バイナリーオプションは経済指標を利用せよ!勝てる見方をご紹介!

投稿日更新日

経済指標

こちらでは、経済指標の種類や見方、経済指標を使って稼ぐコツをまとめています

バイナリーオプションで勝っている人なら、ほぼ間違いなくチェックしているこの指標。

経済指標とは何かから丁寧に説明していくので、ぜひ参考にしてみて下さい。

  • この記事でわかること
  • 経済指標とは?経済指標の種類
  • チェックすべき経済指標
  • 経済指標の見方と稼ぐコツ

1. 経済指標とは?

経済指標とは、日本やアメリカ、ユーロといった世界各国が発表する経済を数値化した指標です。

経済は、景気、物価、金利、貿易といったいろいろな要因にわけることができますが、それらを数値化することで経済を正確に把握しようというのが経済指標となります。

ではなぜバイナリ―オプションで経済指標を見るのかというと、各国の経済状況が為替や株式といった相場が大きな影響を与えるから

つまり、価格の上下を予想するバイナリーオプションにとって、その相場に影響を与える経済状況を知ることが、勝率を上げることにつながります。

経済指標は、世界各国が発表する指標。数値の変化で景気の良さがわかるので、バイナリーオプションには必須です。

サイトキャラ

  • POINT
  • 経済指標とは、世界各国が発表する数値
  • 発表の値によって相場が大きく動く

2. 経済指標の種類

上で経済指標は、世界各国が発表する経済を数値化した指標だとご紹介しました。

そのため様々な国が、金利に関する指標、景気に関する指標といった具合に、いろいろな分野の指標を発表します。

しかし、それらの指標はあまりに多く、経済指標を初めて見るという方は何を見ればいいかわからないかもしれません。

そこでまずは、経済指標にはどういった種類があるかここで把握しておきましょう。

2-1. 経済指標の大きな分類

経済指標に数多くの指標がありますが、大きく分けて以下のジャンルに分類することができます。

GDP 名目・実質GDP、名目・実質成長率など
景気 景気動向指数、景況指数など
消費 所得・消費支出、小売売上高、新車販売台数など
住宅 新設住宅着工戸数、建設工事受注など
生産 機械受注、鉱工業生産設備稼働率など
雇用 雇用統計、完全失業率など
貿易 国際収支、貿易収支、輸入物価指数など
金利 FOMC政策金利、日銀政策金利など
物価 消費者物価指数、生産者物価指数など

以上がおおまかな経済指標の分類となります。

まず経済指標を見ていくうえで、これらの指標がどういった影響を与えるか知る必要があります。

また、発表する国によって影響を受ける相場が変わり、その影響の大きさも異なるのであわせて確認が必要です。

経済指標は基本的に、数値が上がると景気がいいことを表します。ただ失業率といったマイナスの数値もあるので注意しましょう。

サイトキャラ

  • POINT
  • 経済指標には様々な種類がある
  • 発表する国や種類によって影響が変わる

3. チェックすべき経済指標

それでは、ここからは数ある経済指標の中から、ぜひチェックしてもらいたい指標をご紹介します。

ここで紹介する指標は相場に与える影響が大きいので、しっかりここで覚えておきましょう。

雇用統計

雇用統計とは、労働者の増減や、失業率といった雇用の状況を数値化した経済指標です。

雇用統計には「非農業部門雇用者数」と「失業率」の2つの項目があり、雇用が増えると経済が良くなる、減ると経済が悪くなるといった予想をすることができます。

特に、米国の雇用統計は注目度が高いとされ、毎月第1金曜日の午後9時半(冬時間は10時半)には多くのトレーダーが注目する指標です。

  • POINT
  • 雇用の状況を数値化した経済指標
  • 米・雇用統計の非農業部門雇用者数に注目

国内総生産(GDP)

GDPとは、国内で生産された付加価値(いくら儲けたか)の総額です。

GDPは、速報値、改定値、確報値の3つが発表されますが、このうち速報値が最も重要で、相場に影響を与えやすいといわれています。

ほぼすべての国がGDPを発表しており、カナダ以外は四半期(3カ月)ごとに発表を行います。

  • POINT
  • 国内で生産したもので産んだ利益の総額
  • 3カ月おきに発表され、特に速報値の影響が大きい

政策金利

政策金利とは、アメリカのFOMCや、ヨーロッパの欧州中銀政策理事会などが話し合って決める金利です。

利上げを行うといった発表が行われると相場が大きく揺れるので、声明の内容や金利はかなり重要な指標となります。

特にアメリカとEUの政策金利が注目されやすく、利上げや利下げが発表されるとドルやユーロが大きく動きます。

  • POINT
  • 中央銀行が決める金利(利子率)
  • 金利を上げる or 下げるかが発表されると相場が大きく動く

貿易収支

貿易収支とは、輸出量と輸入量の差額を表した指標です。

輸出が輸入より多い(貿易収支が高い)と、相手国の通貨を売って自国通貨を買うといった動きがでるため、為替に大きな影響を与えます。

  • POINT
  • 輸出量と輸入量の差額を表した指標
  • 収支が増えるとその国の通貨が買われやすい

その他

以上が、相場に影響を与えるとされる重要度の高い経済指標です。

その他にも、小売売上高、消費者物価指数(CPI)、中古住宅販売件数などいろいろな指標が相場に影響を与えます。

経済指標は発表される時期や時間がバラバラなので、自分で指標がいつ発表されるかを見る必要があります。

多くのサイトがこの経済指標をまとめたりしているので、それらをチェックしながら相場を予想していきましょう。

サイトキャラ

4. 経済指標の見方

ここからは、経済指標の何を見ればいいかその見方をご紹介します。

結論からいえば、経済指標を見るときは、発表された数値が良くなっているか、悪くなっているかを見て下さい

例えば上でもご紹介しましたが、国の雇用を表したものに雇用統計という指標があります。

雇用統計が前回より高いということは、雇用が増えたすなわち経済が良くなったことを表します。

そして、経済が良くなるとその国に投資しようという人が増え、その国の通貨が買われます。

つまり、前回より今回の指標の方が良ければその国の通貨が買われるので、数値の良し悪しを見ましょうということです。

  • 経済指標の見方
  • 前回の発表値と今回の発表値を比べる
  • 数値がよければ相場が上がる
  • 数値が悪ければ相場が下がる

4-1. 実際の発表値を見てみよう

経済指標

こちらの画像をご覧ください。(みんかぶFXより抜粋)

ここに、前回、予想、結果と出ているのが見えると思います。

これらはそれぞれ、前回発表された数値、予想される数値、今回の数値を意味しますが、今回は前回と比べると雇用が5万人ほど増えていますよね。(15.7万人 → 20.1万人)

これはつまり、米国の雇用が増えた = 経済がいい = ドルが買われるということで、対ドルの価格が上がることを意味しています。

トレーディングビューチャート

では実際の価格を見てみると、発表された時間「21:30」にドルが上がっているのがわかると思います。

トレーディングビューチャート

また長期的に見ると、この日の発表をさかいに、対ドルが上昇していることがわかりますね。

アメリカの経済指標は世界経済に大きな影響を与えます。とくに雇用統計は数値次第で相場がかなり変動するので要チェックです

サイトキャラ

5. 経済指標で稼ぐコツ

経済指標は、むずかしい指標や数字で書かれているので、ここから相場を予想するのはかなりの知識が必要です。

そこでこちらでは、とくに難しい知識などを必要としない、経済指標のねらい方をご紹介したいと思います。

5-1. 数字を比べて事前にエントリー

経済指標のねらい方の1つ目は、 数字を比べて、発表時刻の直前にエントリーするという方法です。

ただ適当に取引をするのは危険なので、ここでは予想値という数字をうまく使いましょう。

経済指標は、発表日の早くて1週間前には予想値が発表されます。

みんかぶFX雇用統計

上の雇用統計では前回値が25万人、予想値が19.8万人となっていたのでLOWで取引をしました。

ハイローオーストラリア取引画面

こちらがその時の結果です。

雇用統計が発表された時間に価格が大きく下がっているのがわかりますね。

経済指標

実際の数字はというと、予想値よりさらに少ない15.5万人となりました。

このように、前回値と予想値を比べて、経済指標が発表される時刻の前にエントリーするのが、経済指標を使った攻略法のひとつです。

ただし、この発表前にエントリーする方法は、重要度が高いもしくは数値が大きく違う指標だけをねらうようにして下さい。

あと経済指標には発表値が予想値と異なるサプライズというものもあるので、掛け金を大きくするのもやめましょう。

サイトキャラ

  • 経済指標のねらい方①
  • 前回の発表値と今回の予想値を比べる
  • 予想値がよければ事前にHIGH
  • 予想値が悪ければ事前にLOW

5-2. 発表後の反発をねらう

2つ目のねらい目は、発表後の反発をねらうというもの

相場は価格がある方向に動くと、それを調整するかのように反対方向に反発するといった特徴があります。

トレーディングビューチャート

こちらのUSD/JPYの5分足チャートを見て下さい。

発表後に下落した価格が、5分後には一気に回復しているのがわかりますね。

この反発の機能を利用して、経済指標の結果とは反対方向にエントリーすることで攻略しようというものです。

ちなみに、指標の影響が大きいとトレンドが長く続きやすいです。

そのため残念ながら何分後に相場が反発すると言えないので、チャートを見ながら反発が始まったときに取引をするようにして下さい。

一つ目の発表前にエントリーする方法はけっこうリスクが高いため、こちらの方法のほうがどちらかといえばおすすめです。

サイトキャラ

  • 経済指標のねらい方②
  • 価格が大きく動ききった後に取引
  • 動いた方向と反対方向でエントリー

5-3. 失望売り(買い)に注意

経済指標をねらうときに、予想値と発表値が違いすぎると相場が反対方向に動くことがあります。

例えば、前回値が20、予想値が50、発表値が30の指標があるとします。

このとき、前回 < 予想となっているので相場が上がると思いきや、反対に相場が下がりました。

というのも予想よりも数値が上がり切れなかったことによる、失望売りが起きたからです。

失望売り(買い)とは、予想に反して発表された数字が悪かったときに売られる(買われる)こと。

このように、単に数値がよかったから取引するのではなく、予想値と発表値の差異もチェックしておきましょう。

サイトキャラ

  • 経済指標の注意点
  • 予想値と発表値の開きを見る
  • 発表値が予想値に大きく届かないと反対方向に相場が動く

6. 経済指標をねらうのにおすすめの業者

こちらでは、経済指標の見方とねらい方をご紹介しましたがいかがだったでしょうか。

ちなみに今回ご紹介した経済指標はハイローオーストラリアでの攻略がおすすめです。

ハイローオーストラリア公式

ハイローオーストラリアには、最短30秒といった短期取引や最大ペイアウト2.30倍のスプレッド取引があります。

入出金の対応も素晴らしく、また無料口座開設で5,000円のキャッシュバックが貰えます。

業者選びで迷ったらまずハイローオーストラリアで取引してみましょう!

最短5分!無料口座開設で5,000円!キャッシュバックを使って稼ぐ
こちらの記事で紹介した業者
ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアの業者情報

最大ペイアウト2.3倍でとにかく稼げる業者!無料で使えるデモがあるので初心者も安心。出金手数料無料+翌日出金対応はここだけ!今なら最短5分の無料口座開設で5,000円のキャッシュバックが貰える!

稼ぐために読んでおきたい記事

稼げるバイナリーオプション業者と攻略法

こちらでは、当サイトがおすすめする稼げる業者と攻略法をご紹介しています。

ぜひ業者選びの参考にしてみて下さい!

ハイローオーストラリアの業者情報

ハイローオーストラリアトップ

ハイローオーストラリアとは、運営歴が10年を超える海外バイナリーオプション業者です。この業者の魅力は業界で最も高い最大ペイアウト2.30倍。また出金手数料が無料なのはこの業者だけですよ。

損益合計+1,245,000円

この業者で稼げる攻略法

ザオプションの業者情報

ザオプショントップ

ザオプションとは、2017年に営業を開始した今人気が急上昇中の業者です。ザオプションの魅力は豊富なキャンペーンとキャッシュバック。また独自で開発している分析ツールも魅力のひとつです。

損益合計+542,500円

この業者で稼げる攻略法

ファイブスターズマーケッツの業者情報

ファイブスターズマーケッツは、2013年にサービスを開始した業者です。土日に取引できたり、ここだけのユニークな取引方法やツールがあるため、ファイブスターズマーケッツを選ぶ人も多いです。

損益合計+321,100円

この業者で稼げる情報

ゼン・トレーダーの業者情報

ゼントレーダートップ

ゼン・トレーダーとは、2018年に運営を開始したバイナリーオプション業者です。ゼン・トレーダーでは出金手数料が無料だったり、土日でも取引できたりと、他にはないサービスが魅力の業者です。

損益合計 – 検証中 –

TRADE200の業者情報

トレード200とは、2014年にサービスを開始した海外バイナリーオプション業者です。この業者ではいろいろな決済方法に対応しており、コンビニからでも入金できます。経済指標が見られる唯一の業者。

損益合計+90,500円

ソニックオプションの業者情報

ソニックオプションとは、2014年にサービスを開始した海外バイナリーオプション業者です。この業者は最大ペイアウトが2.02倍と高く、ローソク足を見ながら取引できるのが魅力の業者です。

損益合計+75,000円