バイナリーオプションの仕組みをいろいろな角度から見てみよう!

投稿日更新日
この記事の内容
・バイナリーオプションの仕組みを解説
・いろいろな角度から仕組みを見ています

こちらはバイナリーオプションの仕組みをご紹介している記事です。

取引方法やルールといった基本的な仕組みを始め、バイナリーオプションが成り立っている仕組みや稼げないとされる仕組みもご紹介

これからバイナリーオプションを始めたい方はもちろん、バイナリーオプションを今もされている方にもぜひ見ていただきたい内容です。

バイナリーオプションとは?

始めに、バイナリーオプションとは何かをご紹介したいと思います。

バイナリーオプションとは、相場が今から上がるか下がるかを予想する投資商品です。

為替や株式といった相場が上がるか下がるかを予想して、当たれば投資額に応じた報酬が得られるというもの。

ハイローオーストラリア取引画面

今から相場が上がるかと予想!

ハイローオーストラリア取引画面

相場が上昇中!

ハイローオーストラリア取引画面

予想が当たったので報酬が!

具体的には、バイナリーオプション業者に口座を開設しそこで取引を行います。

取引には時間があって、例えば「5分後の相場が上がる」といった予想をするのがバイナリーオプションです。

例:ドル円の為替相場が5分後には上がっていると予想。5,000円を投資し、15分後に予想通り相場が上がっていたら、5,000円の利益が得られる。

国内と海外のルールの違い

ちなみに上でご紹介したバイナリーオプションは海外業者で採用されているルールです。

バイナリーオプションには、GMOクリック証券やFXトレードフィナンシャルといった国内業者が運営しているものもありますが、国内と海外ではルールが違ってきます。

① 取引時間が違う

1つ目の違いは判定時間というルールです。

海外バイナリーオプションは、5分、15分、1時間と自分で取引時間を決めます。

ハイローオーストラリア取引時間

1分、3分、5分など時間を選択!

一方国内バイナリーオプションは、12時スタート、15時終了といったように取引時間が決まっています。

国内バイナリー回数

国内は時間が決まっている!

また海外はいつでも好きなときに取引できますが、国内はその決まった時間に1回だけと取引回数に制限があります。

② 勝ち負けを決定するレートが違う

2つ目の違いは勝ち負けを決定するレートの違いです。

海外バイナリーオプションは、現在の価格から相場が上がるか下がるかを予想します。

一方国内バイナリーオプションは「目標レート」を設定し、その目標レートから上がるか下がるかを予想します。(現在価格は関係なし)

ハイローオーストラリア取引時間

国内は目標レートを自分で決める!

例えば今の価格が100円のときに、110円(目標レート)より下といった予想ができるのが国内バイナリーです。

③ 貰える報酬(ペイアウト)が違う

3つ目の違いは、勝ったときに貰える報酬(ペイアウト)の違いです。

海外バイナリーは、5分なら1.85倍、15分なら1.8倍など取引時間でペイアウト率が変わってきます。

ハイローオーストラリアペイアウト

ペイアウト率は取引時間で変わる!

一方国内バイナリーは設定する目標レートでペイアウト率が変わってきます。

例えば、勝ちやすいレートにも設定できますが、そのぶん貰える報酬がかなり少なくなるのが特徴です。

GMOクリック証券

取引が成功しにくい方がペイアウトが高い!

バイナリーオプションの利益までの流れ

上で国内と海外バイナリーオプションの違いをご紹介しました。

ここからは、より稼ぎやすい海外バイナリーオプションの具体的な取引の流れをご紹介したいと思います。

流れとしては、まずバイナリーオプションを運営している業者で口座開設をし、その口座に銀行振込やクレジットカードなどで入金します。

バイナリーオプションの流れ図解

業者の口座に金額が反映されたら、それを使って取引を始めます。

取引のやり方は、①取引時間、②投資金額、③上がるか下がるかを決め、購入ボタンで取引をスタートするだけ。

バイナリーオプションの流れ図解

あとは取引時間として設定した時間が経過し、見事予想が当たっていたら報酬、外れたら投資額がなくなるという形となります。

バイナリーオプションの流れ図解

取引に勝って得た報酬はそのまま次の取引に利用してもいいですし、お手持ちの銀行口座に出金してもOKです。

ビジネスが成り立っている仕組み

ここからは、少し踏み込んでバイナリーオプションのビジネスが成り立っている仕組みを考えてみたいと思います。

まずバイナリーオプションには、バイナリーオプションを運営する企業があります

そしてその企業が開発しているプラットフォーム(取引ができたり、相場の金額がリアルタイムで反映する仕組み)を使って実際に取引を行います。

業者は利用者が負けるとビジネスになる

バイナリーオプションとよく比べられる投資にFXがありますが、この2つのサービスの大きな違いはどのように業者が運営されているかです。

まずFXとは、為替といったお金を交換することで利益を出す投資をいい、バイナリーと同じように口座を開設し、そこで取引を行います。

しかしFXでは、取引で得られる差額によって利益が出る仕組みとなっているので、FX業者に支払うのは手数料だけです。

FXとBOの仕組み

FXとBOの仕組み

一方バイナリーオプションは、勝てば業者から報酬が貰え、負けたら業者に投資額を払わなくてはいけません。

つまり、勝つ人が多いほど業者は損をして、負ける人が多いほど業者が得をするというわけですね。

こういった仕組みから、バイナリーオプションビジネスが成り立っているのは、そのぶん負けている人がいるということです。

儲からないとされる仕組み

続いては、バイナリーオプションで負ける人が多い理由について考えていきましょう。

実はここに、特に初心者が知らない儲からないとされる仕組みが隠されているんです。

勝率が50%でも損失が出る

バイナリーオプションで儲からない仕組みは、たとえ勝率が50%でも損失が出るという点にあります。

先ほどご紹介したようにバイナリーオプションにはペイアウト率がありますが、そのペイアウト率は1.8倍や1.9倍というように、基本は2倍以下が設定されています。

例えば、10,000円の投資、ペイアウト1.8倍の取引で勝つと、18,000円というペイアウトが払い戻され、負けるとペイアウトは0円。

これだけを見ると何らおかしな点は見当たりませんが、ここには投資額が計上されていません。

投資額10,000円 ペイアウト1.8倍の場合

18,000円(= 10,000 x 1.80)- 10,000円 (投資額)= 8,000円(利益)

つまり、ペイアウト = 利益ではなく投資金額を引いた金額が利益で、勝てば+8,000円負ければ-10,000円となるんです。

ここまで来たらお分かりですよね。

これを勝率50%で続けていると、取引回数が増えるほど損失が大きくなっていくんです。

ゲーム数勝敗利益(累計)
+8,000円
×-2,000円
+6,000円
×-4,000円
+4,000円
×-6,000円

↑ こちらは10,000円で、ペイアウト1.8倍の取引していったときの利益です。

このように勝敗は五分五分でも、結果儲からなくなっていく仕組みがバイナリーオプションにはあるんです。

バイナリーオプションは勝てる!

これまで様々なバイナリーオプションの仕組みをご紹介してきましたが、負ける人が多いだったり、儲からない仕組みがあるとネガティブなものが多かったですね。

では実際にバイナリーオプションはやめた方がいいのかといえば、そんなことはありません。

というのもバイナリーオプションには様々な攻略法があり、それらをしっかり使っていくことで勝率を上げることができます

↓ 例えばこちらの画像を見て下さい。

ハイローオーストラリア取引画面

1つ目の画像(左)で価格が下がっているのに、HIGH)を予想して、見事勝率した画面です。

実は価格があそこで上がると知っていたので、あえてHIGHを予想していました。

↑(値動きが予想できた理由はこちら)

このようにバイナリーオプションには高い確率で勝てるポイントというものがあります。

またバイナリーオプションで負ける人の多くは、勘で取引をしたり、感情的になって取引をする人が多い

言い換えれば、自分をしっかり持って、攻略法をちゃんと使っていけばバイナリーオプションで勝つことができるんです

当サイトでも様々な攻略法を紹介しているので、一度それらをチェックしてみませんか?

端末ごとハイローアイコン

まずはデモで勝てるか見てみよう!

バイナリーなんて勝てない。もしあなたに投資の才能があればこの考えはもったいない!そこでまずはデモを使って無料で取引をしてみませんか?眠っている稼ぐ能力あるかもしれませんよ! 詳しくはこちら

検索フラットアイコン

勝っている人が使っている攻略法!

こちらでは、バイナリーオプションで勝っている人が必ずといっていいほど使っている攻略法をご紹介。テクニカル分析から、ツールを使わない方法までいろいろな攻略法を比較しています! 詳しくはこちら

最新投稿記事!
おすすめ記事!

バイナリーオプション業者比較ランキング

1位HighLow Australia【ハイローオーストラリア】
出金検証済みハイローオーストラリア
総合評価最低入金額25 / 25最低取引額23 / 25
94/ 100点5,000円1,000円
ペイアウト率23 / 25便利ツール23 / 25
最大2倍デモ取引

ペイアウト2倍で取引できる「ハイロースプレッド」や、最短30秒で取引できる「Turbo スプレッド」が一番人気。リターンの高い取引でも、最低入金額5,000円から始められるので、他社より安いコストで利益を得るチャンスがあります。また最短翌日での入出金の対応により、海外バイナリーオプション業者の中で「最も信頼できる海外業者」として知られています。

2位theoption【ザオプション】
出金検証済みザオプション
総合評価最低入金額25/ 25最低取引額23 / 25
92/ 100点5,000円1,000円
ペイアウト率23 / 25便利ツール21 / 25
最大2倍デスクトップアプリ

ザオプションでは、他の業者にはない『デスクトップアプリ』があります。これはMT4を使わなくてもアプリ内でチャートを表示する事が出来、分析が出来る便利なツールです。また、他のツールを用意しなくて良いという事は初心者も参入しやすい!

3位Five Stars Markets【ファイブスターズマーケッツ】
出金検証済みファイブスターズマーケッツ
総合評価最低入金額20 / 25最低取引額24 / 25
91/ 100点10,000円500円
ペイアウト率25 / 25便利ツール22 / 25
最大3.22倍オートチャーティスト

FIVE STARS MARKETSのクイック出金では、正午12時までに申請を行えば、当日中に出金の受取が行えます!12時以降でも翌営業日には着金が確認でき、また日本国内の決済会社からの振込なので安心です。

4位TRADE200【トレード200】
出金検証済みTRADE200
総合評価最低入金額19 / 25最低取引額25 / 25
88/ 100点20,000円200円
ペイアウト率23 / 25便利ツール21 / 25
最大2倍経済指標

業界で最も安い200円からの取引が可能!RETURN200では、ペイアウト2倍の取引が行え、低コストでコツコツ稼ぐもあり、一気にハイリターンを狙うもありの業者!また、仮想通貨による入金を初めて開始したことでも有名です。

5位SONIC OPTION【ソニックオプション】
出金検証済みソニックオプション
総合評価最低入金額19 / 25最低取引額24 / 25
86/ 100点20,000円500円
ペイアウト率24 / 25便利ツール19 / 25
最大2.02倍ローソク足

業界でも高水準の「ペイアウト2.02倍」で取引ができる!「コンビニ決済」や「ビットコイン決済」にも対応し、初回入金には60%のボーナスもつく!

最も見られている記事ランキング!