バイナリーオプションはレジサポラインで攻略!ラインの引き方や取引のコツを解説!

投稿日更新日

トレーディングビューチャート

こちらでは、レジスタンスライン・サポートラインについてご紹介しています。

この2つのラインはトレンドを見ることのできる重要なツール。大きなトレンドを掴んでバイナリーオプションを攻略しましょう!

  • この記事でわかること
  • レジスタンス・サポートラインとは
  • レジサポラインの引き方とおすすめ業者

相場には法則がある

バイナリーオプションは価格の上げ下げを予想する取引ですが、たとえ投資経験が長いトレーダーでも相場を完璧に読むことは難しいです。

では、相場を予想するのは結局運任せといえばそうではありません。相場には勝てる法則というものがあります。

レジサポライン

例えば上のチャートを見て下さい。ここにある相場の法則が隠されています。

そして、このような相場に隠された法則は、今回ご紹介するレジスタンスラインとサポートラインで見つけることができるんです。

レジスタンスラインとは?

始めにレジスタンスラインとは何かをご紹介します。

レジサポライン

レジスタンスラインとは、抵抗線とも呼ばれるラインで、チャート上に水平に引かれた線をいいます。

レジスタンスラインは、一定期間の最高値を繋ぐように引かれ、トレンドの転換や、価格が反発するポイントを見るときに使われます。

レジサポライン

こちらの画像を見て下さい。

このようにライン付近で価格が反発しているのがわかると思います。

また価格が反発するだけでなく、トレンドも転換するので、バイナリーオプションがねらいやすいテクニカル分析です。

  • POINT
  • レジスタンスラインで反発 ⇒ LOW

サポートラインとは?

続いては、サポートラインについてご紹介します。

レジサポライン

サポートラインとは、支持線とも呼ばれるラインで、チャート上に水平に引かれた線を言います。

サポートラインは、レジスタンスラインとは反対に、ある一定期間における最安値を繋ぐように引かれるラインです。

レジサポライン

サポートラインはレジスタンスラインと同じく相場のパターンを見るために使われ、ライン付近で価格が反発するといった特徴があります。

  • POINT
  • サポートラインで反発 ⇒ HIGH

レジスタンスラインが天井値(最も高い価格)、サポートラインが底値(最も低い価格)に引かれるラインということですね。

サイトアイコン

ブレイク = ラインを超えて価格が動く

レジスタンスラインやサポートラインでは、トレンドの転換点を見ることができます。

ただし、このライン付近で必ずトレンドが転換するというワケではなく、価格がラインを超える時があります。

その価格がラインを超える動きをブレイクもしくはブレイクするといったりします。

レジサポライン

このブレイクが起きると、価格が反発せず、そのまま相場が一気に動きます

レジサポライン

レジスタンスラインをブレイクすれば相場は一気に上昇、サポートラインをブレイクすれば、一気に下落します。

ブレイクが発生すれば、相場は大きく動くので、かなりバイナリーオプションがやりやすい状況となりますね。

  • POINT
  • レジスタンスラインをブレイク ⇒ HIGH
  • サポートラインをブレイク ⇒ LOW

レジサポラインを引いてみよう

それでは、実際にレジスタンスライン・サポートラインを引いてみましょう。

今回ラインを引くために使うチャートはトレーディングビュー

かなりの高性能でありながら、無料で使える分析ツールです。

トレーディングビューでラインを引く方法

レジサポライン

トレーディングビューのチャートを開いたら、左のメニューにある上から「2番目のアイコン」をクリックします。

するとリストが表示されるので「水平線」を選択してください。

レジサポライン

後は、線を引きたいところにカーソルを持って行ってクリックするだけです。

すると水平なラインが引かれるので、後は高さをドラッグで調整しましょう。

ラインを引くときのポイント

レジスタンスラインとサポートラインは、ローソク足の先端を繋ぐように線を引きます

ただし、これらのラインを引くとき、実体とヒゲのどちらに引けばいいか悩むと思います。

レジサポライン

結論から言えば、どちらでも構いませんが、実体をつなぐ方がよりトレンドを反映しやすいかなという感じです。

またレジスタンスラインは最高値サポートラインは相場の最安値を繋ぐように線を引きます。

レジサポライン

またこのとき、ラインは一本だけではなく、いくつかラインを引くことをおすすめします

そうすれば、小さなトレンドから大きなトレンドまで読むことができ、短期から長期取引まで幅広い投資チャンスを見つけることができますよ。

レジサポラインの攻略におすすめ業者

今回ご紹介したレジスタンス・サポートラインを引くには、トレーディングビューの描画ツールを使う必要があります。

ただ、もしこれらのラインを引きながら取引できる業者があったら便利ですよね。

デスクトップアプリRSI表示画面

実はここに、ザオプションという分析ツールと取引画面が合体したツールを作っている業者があります。

同じ画面で分析しながら取引できるので、わざわざ他の画面を開いたりする必要はありません。

デスクトップアプリ

レジサポラインを使って攻略できる!

このデスクトップアプリは無料で使えるので、一度利用してみてはいかがでしょうか?

\ レジサポラインはザオプションで引ける /無料口座開設はこちら

こちらの記事で紹介した業者
ザオプション

ザオプション(theoption)の業者情報!

ザオプションは、最低入金額が5,000円と始めやすく、デモ取引もできるので初心者におすすめ。分析ツール「デスクトップアプリ」で分析しながら取引ができる。今なら初回入金 + 取引10回で10,000円のキャッシュバック!

最新投稿記事!
おすすめ記事!

バイナリーオプション業者比較ランキング

1位HighLow Australia【ハイローオーストラリア】
出金検証済みハイローオーストラリア
総合評価最低入金額25 / 25最低取引額23 / 25
94/ 100点5,000円1,000円
ペイアウト率23 / 25便利ツール23 / 25
最大2倍デモ取引

ペイアウト2倍で取引できる「ハイロースプレッド」や、最短30秒で取引できる「Turbo スプレッド」が一番人気。リターンの高い取引でも、最低入金額5,000円から始められるので、他社より安いコストで利益を得るチャンスがあります。また最短翌日での入出金の対応により、海外バイナリーオプション業者の中で「最も信頼できる海外業者」として知られています。

2位theoption【ザオプション】
出金検証済みザオプション
総合評価最低入金額25/ 25最低取引額23 / 25
92/ 100点5,000円1,000円
ペイアウト率23 / 25便利ツール21 / 25
最大2倍デスクトップアプリ

ザオプションでは、他の業者にはない『デスクトップアプリ』があります。これはMT4を使わなくてもアプリ内でチャートを表示する事が出来、分析が出来る便利なツールです。また、他のツールを用意しなくて良いという事は初心者も参入しやすい!

3位Five Stars Markets【ファイブスターズマーケッツ】
出金検証済みファイブスターズマーケッツ
総合評価最低入金額20 / 25最低取引額24 / 25
91/ 100点10,000円500円
ペイアウト率25 / 25便利ツール22 / 25
最大3.22倍オートチャーティスト

FIVE STARS MARKETSのクイック出金では、正午12時までに申請を行えば、当日中に出金の受取が行えます!12時以降でも翌営業日には着金が確認でき、また日本国内の決済会社からの振込なので安心です。

4位TRADE200【トレード200】
出金検証済みTRADE200
総合評価最低入金額19 / 25最低取引額25 / 25
88/ 100点20,000円200円
ペイアウト率23 / 25便利ツール21 / 25
最大2倍経済指標

業界で最も安い200円からの取引が可能!RETURN200では、ペイアウト2倍の取引が行え、低コストでコツコツ稼ぐもあり、一気にハイリターンを狙うもありの業者!また、仮想通貨による入金を初めて開始したことでも有名です。

5位SONIC OPTION【ソニックオプション】
出金検証済みソニックオプション
総合評価最低入金額19 / 25最低取引額24 / 25
86/ 100点20,000円500円
ペイアウト率24 / 25便利ツール19 / 25
最大2.02倍ローソク足

業界でも高水準の「ペイアウト2.02倍」で取引ができる!「コンビニ決済」や「ビットコイン決済」にも対応し、初回入金には60%のボーナスもつく!

最も見られている記事ランキング!