FIVE STARS MARKETS(ファイブスターズマーケッツ)の入金方法

投稿日更新日

ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズオプションに登録して、アカウントを作ったら早速取引を始めよう!

と言いたいところですが、もちろん入金をしなければ取引をすることが出来ません。

ファイブスターズオプションでは、クレジットカード、銀行振込、ビットウォレットによる入金が可能です

ただし注意点もあるので、スムーズに入金できるようこちらでそれぞれの手順をご紹介いたします。

サイトキャラクター

  • この記事でわかること
  • ファイブスターズマーケッツの入金方法
  • 入金するときの注意点

1. ファイブスターズマーケッツの入金手順

まずは、ファイブスターズマーケッツでの入金手順をご紹介します。

ファイブスターズマーケッツトップ

公式サイトにアクセスしたら、画面右上のメニューから「ログイン」を行いましょう。

ファイブスターズマーケッツアカウント

ログインするとアカウントページが表示されます。

画面左にあるメニューから「入金」を選択しましょう。

ファイブスターズマーケッツ入金画面

すると、上のようなファイブスターズマーケッツ入金画面が表示されます。

ここからクレジットカードもしくはビットウォレット、銀行振込の入金方法を選択し、入金を行っていきます。

2. クレジットカードで入金する方法

ファイブスターズマーケッツ入金方法

始めにクレジットカードの入金方法を解説します。

まず画面右にあるリストから「WowOption」もしくは「WowFX」を選択します。※

続いて画面中央のボックスに入金したい額を入力し、下にある「次へ」をクリックして下さい。

ファイブスターズマーケッツの最低入金額は10,000円です。

サイトキャラクター

※ファイブスターズマーケッツにはハイローとWOWFXという2つの口座があります。ハイロー取引を行う場合はWowOption、WowFX取引を行う場合はWowFXの口座に入金します。

ファイブスターズマーケッツ入金方法

「次へ」をクリックすると、クレジットカードの情報を入力する画面が表示されます。

下の項目を参考に、情報の入力を行って下さい。

入力項目

クレジットカード番号を入力

カードの有効期限「月」を選択

カードの有効期限「年」を選択

カードの裏面にある3ケタのセキュリティコードを入力

ここでの入金で利用できるカードは、VISA、MasterCard、JCBの3種類です。

入力した情報に誤りがないか確認して「送信」をクリックしましょう。

2-1. クレジットカードで入金する際の注意点

クレジットカードで入金を行うと、大抵はすぐに入金額が反映されます。

しかし、時にはクレジットカードで入金できない場合もあります。

そんなときは以下の対処法を試してみて下さい。

  • 入金エラーの原因
  • カード会社の海外利用可能金額を超えて利用した
  • 短期間に何度も海外利用(入金)を繰り返した
  • 対処法
  • カード会社に連絡し、海外ショッピングの利用枠を上げてもらう
  • 別のクレジットカードを利用する
オートチャーティストが使えるのはココだけ!無料口座開設はこちら

3. 銀行送金で入金をする方法

続いては、銀行振込による入金方法を解説します。

ファイブスターズマーケッツ入金画面

ファイブスターズマーケッツが指定する金融機関は、ジャパンネット銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行の3つです。

振り込みたい銀行をクリックすると、振込に必要な情報表示されます。

3-1. ジャパンネット銀行

現在ジャパンネット銀行からの振込ができないようになっています。そのため振込先は三井住友銀行かゆうちょ銀行を選んで下さい。

サイトキャラクター

ファイブスターズマーケッツ入金画面

ジャパンネット銀行をクリックすると上の情報が表示されます。

これらの情報を使って、銀行振込を行いましょう。

振込先:ジャパンネット銀行

支店名:やぎ座支店(811)

種類:普通

口座番号:694631

受取人名義:ノンディス(ド

お振込可能額:1万円~300万円(1日)

振込人名義:ファイブスターズマーケッツでの登録名義

3-2. 三井住友銀行

ファイブスターズマーケッツ入金画面

三井住友銀行をクリックすると上の情報が表示されます。

これらの情報を使って、銀行振込を行いましょう。

振込先:三井住友銀行

支店名:桜新町支店(658)

種類:普通

口座番号:6964983

受取人名義:カ)ザイデン

お振込可能額:1万円~300万円(1日)

振込人名義:ファイブスターズマーケッツでの登録名義

3-3. ゆうちょ銀行

ファイブスターズマーケッツ入金画面

ゆうちょ銀行をクリックすると上の情報が表示されます。

これらの情報を使って、銀行振込を行いましょう。

振込先:ゆうちょ銀行

支店名:018(ゆうちょ銀行同士の場合:10120)

種類:普通

口座番号:9888187

受取人名義:カ)ザイデン

お振込可能額:1万円~300万円(1日)

振込人名義:ファイブスターズマーケッツでの登録名義

3-4. 銀行振込で入金する際の注意点

ファイブスターズマーケッツトップ

ファイブスターズマーケッツでは、銀行振込が完了したらサポートにメールを送らなければいけません

下の項目を参考に、銀行振込を行った旨をメールで伝えて下さい。

送信先

support@fivestars-markets.com

件名

銀行振込完了

本文

1.振込先銀行名

2.氏名(登録名義と振込名義が異なる場合は両方)

3.メールアドレス

4.入金額

振込手数料キャッシュバック

振込手数料が確認できる明細書などを添付すると手数料がキャッシュバックされます。(上限500円)

注意事項

メールは一通のみを送信。営業日が1日過ぎても入金額が反映されない場合は再度送信。

振込手数料が確認できる領収書を入金完了した旨のメールに添付すると、振込手数料を負担してくれます。

うっかり捨てないように気を付けてくださいね。

4. ビットウォレットで入金をする方法

最後にビットウォレットで入金する方法をご紹介します。

ファイブスターズマーケッツ入金画面

まずは入金画面で「bitwallet」を選択します。

そして、入金額を入力し「次へ」をクリックしましょう。

ファイブスターズマーケッツ入金画面

続いて登録しているメールアドレスを入力します。

入力したら「入金」をクリックしてください。

ファイブスターズマーケッツ入金画面

するとビットウォレットのサイトに移行します。

ビットウォレットの口座をお持ちの方はログインして入金手続きを、持っていない方はワンタイム決済を使って入金を行います。

※ワンタイム決済とは、口座を持っていないくてもビットウォレットを経由してクレジットカードで入金できるサービスです。使えるクレジットカードの種類が多く、ファイブスターズマーケッツでは使えないアメリカンエクスプレスといったカードも使えます。

以上でビットウォレットからの入金が完了です。

入金が完了したら、早速ファイブスターズマーケッツで取引を始めましょう!

サイトキャラクター

オートチャーティストが使えるのはココだけ!無料口座開設はこちら
こちらの記事で紹介した業者
ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツの業者情報

FIVE STARS MARKETSは、仮想通貨で取引ができるため土日でも取引できる!取引できる商品が多く、通貨ペアから株式までさまざま。2週間の満期でレバレッジもかけられるWOWFXが稼げる!

ファイブスターズマーケッツの基本情報

稼ぐために読んでおきたい記事

稼げるバイナリーオプション業者と攻略法

こちらでは、当サイトがおすすめする稼げる業者と攻略法をご紹介しています。

ぜひ業者選びの参考にしてみて下さい!

ハイローオーストラリアの業者情報

ハイローオーストラリアトップ

ハイローオーストラリアとは、運営歴が10年を超える海外バイナリーオプション業者です。この業者の魅力は業界で最も高い最大ペイアウト2.30倍。また出金手数料が無料なのはこの業者だけですよ。

損益合計+1,245,000円

この業者で稼げる攻略法

ザオプションの業者情報

ザオプショントップ

ザオプションとは、2017年に営業を開始した今人気が急上昇中の業者です。ザオプションの魅力は豊富なキャンペーンとキャッシュバック。また独自で開発している分析ツールも魅力のひとつです。

損益合計+542,500円

この業者で稼げる攻略法

ファイブスターズマーケッツの業者情報

ファイブスターズマーケッツは、2013年にサービスを開始した業者です。土日に取引できたり、ここだけのユニークな取引方法やツールがあるため、ファイブスターズマーケッツを選ぶ人も多いです。

損益合計+321,100円

この業者で稼げる情報

ゼン・トレーダーの業者情報

ゼントレーダートップ

ゼン・トレーダーとは、2018年に運営を開始したバイナリーオプション業者です。ゼン・トレーダーでは出金手数料が無料だったり、土日でも取引できたりと、他にはないサービスが魅力の業者です。

損益合計 – 検証中 –

TRADE200の業者情報

トレード200とは、2014年にサービスを開始した海外バイナリーオプション業者です。この業者ではいろいろな決済方法に対応しており、コンビニからでも入金できます。経済指標が見られる唯一の業者。

損益合計+90,500円

ソニックオプションの業者情報

ソニックオプションとは、2014年にサービスを開始した海外バイナリーオプション業者です。この業者は最大ペイアウトが2.02倍と高く、ローソク足を見ながら取引できるのが魅力の業者です。

損益合計+75,000円