なぜソニックオプションは評判が悪いのか?実は優良業者だとみんなは知らない!

投稿日更新日

ソニックオプション

みなさんはソニックオプションという業者を知っていますか?

この業者をネットや2ch(5ch)で検索すると、詐欺出金拒否といったネガティブワードがずらり。

少しでもこんな言葉が出てくるって、何かちょっと怪しい印象を受けますよね。

しかし、結論からお伝えします。ソニックオプションは悪徳業者ではありません!

ではなぜソニックオプションには悪い評判があるのかをこちらの記事でご紹介したいと思います。

  • この記事でわかること
  • 悪い評判がつく理由を紹介
  • わかりにくいボーナスの仕組みを解説

1. ソニックオプションとは

ソニックオプションロゴ

SONICOPTION(ソニックオプション)とは、2014年にサービスを開始した海外業者です。

ソニックオプションの売りは、業界でも高めのペイアウト2.02倍

クレジットカードや銀行振込、コンビニ決済などいろいろな決済手段に対応し、出金も最短1日で行えます。

ソニックオプション取引画面

シンプルで見やすい取引画面

取引画面(プラットフォーム)や取引方法はかなりシンプルで、ローソク足もあるのでしっかり分析して取引ができます。

ソニックオプション取引方法

ソニックオプションで取引するラファエル氏

また以前、人気Youtuberのラファエル氏が紹介したことでも話題になった業者です。

まずはサイトを見てみよう!公式サイトはこちら

2. なぜ悪い評判が流れるのか?

冒頭でもお伝えしましたが、ソニックオプションはあまり評判がよくありません。

実際のところ2chといったサイトでも詐欺といった書き込みが見られます。

ではなぜソニックオプションにはそのような悪い評判が出てくるのでしょうか?

2-1. バイナリーオプション自体の評判が悪い

ソニックオプションの評判が悪い理由に、そもそもバイナリーオプションの評判が悪いといったものがあります。

現在は以前よりマシですが、バイナリーオプションには詐欺を行う業者も数多くあり、今までたくさんのトレーダーが被害を受けています。

例えばバイオプという業者は、本人確認が行えないという理由で出金拒否を繰り返し、その後行方をくらませてしまいました。

バイナリーオプションには、このような出金拒否や業界から消えるといった事件が多発していたんです。

こういった理由から、少しでもネガティブな口コミが広まると、勝手に詐欺といったイメージが広がってしまうんです。

サイトキャラ

2-2. 本人確認書類に関連する出金トラブル

ソニックオプションの評判が悪いとされる2つ目の理由に、出金ができないといったトラブルがあります。

そもそもこの出金トラブルが起きる原因は、本人確認書類に不備があり出金申請といったものです。

例えば、ソニックオプションは出金申請の際に本人確認書類の提出が求めますが、この提出書類に不備が出ると、書類の再提出が求められたり、審査にかかる時間が伸びることがあります。

これに対し、入出金に敏感なトレーダーが出金渋りといった書き込みを行うようになりました。

これが詐欺、出金拒否などの悪い評判が広まるきっかけになったと考えられます。

2-3. ボーナスに関連する出金トラブル

ソニックオプションの評判が悪いとされるもう一つの理由に、出金条件というトラブルがあります。

この出金条件とは「(ボーナス x 30)や(総額30万円)取引しないと出金できない」などの条件をいいます。

そしてこのような出金条件は、ソニックオプションにあるボーナスを受け取った場合に発生します。

ソニックオプション利用規約

ソニックオプションの利用規約

利用者としては一度受け取ったボーナスを出金できないとなると、何か騙された感じがしますよね。

サイトキャラ

しかし業者側としては、キャッシュバックだけ受け取って逃げるというトレーダーが出るのを防ぐため、どうしてもこの出金条件は必要となってくるんです。

でもこれを知らないトレーダーがボーナスを受けとって、いざ出金できない状況に。

そしてこれが詐欺、出金拒否という口コミが出回ることになったきっかけです。

  • ソニックオプションの悪評判が流れた理由
  • そもそもバイナリーオプション自体の悪評判の影響
  • 本人確認書類の提出不備による出金拒否に対するユーザーの逆上書き込み
  • ボーナスを貰ったときに発生する出金条件に関するミスコミュニケーション

3. トラブルの元だったボーナスの仕組み

上で3つの評判が悪いとされる理由をご紹介しまいたが、その中でもボーナスへの出金条件トラブルがダントツで悪評判のきっかけとなっています。

そこで、ここでトラブルの元となるボーナスと出金条件の仕組みを見ていきましょう

3-1. ソニックオプションのボーナスとは?

ソニックオプションの悪評判に繋がったボーナスは、最大60%のボーナスが貰えるというもの。

ソニックオプションロゴ

このキャンペーンは、口座を開設して入金すれば、入金額に対しキャッシュバックが貰えるボーナスです。

30,000円入金なら15,000円+5000円、50,000円入金なら25,000円+5000円というように、入金額が増えるにつれ貰えるボーナスも増えていきます。

しかし、このボーナスを貰うと先ほどご紹介したような出金条件が発生するんですね。

3-2. 最大60%ボーナスの出金条件

最大60%ボーナスはかなり魅力的なボーナスですが、その出金条件は、なんと(入金額 + ボーナス額 × 15倍)の取引量です。

少しわかりずらいので、実際の金額を当てはめてみましょう。

20,000円(入金額)+ 10,000円(ボーナス額)x 15 = 450,000円

20,000円を入金してボーナスを受け取ると、450,000円分取引をして初めて出金が可能となります。

これはちょっと高すぎる気がしますね。とくに初めての方にとってはかなり敷居が高いプラスわかりにくい内容となっています。

サイトキャラ

4. 新しい改革がスタート

こういった悪い評判を受け、ソニックオプションは新しい改革に踏み切ります。

まずこれまで様々なトラブルがあったボーナスや出金条件といった仕組みを完全に廃止しました。

ボーナス廃止

これまでのボーナス制度を完全廃止

そしてその代わりに「ポイントシステム」という制度を新しく設けたんです!

4-1. 新しいポイントシステムとは

ソニックオプションのポイントシステムとは、キャンペーンやイベントを通じて利用者に与えられる、いわばキャッシュバックみたいなものです。

ソニックオプションキャンペーン

受け取ったポイントは、実際の取引に使うことができ、勝った時の利益は日本円として口座に反映されます。

ソニックオプションキャンペーン

そして、このとき反映された日本円には、出金条件などは一切ありません

これまでの取引量など関係なく、ポイントを使って得た利益はそのまま出金ができるんです。

4-2. プラス初回入金キャンペーンを実施

ボーナスを廃止してポイントシステムを設けたソニックオプションですが、もとの最大60%ボーナスのような入金キャンペーンもあわせて発表しました。

それが無料口座開設して入金すれば誰でもポイントが貰える初回入金キャンペーン

ソニックオプションキャンペーン

具体的には、20,000円以上の入金でポイントが貰え、30,000円なら5,000ポイント、50,000円なら10,000ポイントというように金額が上がっていきます。

ソニックオプションキャンペーン

  • 貰えるポイント
  • 20,000円入金 → 3,000pt
  • 30,000円入金 → 5,000pt
  • 50,000円入金 → 10,000pt
  • 100,000円入金 → 25,000pt

ここで貰ったポイントももちろん取引で使用でき、その利益はそっくりそのまま出金できます。

これで完全に出金トラブルの原因をなくすことができているんですね!

4-3. 無料で取引体験ができるデモの追加

上でご紹介したポイントシステムとキャンペーンにプラスして、ソニックオプションはデモトレードもできるようにしました。

このデモトレードでは、無料で取引を体験でき、しかも口座開設・登録が一切不要でサービスを利用できます

ソニックオプション取引画面

具体的な方法としては、公式サイト上メニューから「デモトレード」をクリックするだけ。

するとバーチャルマネーの100万円が貰えて取引を体験できるんですね。

ソニックオプション取引画面

バイナリーオプションを新しい業者で始めるとなると、もしかしたら自分に合っていないかもと考えたり、なかなか始めることが難しかったりします。

それをこのように取引体験ができるサービスを設置してくれると、利用者としては本当にありがたいですよね。

サイトキャラ

ソニックオプションを使ってみようデモトレードをやってみる

5. まとめ

以上が、ソニックオプションの悪い評判に関する内容となります。

ソニックオプションには出金拒否や詐欺といったワードがよく見られますが、これは一部の出金トラブルによって広められたものです

そしてこの出金トラブルは、業者とトレーダーのコミュニケーションがうまく取れていないために発生するものでした。

そのため、このようなトラブルに巻き込まれないためにも、しっかり情報を持ってサービスを利用するようにして下さい。

ソニックオプション出金

ちなみに、ちゃんとした手順を踏んで出金申請を行った場合、最短1日で出金が完了します

取引をするユーザーにとっては、ペイアウト2倍や入金時キャンペーンはかなり魅力的なもの。

ソニックオプションを使ってみたいけど、この評判によってなかなか踏み込めなかった方、今回の記事が参考になれば幸いです!

ソニックオプションで取引しよう!無料口座開設はこちら
こちらで紹介している業者
ソニックオプション

ソニックオプションの業者情報

ペイアウト2.02倍で高い利益が出せる業者。シンプルな取引画面でローソク足も見れる。Vプリカに対応しているのでコンビニで入金可能。ボーナスポイントでお得に稼げる!

稼ぐために読んでおきたい記事

稼げるバイナリーオプション業者と攻略法

こちらでは、当サイトがおすすめする稼げる業者と攻略法をご紹介しています。

ぜひ業者選びの参考にしてみて下さい!

ハイローオーストラリアの業者情報

ハイローオーストラリアトップ

ハイローオーストラリアとは、運営歴が10年を超える海外バイナリーオプション業者です。この業者の魅力は業界で最も高い最大ペイアウト2.30倍。また出金手数料が無料なのはこの業者だけですよ。

損益合計+1,245,000円

この業者で稼げる攻略法

ザオプションの業者情報

ザオプショントップ

ザオプションとは、2017年に営業を開始した今人気が急上昇中の業者です。ザオプションの魅力は豊富なキャンペーンとキャッシュバック。また独自で開発している分析ツールも魅力のひとつです。

損益合計+542,500円

この業者で稼げる攻略法

ファイブスターズマーケッツの業者情報

ファイブスターズマーケッツは、2013年にサービスを開始した業者です。土日に取引できたり、ここだけのユニークな取引方法やツールがあるため、ファイブスターズマーケッツを選ぶ人も多いです。

損益合計+321,100円

この業者で稼げる情報

ゼン・トレーダーの業者情報

ゼントレーダートップ

ゼン・トレーダーとは、2018年に運営を開始したバイナリーオプション業者です。ゼン・トレーダーでは出金手数料が無料だったり、土日でも取引できたりと、他にはないサービスが魅力の業者です。

損益合計 – 検証中 –

TRADE200の業者情報

トレード200とは、2014年にサービスを開始した海外バイナリーオプション業者です。この業者ではいろいろな決済方法に対応しており、コンビニからでも入金できます。経済指標が見られる唯一の業者。

損益合計+90,500円

ソニックオプションの業者情報

ソニックオプションとは、2014年にサービスを開始した海外バイナリーオプション業者です。この業者は最大ペイアウトが2.02倍と高く、ローソク足を見ながら取引できるのが魅力の業者です。

損益合計+75,000円