バイナリーオプションは経済指標を利用せよ!勝てる見方をご紹介!

投稿日更新日

経済指標

こちらでは、経済指標の種類や見方、経済指標を使って稼ぐコツをまとめています

バイナリーオプションで勝っている人ならほぼ間違いなくチェックしているこの指標。

経済指標とは何かから丁寧に解説していくので、ぜひ参考にしてみて下さい。

  • この記事でわかること
  • 経済指標とは?経済指標の種類
  • チェックすべき経済指標
  • 経済指標の見方と稼ぐコツ

経済指標とは?

経済指標とは、日本やアメリカ、ユーロといった世界各国が発表する「経済を数値化した指標」です。

経済は、景気、物価、金利、貿易といったいろいろな要因にわけることができますが、それらを数値化することで「経済を正確に把握しよう!」というものが経済指標となります。

経済指標は、世界各国が発表する指標。数値(指標)の変化で景気の良さがわかるので、バイナリーオプションには必須!

サイトアイコン

ではなぜバイナリ―オプションをするのに経済指標を見るのかというと、各国の経済状況が為替や株式といった相場が大きな影響を与えるから

つまり、価格の上下を予想するバイナリーオプションにとって、その相場に影響を与える経済状況を知ることが勝率を上げることにつながります。

  • POINT
  • 経済指標とは、世界各国が発表する数値
  • 発表の値によって相場が大きく動く

経済指標の種類

上で経済指標は、世界各国が発表する経済を数値化した指標だとご紹介しました。

そのため様々な国が、金利に関する指標、景気に関する指標といった具合に、いろいろな分野の指標を発表します。

しかし、それらの指標はあまりに多く、経済指標を初めて見るという方は何を見ればいいかわからないかもしれません。

そこでまずは、経済指標にはどういった種類があるかここで把握しておきましょう。

経済指標の大きな分類

経済指標に数多くの指標がありますが、大きく分けて以下のジャンルに分類することができます。

GDP名目・実質GDP、名目・実質成長率など
景気景気動向指数、景況指数など
消費所得・消費支出、小売売上高、新車販売台数など
住宅新設住宅着工戸数、建設工事受注など
生産機械受注、鉱工業生産設備稼働率など
雇用雇用統計、完全失業率など
貿易国際収支、貿易収支、輸入物価指数など
金利FOMC政策金利、日銀政策金利など
物価消費者物価指数、生産者物価指数など

以上がおおまかな経済指標の分類となります。

まず経済指標を見ていくうえで、これらの指標がどういった影響を与えるか知る必要があります。

経済指標は、基本的に数値が上がると景気がいいことを表す。ただ失業率といったマイナスの数値もあるので注意しよう!

サイトアイコン

また、発表する国によって影響を受ける相場が変わり、その影響の大きさも異なるのであわせて確認が必要です。

  • POINT
  • 経済指標には様々な種類がある
  • 発表する国や種類によって影響が変わる

チェックすべき経済指標

それでは、ここからは数ある経済指標の中から、ぜひチェックしてもらいたい指標をご紹介します。

ここで紹介する指標は相場に与える影響が大きいので、しっかりここで覚えておきましょう!

雇用統計

雇用統計とは、労働者の増減や、失業率といった雇用の状況を数値化した経済指標です。

雇用統計には「非農業部門雇用者数」と「失業率」の2つの項目があり、雇用が増えると経済が良くなる、減ると経済が悪くなるといった予想をすることができます。

特に、米国の雇用統計は注目度が高いとされ、毎月第1金曜日の午後9時半(冬時間は10時半)には多くのトレーダーが注目しています。

  • POINT
  • 雇用の状況を数値化した経済指標
  • 米・雇用統計の非農業部門雇用者数に注目

国内総生産(GDP)

GDPとは、国内で生産された付加価値(いくら儲けたか)の総額です。

GDPは、速報値、改定値、確報値の3つが発表されますが、このうち速報値が最も重要で、相場に影響を与えやすいといわれています。

ほぼすべての国がGDPを発表しており、カナダ以外は四半期(3カ月)ごとに発表を行います。

  • POINT
  • 国内で生産したもので産んだ利益の総額
  • 3カ月おきに発表され、特に速報値の影響が大きい

政策金利

政策金利とは、アメリカのFOMCや、ヨーロッパの欧州中銀政策理事会などが話し合って決める金利です。

利上げを行うといった発表が行われると相場が大きく揺れるので、声明の内容や金利はかなり重要な指標となります。

特にアメリカとEUの政策金利が注目されやすく、利上げや利下げが発表されるとドルやユーロが大きく動きます。

  • POINT
  • 中央銀行が決める金利(利子率)
  • 金利を上げる or 下げるかが発表されると相場が大きく動く

貿易収支

貿易収支とは、輸出量と輸入量の差額を表した指標です。

輸出が輸入より多い(貿易収支が高い)と、相手国の通貨を売って自国通貨を買うといった動きがでるため、為替に大きな影響を与えます。

  • POINT
  • 輸出量と輸入量の差額を表した指標
  • 収支が増えるとその国の通貨が買われやすい

その他

以上が、相場に影響を与えるとされる重要度の高い経済指標です。

その他にも、小売売上高、消費者物価指数(CPI)、中古住宅販売件数などいろいろな指標が相場に影響を与えます。

経済指標は、発表される時期や時間がバラバラで、自分で指標がいつ発表されるか探さないと見ることができません。

サイトアイコン

多くのサイトがこの経済指標をまとめたりしているので、それらをチェックしながら相場を予想していきましょう。

経済指標の見方

ここからは、経済指標の何を見ればいいかその見方をご紹介します。

結論からいえば、経済指標を見るときは、発表された数値が良くなっているか、悪くなっているかを見て下さい

例えば、雇用統計は発表する国の雇用を表したものですが、雇用が増えるということは、経済が良くなっていることを表します。

そして経済が良くなっているということは、その国の通貨が買われるといった傾向があります。

つまり、前回発表された指標より、今回発表された指標の方が良ければ、経済が上向きでドルが買われるというワケなんです。

  • 経済指標の見方
  • 前回の発表値と今回の発表値を比べる
  • 数値がよければ相場が上がる
  • 数値が悪ければ相場が下がる

実際の発表値を見てみよう!

経済指標

こちらの画像をご覧ください。(みんかぶFXより抜粋)

ここに、前回、予想、結果と出ているのが見えると思います。

これらはそれぞれ、前回発表された数値、予想される数値、今回の数値を意味しますが、今回は前回と比べると雇用が5万人ほど増えていますよね。(15.7万人 → 20.1万人)

これはつまり、米国の雇用が増えた = 経済がいい = ドルが買われるということで、対ドルの価格が上がることを意味しています。

経済指標

では実際の価格を見てみると、発表された時間「21:30」にドルが上がっているのがわかると思います。

経済指標

また長期的に見ると、この日の発表をさかいに、対ドルが上昇していることがわかりますね。

アメリカの経済指標は世界経済に大きな影響を与える!とくに雇用統計は数値次第で相場がかなり変動するので要チェック!

サイトアイコン

この経済指標はいつもチェックしておくようにしましょう。

経済指標で稼ぐコツ!

経済指標は、むずかしい指標や数字で書かれているので、ここから相場を予想するのはかなりの知識が必要です。

そこでこちらでは、とくに難しい知識などを必要としない、経済指標のねらい方と簡単な稼ぐコツをご紹介したいと思います。

ねらい方① 数字を比べて事前にエントリー

経済指標のねらい方の1つ目は、 数字を比べて、発表時刻の直前にエントリーするという方法です。

ただ適当エントリーしても負ける可能性が高いので、ここでは前回の結果と発表時の結果を比べるというテクニックを使ってみて下さい。

ではなぜ前回と今回を比べるのかというと、前回より結果がいいとその国の通貨が買われやすく、結果が悪いとその国の通貨が売られやすいから。

アメリカ関連の経済指標の場合…

15万人(前回)→ 17万人(結果)= 米ドルが買われる ⇒ USD/JPYで「HIGH」

17万人(前回)→ 15万人(結果)= 米ドルが売られる ⇒ USD/JPYで「LOW」

この法則を利用して、経済指標が発表される時間に、バイナリーオプションを行ってみましょう。

経済指標

↑ こちらの画像を見て下さい。

前回の結果が25万人だったのに対し、今回の結果が15.5万人となっています。

さて結果はどうだったのでしょうか?

経済指標

とこのように相場がおもいきり下がって落ちていますよね。

ちなみに、相場がガクッと下がる少し前に「」が見えると思います。

これはあらかじめ下がるとわかっていたため発表時間の前に「LOW」を買っておいたものです。

しかし、結果が発表されていないのにどうして相場が下がるか分かったのかというと、予想値を事前に確認していたから。

みんかぶFX雇用統計

経済指標は、事前に予想値が発表されるので、これをもとに結果が予想できるようになっています。

このように、経済指標が発表される時刻の前にエントリーするのが、経済指標を使ったおすすめ取引方法です。

ただし、この発表前にエントリーする方法は、重要度が高いもしくは数値が大きく違う指標だけをねらうようにして下さい。

あと経済指標には発表値が予想値と異なるサプライズというものもあるので、掛け金を大きくするのもやめましょう。

サイトアイコン

  • 経済指標のねらい方①
  • 前回の発表値と今回の予想値を比べる
  • 数値がよければHIGHでエントリー
  • 数値が悪ければLOWでエントリー

ねらい方② 発表後の反発をねらう

2つ目のねらい目は、発表後の反発をねらうというもの

相場は価格がある方向に動くと、それを調整するかのように反対方向に反発するといった特徴があります。

トレーディングビューチャート

こちらのUSD/JPYの5分足チャートを見て下さい。

発表後に下落した価格が、5分後には一気に回復しているのがわかりますね。

この反発の機能を利用して、経済指標の結果とは反対方向にエントリーすることで攻略しようというものです。

ちなみに、指標の影響が大きいと市場が判断した場合は、トレンドが長く続きやすいです。

そのため一概に何分後に相場が反発するとはいえないので、しっかりチャートを見ながら判断するようにして下さい。

発表前にエントリーする方法はけっこうリスクが高いため、こちらの方法のほうがどちらかといえばおすすめです。

サイトアイコン

  • 経済指標のねらい方②
  • 価格が大きく動ききった後に取引
  • 動いた方向と反対方向でエントリー

経済指標をねらうのにおすすめの業者

こちらでは、経済指標の見方とねらい方をご紹介しましたがいかがだったでしょうか。

ちなみに今回ご紹介した経済指標はハイローオーストラリアでの攻略がおすすめです。

ハイローオーストラリアには、最短30秒といった短期取引や、ペイアウト2倍のスプレッド取引があります。

入出金の対応も素晴らしく、また初回入金には5,000円のキャッシュバックがつくのでとにかくおすすめ。

業者選びで迷ったらまずハイローオーストラリアで取引すべきです!

こちらの記事で紹介した業者
ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアの業者情報!

初期費用は5,000円、しかもペイアウト2倍でとにかく稼げる業者!デモ取引もあるので初心者は練習から始めることができます。出金は翌日に行えるなど対応が素晴らしく、今なら口座開設・初回入金で5,000円のキャッシュバックが貰える!

5,000円キャッシュバックを貰おう

キャッシュバック画像

ハイローオーストラリアでは、口座開設して入金するだけで5,000円のキャッシュバックが貰えます。これを使って負けてもマイナスとならないので、試して絶対に損はありません。

\ 無料口座開設 + 入金するだけで5,000円 /今すぐキャッシュバックを貰う

最新投稿記事!
おすすめ記事!

バイナリーオプション業者比較ランキング

1位HighLow Australia【ハイローオーストラリア】
出金検証済みハイローオーストラリア
総合評価最低入金額25 / 25最低取引額23 / 25
94/ 100点5,000円1,000円
ペイアウト率23 / 25便利ツール23 / 25
最大2倍デモ取引

ペイアウト2倍で取引できる「ハイロースプレッド」や、最短30秒で取引できる「Turbo スプレッド」が一番人気。リターンの高い取引でも、最低入金額5,000円から始められるので、他社より安いコストで利益を得るチャンスがあります。また最短翌日での入出金の対応により、海外バイナリーオプション業者の中で「最も信頼できる海外業者」として知られています。

2位theoption【ザオプション】
出金検証済みザオプション
総合評価最低入金額25/ 25最低取引額23 / 25
92/ 100点5,000円1,000円
ペイアウト率23 / 25便利ツール21 / 25
最大2倍デスクトップアプリ

ザオプションでは、他の業者にはない『デスクトップアプリ』があります。これはMT4を使わなくてもアプリ内でチャートを表示する事が出来、分析が出来る便利なツールです。また、他のツールを用意しなくて良いという事は初心者も参入しやすい!

3位Five Stars Markets【ファイブスターズマーケッツ】
出金検証済みファイブスターズマーケッツ
総合評価最低入金額20 / 25最低取引額24 / 25
91/ 100点10,000円500円
ペイアウト率25 / 25便利ツール22 / 25
最大3.22倍オートチャーティスト

FIVE STARS MARKETSのクイック出金では、正午12時までに申請を行えば、当日中に出金の受取が行えます!12時以降でも翌営業日には着金が確認でき、また日本国内の決済会社からの振込なので安心です。

4位TRADE200【トレード200】
出金検証済みTRADE200
総合評価最低入金額19 / 25最低取引額25 / 25
88/ 100点20,000円200円
ペイアウト率23 / 25便利ツール21 / 25
最大2倍経済指標

業界で最も安い200円からの取引が可能!RETURN200では、ペイアウト2倍の取引が行え、低コストでコツコツ稼ぐもあり、一気にハイリターンを狙うもありの業者!また、仮想通貨による入金を初めて開始したことでも有名です。

5位SONIC OPTION【ソニックオプション】
出金検証済みソニックオプション
総合評価最低入金額19 / 25最低取引額24 / 25
86/ 100点20,000円500円
ペイアウト率24 / 25便利ツール19 / 25
最大2.02倍ローソク足

業界でも高水準の「ペイアウト2.02倍」で取引ができる!「コンビニ決済」や「ビットコイン決済」にも対応し、初回入金には60%のボーナスもつく!

最も見られている記事ランキング!