バイナリーオプションは運だけでは勝てない3つの理由!

投稿日更新日

グラフ

こちらは、運だけではバイナリーオプションで勝てない理由をご紹介しています。

バイナリーオプション初心者やこれから始めたいという方にぜひ見ていただきたい内容です。

  • この記事でわかること
  • 運では勝てない理由3つ
  • 初心者はまず何をするべきか

1. バイナリーは運では勝てない3つの理由

バイナリーオプションについて調べていると、以外と勝てるんじゃないのと思ったことありませんか?

何となく勘でやってみても以外と勝てるし、負けても次に勝てばいいだけの話。運ゲーじゃないかって。

そんな方にぜひ知ってもらいたいことがあります。バイナリーオプションは運では絶対勝てません!

こちらでは、その運や勘だけでは勝てない3つの理由をご紹介します。これからバイナリーオプションを始めたいという方は必見です。

サイトキャラ

1-1. 勝てる確率は1/2ではない

バイナリーオプションで勝てない理由のひとつに、1/2の確率で勝てるという思い込みがあります。

そもそも、バイナリーオプションは価格が上がるか下がるかを予想する取引なので、普通に取引をしても1/2で勝てると思うかもしれません。

事実バイナリーオプションで勝つか負けるかを確率で表すと50%となります。しかしこれは1回あたりの確率の話。

勝率で話をすれば50%でありません!

そして、バイナリーオプションで利益を出すにはこの勝率というものが大変重要になってきます。

勝敗50% = 勝率50%ではない

例えば、バイナリーオプションを2回取引しようとします。

このときの取引も、もちろん2回ともHIGHLOWを予想する2択(1/2)です。

ハイロー取引画面

では、利益を出せる確率も50%かといえば、そうではありません。

なぜなら1回目に負ける可能性もあるからです。

取引を2回したときの勝敗のパターンは、①勝ち②勝ち、①負け②勝ち、①勝ち②負け、①負け②負けの4つ。

そしてこの中で、利益が出せるパターンは「①勝ち②勝ち」の1回だけ(25%)なんです

したがって、バイナリーオプションで勝ちか負けとなる確率は50%ですが、だからといって勝率が50%となるワケではないんですね。

ちなみに、50回取引して25回勝てる確率は11.23%、100回取引して50回勝てる確率は7.96%とされています。

サイトキャラ

1-2. たとえ勝率が50%でも損失が出る

バイナリーオプションで負けてしまう2つ目の理由に、たとえ勝率が50%でも損失が出るといった問題があります

みなさんは大数の法則という言葉を聞かれたことがありますか?

大数の法則とは、ある確率をやる続けると、1回目の確率に近づくという法則。例えば、サイコロを目を何回もふればふるほど確率は1/6に近づくというもの。

グラフ

こちらは大数の法則のグラフです。回数が増えるほど確率の振れ幅は小さくなっていきます。

これをバイナリーオプションに当てはめると

大数の法則の例

100回取引をすると45勝55敗(45%)

1000回だと480勝520敗(48%)

10000回だと4900勝5100敗(49%)

というように、回数を重ねるほど、勝率が50%に近づいていくというものです。

ところが、これを聞くと「たとえ負けていても、取引を重ねたら最終的には回収できるのでは?」という話になってきますよね。

しかしバイナリーオプションには、たとえ勝ち負けがイーブンでも、利益がプラスマイナスゼロにはならないという仕組みがあります。

サイトキャラ

ペイアウトの問題で負ける

勝率が50%でも損が出てしまう理由は、バイナリーオプションのペイアウトという報酬にあります。

ファイブスターズマーケッツ取引画面

例えば、ファイブスターズマーケッツのハイロー取引で82%というペイアウト率があります。

これは、1,000円で取引して勝てば820円の利益(= 1,000 x 82%)負ければ1,000円の損失というもの。

ゲーム数 勝敗 利益(累計)
+820円
× -180円
+640円
× -360円
+460円
× -540円

こちらはペイアウト1.88倍で取引をしたときの表ですがで、勝敗が50%でもマイナスが出ているのがお分かりですよね。

このように、バイナリーオプションは、たとえ勝率が50%でも、ペイアウトの問題で結局負けてしまうというワケなんです。

1-3. 実際に勘で取引したら負けた

ここまで色々なことをいってきましたが、実際にはどうなのかということで取引をすることに。

今回利用した業者はハイローオーストラリアという海外業者です。

その中でも、短い時間で取引できるTURBOで検証してみました。

ハイローオーストラリア

検証ルールは、1分取引に1,000円でエントリーし、純粋な勘だけで(適当に)30回取引するだけ。

その結果がこちらです。

回数/勝敗 損益 回数/勝敗 損益
1回/× -1,000円 16回/○ +1,900円
2回/× -1,000円 17回/○ +1,900円
3回/× -1,000円 18回/× -1,000円
4回/○ +1,900円 19回/○ +1,900円
5回/× -1,000円 20回/○ +1,900円
6回/× -1,000円 21回/× -1,000円
7回/○ +1,900円 22回/× -1,000円
8回/× -1,000円 23回/○ +1,900円
9回/× -1,000円 24回/○ +1,900円
10回/○ +1,900円 25回/× -1,000円
11回/○ +1,900円 26回/× -1,000円
12回/○ +1,900円 27回/× -1,000円
13回/× -1,000円 28回/× -1,000円
14回/○ +1,900円 29回/× -1,000円
15回/○ +1,900円 30回/× -1,000円

13勝17敗-5,300円

この検証を通じて、あらためて感じたこと。

それはバイナリーオプションは運だけでは勝てないということです!

2. 初心者はまず何をするべきか

こちらでは、バイナリーオプションの仕組みと運では勝てない理由をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

上で紹介した3つの理由から、バイナリーオプションは運だけでは絶対に勝つことができません

それでは、バイナリーオプションはしない方がいいといえば、そうでもないんです。

というのもバイナリーオプションは、為替やチャートの分析次第では、勝率を上げることができるから。

チャート

様々な情報を集めて為替を分析し、自分にあった攻略法で取引すれば必ず勝率を上げることができます。

そのため、これからバイナリーオプションを始めたいという方は、相場の勉強をしてコツコツ勝つ力を身につけていきましょう。

ちなみに今回使用したハイローオーストラリアでは、無料で取引体験できるデモがあります

これからバイナリーオプションを始めたいという方は、ハイローオーストラリアのデモで経験を積んでいきませんか?

サイトキャラ

端末ごとハイローアイコン

まずはデモで勝てるか見てみよう!

バイナリーなんて勝てない。もしあなたに投資の才能があればこの考えはもったいない!そこでまずはデモを使って無料で取引をしてみませんか?眠っている稼ぐ能力あるかもしれませんよ! 詳しくはこちら

こちらの記事で紹介した業者
ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアの業者情報

最大ペイアウト2.3倍でとにかく稼げる業者!無料で使えるデモがあるので初心者も安心。出金手数料無料+翌日出金対応はここだけ!今なら最短5分の無料口座開設で5,000円のキャッシュバックが貰える!

稼ぐために読んでおきたい記事

稼げるバイナリーオプション業者と攻略法

こちらでは、当サイトがおすすめする稼げる業者と攻略法をご紹介しています。

ぜひ業者選びの参考にしてみて下さい!

ハイローオーストラリアの業者情報

ハイローオーストラリアトップ

ハイローオーストラリアとは、運営歴が10年を超える海外バイナリーオプション業者です。この業者の魅力は業界で最も高い最大ペイアウト2.30倍。また出金手数料が無料なのはこの業者だけですよ。

損益合計+1,245,000円

この業者で稼げる攻略法

ザオプションの業者情報

ザオプショントップ

ザオプションとは、2017年に営業を開始した今人気が急上昇中の業者です。ザオプションの魅力は豊富なキャンペーンとキャッシュバック。また独自で開発している分析ツールも魅力のひとつです。

損益合計+542,500円

この業者で稼げる攻略法

ファイブスターズマーケッツの業者情報

ファイブスターズマーケッツは、2013年にサービスを開始した業者です。土日に取引できたり、ここだけのユニークな取引方法やツールがあるため、ファイブスターズマーケッツを選ぶ人も多いです。

損益合計+321,100円

この業者で稼げる情報

ゼン・トレーダーの業者情報

ゼントレーダートップ

ゼン・トレーダーとは、2018年に運営を開始したバイナリーオプション業者です。ゼン・トレーダーでは出金手数料が無料だったり、土日でも取引できたりと、他にはないサービスが魅力の業者です。

損益合計 – 検証中 –

TRADE200の業者情報

トレード200とは、2014年にサービスを開始した海外バイナリーオプション業者です。この業者ではいろいろな決済方法に対応しており、コンビニからでも入金できます。経済指標が見られる唯一の業者。

損益合計+90,500円

ソニックオプションの業者情報

ソニックオプションとは、2014年にサービスを開始した海外バイナリーオプション業者です。この業者は最大ペイアウトが2.02倍と高く、ローソク足を見ながら取引できるのが魅力の業者です。

損益合計+75,000円