ソニックオプションの使い方と取引方法を徹底解説

投稿日更新日

こちらでは、SONIC OPTION(ソニックオプション)の使い方と取引方法について詳しく解説しています。

ソニックオプションを始めてみたい方はもちろん、使ったことがあるという方もぜひチェックしてみて下さい!

SONIC OPTION(ソニックオプション)とは?

ソニックオプションロゴ

SONIC OPTION(ソニックオプション)とは、バイナリーオプションが取引できる海外業者です。

バイナリーオプションには、数多くの海外業者がありますが、ソニックオプションの魅力は、業界最高水準の「ペイアウト2.02倍」にあります。

また、シンプルなプラットフォーム(取引画面)でかなり使いやすく、ローソク足も見ることができるので、分析しながら取引が行えます。

最低取引額が500円と低く設定されているので、初心者にも始めやすい業者です。

ソニックオプションの取引方法

それでは早速ソニックオプションの取引方法を見ていきましょう。

ソニックオプション取引方法

ソニックオプションには『レンジ取引』『ショート取引』『ハイロー取引』という3つの取引方法があります。

そして、この3つの取引方法には「取引ルール」と「取引時間」とに違いが見られます。

取引を始めるにあたって、まずはそれらの違いを詳しく見ていきましょう。

① レンジ取引とは?

レンジ取引とは、バイナリーオプションに「スプレッドを導入した取引方法」です。

ソニックオプション取引方法

このスプレッドとは、エントリーした価格を基準とした、売値と買値の価格差、その範囲をいいます。

(ソニックオプションでは、この範囲を「レンジ幅」といったりもします。)

ソニックオプション取引方法

そしてレンジ取引では、そのスプレッドを超える、もしくは下回る価格で終了しないと取引が成立しません。

つまりHIGHなら黄色ゾーンLOWなら緑ゾーンの価格で終了すると勝利という取引です。

スプレッドの中では取引不成立なのでより難易度が高く、それゆえ、2.02倍という高いペイアウトが設定されています。

    ・ペイアウト:2.02倍

    ・取引時間:30秒、60秒、90秒

    ・開始レート:購入完了時

    ・終了レート:取引終了時

    ・最低取引額:500円

    ・通貨ペア:USD/JPY, EUR/JPY, EUR/USD, GBP/JPY, AUD/JPY, GBP/USD, AUD/USD

    ・狙い目相場:値動きが激しい時

② ショート取引とは?

ショート取引とは、通常のバイナリーオプションを「短期で取引する取引方法」です。

ソニックオプション取引方法

選択できる取引時間は「30秒」「60秒」「90秒」で、エントリーした時間から30秒後といった形で取引が行われます。

ペイアウトは、1.75倍(90秒)で、取引時間が短くなるにつれ1.77倍(60秒)1.78倍(30秒)とペイアウトが上がっていきます

    ・ペイアウト:1.75倍~

    ・取引時間:30秒、60秒、90秒

    ・開始レート:購入完了時

    ・終了レート:取引終了時

    ・最低取引額:500円

    ・通貨ペア:USD/JPY, EUR/JPY, EUR/USD, GBP/JPY, AUD/JPY, GBP/USD, AUD/USD

    ・狙い目相場:値動きがあまりない時

③ ハイロー取引とは?

ハイロー取引とは、通常のバイナリーオプションを「判定期間に基づいて取引する取引方法」です。

ソニックオプション取引方法

この判定時間は「15分」と決まっており、14:00スタート、14:15終了というように、一定の時間が設定されています。

ただし、この判定時間にエントリーすることはできず、スタート時間の前に「HIGH」か「LOW」のエントリーをしておく必要があります。

緑のゾーンがエントリーできる時間)

そして、判定時間のスタートする時間が「開始レート」となり、その開始レートから事前に予想した「HIGH」「LOW」かで取引が成立します。

    ・ペイアウト:1.8倍

    ・取引時間:15分

    ・開始レート:判定時間スタート時

    ・終了レート:判定時間エンド時

    ・最低取引額:500円

    ・通貨ペア:USD/JPY, EUR/JPY, EUR/USD, GBP/JPY, AUD/JPY, GBP/USD, AUD/USD

    ・狙い目相場:どちらかに相場が偏っている時

ソニックオプションの取引画面と取引手順

それでは、ここからは具体的な取引方法について説明していきたいと思います。

まずは公式サイトにアクセスしましょう。

>> SONIC OPTION(ソニックオプション)公式サイト

ソニックオプション取引方法

そして画面上のメニューに①「メールアドレス」②「パスワード」を入力し「ログイン」をクリックしましょう。

ソニックオプション取引方法

ログインすると上のような画面が表示されます。

ここから取引が行えます。

① レンジの取引手順

始めに、レンジの取引手順をご紹介します

ソニックオプション取引方法

まずは画面上のメニューから①「レンジ」を選択します。

ソニックオプション取引方法

続いて、②「通貨ペア」「取引時間」を選択します。

ソニックオプション取引方法

通貨ペア、取引時間を選択したら、次は③「投資額」を決めましょう。

そして、④ハイでエントリーするか、ローでエントリーするかを選択し、⑤「購入する」をクリックします。

ソニックオプション取引方法

すると購入するかを確認するポップアップが表示されます。

ポップアップの「OK」をクリックしましょう。

以上でレンジ取引のエントリーが完了です!

② ショートの取引手順

続いて、ショートの取引手順をご紹介します。

ソニックオプション取引方法

レンジ取引と同じく、画面上のメニューから①「ショート」を選択します。

ソニックオプション取引方法

続いて、②「通貨ペア」「取引時間」を選択します。

ソニックオプション取引方法

次は③「投資額」を決め、④ハイでエントリーするか、ローでエントリーするかを選択します。

そして、⑤「購入する」をクリックし、ポップアップの「OK」をクリックしましょう。

以上でショート取引のエントリーが完了です!

③ ハイローの取引手順

最後に、ハイローの取引手順をご紹介します。

ソニックオプション取引方法

まずは画面上のメニューから①「ハイロー」を選択します。

ソニックオプション取引方法

続いて、②「通貨ペア」「取引時間」を選択します。

ここで選択する取引時間は、11:30スタートといった判定時間です。

ソニックオプション取引方法

次は③「投資額」を決め、④ハイでエントリーするか、ローでエントリーするかを選択します。

そして、⑤「購入する」をクリックし、ポップアップの「OK」をクリックしましょう。

以上でハイロー取引のエントリーが完了です!

レンジ取引で実際に取引をしてみた。

プラットフォームの使い方や取引方法がわかったところで、実際に「レンジ」で取引をしてみました。

取引した通貨ペアは「EUR/JPY」で取引時間は「60秒」

通貨ペアの中で「EUR/JPY」を選択した理由は、この時間帯において最も値動きがあるペアだったからです。

(値動きが大きい通貨、相場がレンジ取引の狙い目です!)

ソニックオプション取引方法

3,000円を投入し、「HIGH」で取引を始めたところ、価格がグイッと上がりました。

レンジ取引では、スプレッド内で終了すると取引失敗、スプレッドより外側のゾーンで終了すると勝利。

今回は、「HIGH」でエントリーしたので、このままいけば取引成功です

ソニックオプション取引方法

(↑ ちなみに、開始レートや取引が終了する時間といった取引詳細は、画面右下で確認することができます。)

ソニックオプション取引方法

さて取引の結果は。。。

見事スプレッドの上の価格で終了し、2.02倍のペイアウトをゲットすることができました!!

3,000円を投資したので、6,060円(払戻し)- 3,000円(投資額)= 3030円の利益です。

ソニックオプション取引方法

ちなみに、なぜ今回「HIGH」でエントリーしたかというと、ローソク足が上昇トレンドにあったからです。

ここがソニックオプションの魅力。そうです、ソニックオプションでは「ローソク足」が確認できるんです!

(たった60秒で3000円が倍になるとは、レンジ取引恐るべし。。)

みなさんも、他の業者にはないこの「ローソク足」と「ペイアウト2.02倍」で、ひとつ大きく利益を上げてみませんか!

\ ローソク足を見ながら取引しよう! /無料口座開設はこちら
最新投稿記事!
おすすめ記事!

バイナリーオプション業者比較ランキング

1位HighLow Australia【ハイローオーストラリア】
出金検証済みハイローオーストラリア
総合評価最低入金額25 / 25最低取引額23 / 25
94/ 100点5,000円1,000円
ペイアウト率23 / 25便利ツール23 / 25
最大2倍デモ取引

ペイアウト2倍で取引できる「ハイロースプレッド」や、最短30秒で取引できる「Turbo スプレッド」が一番人気。リターンの高い取引でも、最低入金額5,000円から始められるので、他社より安いコストで利益を得るチャンスがあります。また最短翌日での入出金の対応により、海外バイナリーオプション業者の中で「最も信頼できる海外業者」として知られています。

2位theoption【ザオプション】
出金検証済みザオプション
総合評価最低入金額25/ 25最低取引額23 / 25
92/ 100点5,000円1,000円
ペイアウト率23 / 25便利ツール21 / 25
最大2倍デスクトップアプリ

ザオプションでは、他の業者にはない『デスクトップアプリ』があります。これはMT4を使わなくてもアプリ内でチャートを表示する事が出来、分析が出来る便利なツールです。また、他のツールを用意しなくて良いという事は初心者も参入しやすい!

3位Five Stars Markets【ファイブスターズマーケッツ】
出金検証済みファイブスターズマーケッツ
総合評価最低入金額20 / 25最低取引額24 / 25
91/ 100点10,000円500円
ペイアウト率25 / 25便利ツール22 / 25
最大3.22倍オートチャーティスト

FIVE STARS MARKETSのクイック出金では、正午12時までに申請を行えば、当日中に出金の受取が行えます!12時以降でも翌営業日には着金が確認でき、また日本国内の決済会社からの振込なので安心です。

4位TRADE200【トレード200】
出金検証済みTRADE200
総合評価最低入金額19 / 25最低取引額25 / 25
88/ 100点20,000円200円
ペイアウト率23 / 25便利ツール21 / 25
最大2倍経済指標

業界で最も安い200円からの取引が可能!RETURN200では、ペイアウト2倍の取引が行え、低コストでコツコツ稼ぐもあり、一気にハイリターンを狙うもありの業者!また、仮想通貨による入金を初めて開始したことでも有名です。

5位SONIC OPTION【ソニックオプション】
出金検証済みソニックオプション
総合評価最低入金額19 / 25最低取引額24 / 25
86/ 100点20,000円500円
ペイアウト率24 / 25便利ツール19 / 25
最大2.02倍ローソク足

業界でも高水準の「ペイアウト2.02倍」で取引ができる!「コンビニ決済」や「ビットコイン決済」にも対応し、初回入金には60%のボーナスもつく!

最も見られている記事ランキング!