バイナリーオプションはノイズでサクッと稼ぐ!見方と取引のタイミングをわかりやすく解説!

投稿日更新日

ノイズイメージ

こちらでは、バイナリーオプションのノイズを使った攻略法をご紹介しています

実際に取引をしながらエントリーのタイミングをわかりやすく解説していきます。

  • この記事でわかること
  • バイナリーオプションのノイズとは
  • ノイズを使った攻略法と取引タイミング

1. ノイズとは?

ノイズとは、信号の乱れや余分なデータといった意味を持つ言葉ですが、バイナリーオプションでは瞬間的な値動きを指します。

ほんの一瞬だけ大きく動いて元に戻ったり、誤った動きを見せることから、別名ダマシとも呼ばれたりします。

ハイローオーストラリア取引画面

こちらはハイローオーストラリアという業者でノイズが発生している画像です。

赤枠で囲ったところで、相場が落とし穴のような形を作っているのがノイズです。

今回は、この瞬間的な値動きでおきるノイズを使った攻略法をご紹介したいと思います。

サイトキャラクター

2. ノイズの見分け方と取引タイミング

ノイズは上向きに発生するときもあれば、下向きに発生するときもあります。

つまり、ノイズではHIGHでもLOWでも狙うことができるんですね。こちらでノイズの見方やエントリーするタイミングを掴んでいきましょう。

2-1. ノイズの見分け方

ハイローオーストラリア取引画面

まずノイズを見極めるコツは、値動きの角度です。

上の画像ではノイズが起きたポイントを赤枠で囲っていますが、ほぼ直角に値動きしているのがわかりますね。

これがノイズの見分け方で、この直角に価格が動いたタイミングで目押しするというのがノイズを使った攻略法です。

2-2. 取引する方向とタイミング

ハイローオーストラリア取引画面

取引する方向に関しては、ノイズが上に発生したときはLOW、下に発生したときはHIGHとなります。

矢印で記したところでエントリーできれば、かなり高い確率で勝利することができますよ。

2-3. 短い取引時間はノイズが多い

ちなみにノイズは取引時間が短いほど多く発生するといった性質があります。

正確に言えば、ノイズが多いというよりノイズが繰り返されて作られるのが相場といったところでしょうか。

ハイローオーストラリア取引画面

こちらはハイローオーストラリアの30秒取引の画面ですが、見たところほとんどがノイズのようにも見えますね。

ただし時間が短いと、エントリーのタイミングがよくても負けることがあります。そのため、ノイズが多いからいいというわけでもないんです。

サイトキャラクター

3. ノイズで実際に取引をしてみました

最後にノイズを使って実際に勝てるかどうか取引をしてみました

こちらではハイローオーストラリアの1分取引、通貨ペアはUSD/JPYで取引をしています。

ハイローオーストラリア取引画面

早速ノイズが下方向(矢印)に発生したのでHIGHでエントリーします。(ここでは少しエントリーしたタイミングがずれてしまいました。)

ハイローオーストラリア取引画面

その後値動きは、下降ぎみで少し危なかったですが見事勝利しました。

2回目は価格がすこし上昇した直後にあった大きな下落(矢印)をノイズと判断しました。

わりといいタイミングで入れたと思ったのですが、その後の上昇がありませんね。

ハイローオーストラリア取引画面

ただ最後、判定時刻の間際に価格が上がって勝つことができました。先ほどに続き2連勝です。

ハイローオーストラリア取引画面

お次はすぐさま上方向(矢印)に価格が吊り上がったのでノイズと判断したLOWでエントリー。

ハイローオーストラリア取引画面

これはうまく決まらず負けてしましました。その後も価格が急上昇したポイントをねらってエントリーを続けます。

ハイローオーストラリア取引画面

結果としては10回取引してみて7勝3敗

負けたときは多くはノイズと思ってエントリーしたポイントがノイズではなかったというものでした。

サイトキャラクター

3-1. どの業者でも使える

こちらではハイローオーストラリアという業者を使いましたが、ノイズはどのバイナリーオプション業者でも有効な攻略法です。

例えば、こちらはソニックオプションという業者で発生したノイズです。

ソニックオプション取引画面

チャートを見ていると、下向きのノイズが発生したのでHIGHでエントリーしました。

ソニックオプション取引画面

するとこのように価格が上昇し、しっかり勝つことができましたね。

取引画面のデザインは違いますが、どの業者にもノイズは発生します。このような動きを見かけたら勇気を持ってエントリーしてみて下さい。

4. まとめ

今回は値動きを利用したノイズについてご紹介しました。

タイミングよくエントリーできれば結構勝率が高く、30秒や1分といった短い取引時間と相性がいい攻略法です。

ちなみに今回取引に使ったハイローオーストラリアにはデモがあるので、ノイズで入るタイミングなど練習するのもいいかなと思います。

サイトキャラクター

当サイト激おすすめ!ハイローオーストラリア最短5分!無料口座開設はこちら
こちらの記事で紹介した業者
ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアの業者情報

最大ペイアウト2.3倍でとにかく稼げる業者!無料で使えるデモがあるので初心者も安心。出金手数料無料+翌日出金対応はここだけ!今なら最短5分の無料口座開設で5,000円のキャッシュバックが貰える!

5,000円キャッシュバックを貰おう

キャッシュバック画像

ハイローオーストラリアでは、口座開設して入金するだけで5,000円のキャッシュバックが貰えます。これを使って負けてもマイナスとならないので、試して絶対に損はありません。

無料口座開設 + 入金するだけで5,000円今すぐキャッシュバックを貰う

稼ぐために読んでおきたい記事

稼げるバイナリーオプション業者と攻略法

こちらでは、当サイトがおすすめする稼げる業者と攻略法をご紹介しています。

ぜひ業者選びの参考にしてみて下さい!

ハイローオーストラリアの業者情報

ハイローオーストラリアトップ

ハイローオーストラリアとは、運営歴が10年を超える海外バイナリーオプション業者です。この業者の魅力は業界で最も高い最大ペイアウト2.30倍。また出金手数料が無料なのはこの業者だけですよ。

損益合計+1,245,000円

この業者で稼げる攻略法

ザオプションの業者情報

ザオプショントップ

ザオプションとは、2017年に営業を開始した今人気が急上昇中の業者です。ザオプションの魅力は豊富なキャンペーンとキャッシュバック。また独自で開発している分析ツールも魅力のひとつです。

損益合計+542,500円

この業者で稼げる攻略法

ゼン・トレーダーの業者情報

ゼントレーダートップ

ゼン・トレーダーとは、2018年に運営を開始したバイナリーオプション業者です。ゼン・トレーダーでは出金手数料が無料だったり、土日でも取引できたりと、他にはないサービスが魅力の業者です。

損益合計 – 検証中 –

ファイブスターズマーケッツの業者情報

ファイブスターズマーケッツは、2013年にサービスを開始した業者です。土日に取引できたり、ここだけのユニークな取引方法やツールがあるため、ファイブスターズマーケッツを選ぶ人も多いです。

損益合計+321,100円

この業者で稼げる情報

TRADE200の業者情報

トレード200とは、2014年にサービスを開始した海外バイナリーオプション業者です。この業者ではいろいろな決済方法に対応しており、コンビニからでも入金できます。経済指標が見られる唯一の業者。

損益合計+90,500円

ソニックオプションの業者情報

ソニックオプションとは、2014年にサービスを開始した海外バイナリーオプション業者です。この業者は最大ペイアウトが2.02倍と高く、ローソク足を見ながら取引できるのが魅力の業者です。

損益合計+75,000円

Betc.ioの業者情報

Betc.io

Betc.ioとは、世界初のビットコインスプレッドオプションが出来るアプリです。この業者の魅力はエントリー価格と満期価格の差がペイアウト額となり、他の業者と比べて大きく稼げることです。

損益合計 – 検証中 –