イースター休暇のときバイナリーオプションはどうなる?

投稿日更新日

イースターの卵

みなさんイースターとは何かご存知ですか?

イースターは西洋圏の祝日で、為替といった相場に大きな影響を与える日でもあります。

こちらでは、そんなイースターがバイナリーオプションに与える影響をご紹介したいと思います。

  • この記事でわかること
  • イースター休暇とは
  • イースターのときバイナリーはできる

イースターとは?

イースターとは、イエス・キリストの復活を祝うお祭りです。

春分の日(3月21日)から、最初の満月の翌日曜日がイースターとされており、2019年は4月21日(日)となっています。

イースターは、キリストが復活した日を祝うものなので、キリスト教の多いユーロ圏では、この日を祝日とする国が多いです。

また日曜日だけでなく、イースターにかけての3日間(木~土)と翌日(月)も同じく祝日とするところもあり、このためこれらの期間は「イースター休暇」といわれたりします。

各国の休日事情はこちら金融市場休日カレンダーを参考にして下さい。

イースター休暇

4月17日(木):ホーリー・サーズデー

4月18日(金):グッド・フライデー

4月19日(土):

4月20日(日):イースター

4月21日(月):イースター・マンデー

イースター休暇のバイナリーオプション

イースターは日曜日なので相場は休みです。

でも気になるのはグッド・フライデーやイースター・マンデーといったイースター休暇中のこと。

市場の大きなイギリスやドイツなどを始め、イースター期間を祝日とする国は多いので為替に大きな影響を与えます。

しかし、そもそもバイナリーオプションはできるんでしょうか?

営業しないバイナリー業者もある

イースター休暇のときでも、為替などの相場は動いています。

しかしいくつかのバイナリー業者は、イースター休暇にあわせて営業を休みにするので確認が必要です

例えばハイローオーストラリアという海外業者は、イースターの前の金曜日を休業としています。

ハイローオーストラリアトップ

バイナリーオプション業者といえばこの業者!

イースターの営業日(2019年)

2019年4月19日(金):休業

2019年4月20日(土):休業

2019年4月21日(日):休業

2019年4月22日(月):営業(取引は23日の午前3:00で終了)

このように、相場が動いているにもかかわらず営業しないというバイナリー業者も。

そのため、イースター休暇のあたりでも取引をしたいとお考えの方は業者情報をチェックしておくようにしましょう。

イースターはバイナリーには向かない?

イースター休暇中の相場の動きはどうでしょうか?

イースター休暇は各国が祝日となるので、相場自体の取引量が大きく下がります。

そして、取引量が少ないことから価格の変動もあまり動かず(もしくは不安定で)バイナリーオプションには向かない期間となります。

トレーディングビューチャート

こちらは昨年のイースター休暇のチャートですが、ほとんど相場が動いていないのがわかりますね。

このようにイースター休暇は相場が動きずらく、動いても急激な変動になったりするのでバイナリーのチャンスとは言えません。

バイナリーをするなら木曜日を狙おう!

上でイースター休暇はバイナリーオプションに向かないとご紹介しました。

しかし、それでも全くバイナリーオプションをすべきではないということではありません。

トレーディングビューチャート

こちらは先ほどご紹介したイースター休暇のチャートですが、矢印で記している木曜日におもいきり動いているのがわかると思います。

実は為替といった相場は、連休に入る前にポジションを閉めようというトレーダーが多いため、価格変動が大きくなりやすいです。

トレーディングビューチャート

こちらは2017年のイースターに入る前の木曜日です。

2017年も大きく相場が変動しているのがわかりますね。

このようにイースターに入る直前の相場をねらうという方法もあるので、この期間に取引したい方は木曜日に目星をつけておきましょう。

仮想通貨という選択肢もあり

イースター休暇中は「仮想通貨」のバイナリーオプションをするという方法があります。

というのも、仮想通貨は土日祝に関係なく相場が動いており、なおかつその動きはその他のイベント関係なく動きます。

また仮想通貨いつどのタイミングで相場が動くかわからないといわれていますが、為替や株式とは違い、国、経済、企業といった外からの影響が少ないです。

そのため、トレーダーはテクニカル分析を頼って取引をするので、いいかえれば(みんなが同じ分析で取引をするため)テクニカル分析通りに相場が動いたりします

トレーディングビューチャート

テクニカル分析によって動くビットコイン

イースター休暇に取引をしたいとお考えの方は、仮想通貨で取引するのもひとつの手ですよ。

仮想通貨を取引できる業者

ちなみに、仮想通貨を取引するなら「ファイスターズマーケッツ」がおすすめ。

ファイスターズマーケッツは、土日でも取引できる唯一の業者で、しかも2分、5分といった短期での取引もできます。

ファイスターズマーケッツ仮想通貨一覧

いろいろな仮想通貨が取引できる!

またオートチャーティストというツールを使えば、初心者でもトレンドの流れを読むことができる。

しかも今なら入金に5,000円のキャッシュバックもつくので、今からファイスターズマーケッツを始めたいという方にもおすすめです。

連休に入る前をねらうのもアリ、仮想通貨で取引するもアリ。

イースター休暇は、ファイスターズマーケッツで取引をしてみませんか?

\ ペイアウト驚異の3.00倍!土日も取引可! /無料口座開設はこちら

こちらの記事で紹介した業者
ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツの業者情報

FIVE STARS MARKETSは、仮想通貨で取引ができるため土日でも取引できる!取引できる商品が多く、通貨ペアから株式までさまざま。オリジナルのWowFXならレバレッジをかけられるので最大3.00倍のペイアウトが狙える!

最新投稿記事!
おすすめ記事!

バイナリーオプション業者比較ランキング

1位HighLow Australia【ハイローオーストラリア】
出金検証済みハイローオーストラリア
総合評価最低入金額25 / 25最低取引額23 / 25
94/ 100点5,000円1,000円
ペイアウト率23 / 25便利ツール23 / 25
最大2倍デモ取引

ペイアウト2倍で取引できる「ハイロースプレッド」や、最短30秒で取引できる「Turbo スプレッド」が一番人気。リターンの高い取引でも、最低入金額5,000円から始められるので、他社より安いコストで利益を得るチャンスがあります。また最短翌日での入出金の対応により、海外バイナリーオプション業者の中で「最も信頼できる海外業者」として知られています。

2位theoption【ザオプション】
出金検証済みザオプション
総合評価最低入金額25/ 25最低取引額23 / 25
92/ 100点5,000円1,000円
ペイアウト率23 / 25便利ツール21 / 25
最大2倍デスクトップアプリ

ザオプションでは、他の業者にはない『デスクトップアプリ』があります。これはMT4を使わなくてもアプリ内でチャートを表示する事が出来、分析が出来る便利なツールです。また、他のツールを用意しなくて良いという事は初心者も参入しやすい!

3位Five Stars Markets【ファイブスターズマーケッツ】
出金検証済みファイブスターズマーケッツ
総合評価最低入金額20 / 25最低取引額24 / 25
91/ 100点10,000円500円
ペイアウト率25 / 25便利ツール22 / 25
最大3.22倍オートチャーティスト

FIVE STARS MARKETSのクイック出金では、正午12時までに申請を行えば、当日中に出金の受取が行えます!12時以降でも翌営業日には着金が確認でき、また日本国内の決済会社からの振込なので安心です。

4位TRADE200【トレード200】
出金検証済みTRADE200
総合評価最低入金額19 / 25最低取引額25 / 25
88/ 100点20,000円200円
ペイアウト率23 / 25便利ツール21 / 25
最大2倍経済指標

業界で最も安い200円からの取引が可能!RETURN200では、ペイアウト2倍の取引が行え、低コストでコツコツ稼ぐもあり、一気にハイリターンを狙うもありの業者!また、仮想通貨による入金を初めて開始したことでも有名です。

5位SONIC OPTION【ソニックオプション】
出金検証済みソニックオプション
総合評価最低入金額19 / 25最低取引額24 / 25
86/ 100点20,000円500円
ペイアウト率24 / 25便利ツール19 / 25
最大2.02倍ローソク足

業界でも高水準の「ペイアウト2.02倍」で取引ができる!「コンビニ決済」や「ビットコイン決済」にも対応し、初回入金には60%のボーナスもつく!

最も見られている記事ランキング!