッシュバックを貰おう

キャッシュバック画像

ハイローオーストラリアでは、口座開設して入金するだけで5,000円のキャッシュバックが貰えます。これを使って負けてもマイナスとならないので、試して絶対に損はありません。

\ 無料口座開設 + 入金するだけで5,000円 /今すぐキャッシュバックを貰う

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


最新投稿記事!
おすすめ記事!

バイナリーオプション業者比較ランキング

1位HighLow Australia【ハイローオーストラリア】
出金検証済みハイローオーストラリア
総合評価最低入金額25 / 25最低取引額23 / 25
94/ 100点5,000円1,000円
ペイアウト率23 / 25便利ツール23 / 25
最大2倍デモ取引

ペイアウト2倍で取引できる「ハイロースプレッド」や、最短30秒で取引できる「Turbo スプレッド」が一番人気。リターンの高い取引でも、最低入金額5,000円から始められるので、他社より安いコストで利益を得るチャンスがあります。また最短翌日での入出金の対応により、海外バイナリーオプション業者の中で「最も信頼できる海外業者」として知られています。

2位theoption【ザオプション】
出金検証済みザオプション
総合評価最低入金額25/ 25最低取引額23 / 25
92/ 100点5,000円1,000円
ペイアウト率23 / 25便利ツール21 / 25
最大2倍デスクトップアプリ

ザオプションでは、他の業者にはない『デスクトップアプリ』があります。これはMT4を使わなくてもアプリ内でチャートを表示する事が出来、分析が出来る便利なツールです。また、他のツールを用意しなくて良いという事は初心者も参入しやすい!

3位Five Stars Markets【ファイブスターズマーケッツ】
出金検証済みファイブスターズマーケッツ
総合評価最低入金額20 / 25最低取引額24 / 25
91/ 100点10,000円500円
ペイアウト率25 / 25便利ツール22 / 25
最大3.22倍オートチャーティスト

FIVE STARS MARKETSのクイック出金では、正午12時までに申請を行えば、当日中に出金の受取が行えます!12時以降でも翌営業日には着金が確認でき、また日本国内の決済会社からの振込なので安心です。

4位TRADE200【トレード200】
出金検証済みTRADE200
総合評価最低入金額19 / 25最低取引額25 / 25
88/ 100点20,000円200円
ペイアウト率23 / 25便利ツール21 / 25
最大2倍経済指標

業界で最も安い200円からの取引が可能!RETURN200では、ペイアウト2倍の取引が行え、低コストでコツコツ稼ぐもあり、一気にハイリターンを狙うもありの業者!また、仮想通貨による入金を初めて開始したことでも有名です。

5位SONIC OPTION【ソニックオプション】
出金検証済みソニックオプション
総合評価最低入金額19 / 25最低取引額24 / 25
86/ 100点20,000円500円
ペイアウト率24 / 25便利ツール19 / 25
最大2.02倍ローソク足

業界でも高水準の「ペイアウト2.02倍」で取引ができる!「コンビニ決済」や「ビットコイン決済」にも対応し、初回入金には60%のボーナスもつく!

最も見られている記事ランキング!