バイナリーオプションは包み足で攻略しよう!見方と取引のタイミング!

投稿日更新日

ローソク足

こちらでは、バイナリーオプションで簡単に勝てる包み足についてご紹介します。

取引チャンスはあまりありませんが、勝率がかなり高い手法となっています。

  • この記事でわかること
  • 包み足とは
  • 取引のタイミングと勝率

1. 包み足(つつみ足)とは

包み足とは、前のローソク足を包むように、次のローソク足が並ぶ状態をいいます。

言い換えると、1つ目のローソク足の高値と安値を、2本目のローソク足がどちらも超える値動きが包み足です。

ローソク足

上の画像を見て下さい。どちらも2本目のローソク足が1本目の含めるほどの大きさになっているのがわかりますね。

この包み足がおきた場合は、相場が反転しやすいといった特徴があります

ローソク足

こちらは陽線 → 陰線の包み足ですが、包み足が起きるとこのように相場が反転します。

バイナリーオプションではこのような値動きを見かけたら、トレンドと反対方向に取引をする逆張りをすると勝てますよ。

サイトキャラクター

  • POINT
  • 包み足とは、2本目が1本目を包む値動き
  • 包み足が出ると、相場が反転する

1-1. 包み足のメリット

包み足をねらうメリットは、勝率がかなり高いという点にあります。

包み足が発生すると、少なくとも次のローソク足は、高い確率で包み足と同じ動きをする傾向があります。

ローソク足

少なくとも次の足は包み足と同じ動き

そのため、例えば5分足で包み足を見つけたら、その方向に5分でエントリーすれば高い確率で勝てるということです。

1-2. 包み足のデメリット

対する包み足をねらうデメリットは、発生頻度がかなり低いという点です。

包み足は出ると高い確率で勝つことができますが、その反面ほとんど発生することがありません。

運よく出くわするといいですが、ほとんどの場合、相場に張り付いていないと見かけることがないと思います。

12月1日~11日の期間(ドル円5分足)で確認したところ15回しか発生しませんでした。つまり1日に1~2回程度ですね。

サイトキャラ

  • POINT
  • 包み足は勝率がかなり高い
  • ただ発生することがあまりない

2. 包み足を使った攻略法

それでは、ここからは包み足を使ったおすすめ攻略法をご紹介したいと思います。

ここではローソク足に移動平均線を追加してさらなる勝率アップをねらっていく方法をご紹介。

チャート

移動平均線とは、ある期間の平均値をつなぎ合わせた線。MT4やトレーディングビューといったツールで表示させることができる。

具体的には、ローソク足は5分足、移動平均線は20日間のものを使用します。

そして、20日移動平均線をまたいだ包み足で取引というのが鉄板で勝てる攻略法です。

ローソク足

取引のタイミング

ローソク足が平均線を上から下にまたぐ

次の足が平均線をまたいで包み足となる

そのタイミングでエントリー

エントリーのタイミングとしては、の移動平均線を超えて包み足となった時点です。

また完全に包み足にならないとしても、の移動平均線をまたぐ時点でエントリーしてもかなり高い勝率で勝つことができます。

取引チャンスこそ少ないこの攻略法ですが、発生すると高い確率で勝つことができます。簡単な分析で勝てる数少ない攻略法ですよ。

サイトキャラ

勝率の高い攻略記事を公開中!

稼ぐために読んでおきたい記事

稼げるバイナリーオプション業者と攻略法

こちらでは、当サイトがおすすめする稼げる業者と攻略法をご紹介しています。

ぜひ業者選びの参考にしてみて下さい!

ハイローオーストラリアの業者情報

ハイローオーストラリアトップ

ハイローオーストラリアとは、運営歴が10年を超える海外バイナリーオプション業者です。この業者の魅力は業界で最も高い最大ペイアウト2.30倍。また出金手数料が無料なのはこの業者だけですよ。

損益合計+1,245,000円

この業者で稼げる攻略法

ザオプションの業者情報

ザオプショントップ

ザオプションとは、2017年に営業を開始した今人気が急上昇中の業者です。ザオプションの魅力は豊富なキャンペーンとキャッシュバック。また独自で開発している分析ツールも魅力のひとつです。

損益合計+542,500円

この業者で稼げる攻略法

ファイブスターズマーケッツの業者情報

ファイブスターズマーケッツは、2013年にサービスを開始した業者です。土日に取引できたり、ここだけのユニークな取引方法やツールがあるため、ファイブスターズマーケッツを選ぶ人も多いです。

損益合計+321,100円

この業者で稼げる情報

ゼン・トレーダーの業者情報

ゼントレーダートップ

ゼン・トレーダーとは、2018年に運営を開始したバイナリーオプション業者です。ゼン・トレーダーでは出金手数料が無料だったり、土日でも取引できたりと、他にはないサービスが魅力の業者です。

損益合計 – 検証中 –

TRADE200の業者情報

トレード200とは、2014年にサービスを開始した海外バイナリーオプション業者です。この業者ではいろいろな決済方法に対応しており、コンビニからでも入金できます。経済指標が見られる唯一の業者。

損益合計+90,500円

ソニックオプションの業者情報

ソニックオプションとは、2014年にサービスを開始した海外バイナリーオプション業者です。この業者は最大ペイアウトが2.02倍と高く、ローソク足を見ながら取引できるのが魅力の業者です。

損益合計+75,000円