稼げる海外バイナリーオプション業者を徹底比較!

投稿日更新日

海外業者ロゴ

こちらでは、海外バイナリーオプション業者の特徴やサービスを比較しています。

ペイアウトや評価、信頼度といった項目に分けて5つの業者を比較しているので、ぜひ業者選びの参考にしてみて下さい。

このページでは、業者のメリットを、デメリットをで強調していきたいと思います。ぜひ業者選びの参考にして下さい。

サイトキャラ

1. Highlow.com(ハイローオーストラリア)

ハイローオーストラリア

業者名 ハイローオーストラリア
ペイアウト 最大2.3倍 業界最高値
最低入金額 5,000円 業界最安値
最低取引額 1,000円
入金手数料 無料
出金手数料 無料 他の業者は有料
アプリ Androidのみ
デモ取引 〇 登録不要で利用可
ツール ×

ハイローオーストラリアとは、2010年に営業を始めた業者で信頼度、人気ともにかなり高い業者です。

この業者の魅力は、5,000円のキャッシュバックに出金条件がないという点にあります。

ハイローオーストラリアには口座開設 + 入金するだけで貰えるキャッシュバックがありますが、このキャッシュバックを使って出した利益ならそのまま出金できます。

ハイローオーストラリア取引画面

口座開設 + 入金で貰えるキャッシュバック

多くの業者が〇〇円以上という出金条件をもうけているのに対し、条件がないというのはかなり大きなメリットといえます。

もう1つの魅力は、ペイアウトが高いということ。

ハイローオーストラリアには、最短30秒から5分、15分、1時間、1日など様々な取引時間がありますが、どれも平均してペイアウト率が高いです。

よく比較されるザオプションという業者と比べてみても、ペイアウト率が高いのがわかると思います。

ハイローオーストラリアロゴ ザオプションロゴ
スプレッド 2倍~2.30倍 2倍
30秒 2.00倍 1.83倍
1分 1.95倍 1.83倍
2分 1.83倍
3分 1.90倍 1.83倍
5分 1.85倍 1.83倍
15分 1.88倍 1.80倍
1時間 1.89倍 1.80倍
1日 1.90倍 1.80倍

その他にも、出金手数料が無料だったり、無料で取引を体験できるデモもあるのがハイローオーストラリアが選ばれる理由です。

対するデメリットといえば、問い合わせに対する返信がやや遅いという点にあります。(最長1日)

また、ボラティリティが高いと取引が成立しにくいといった問題も。

ボラティリティとは、価格変動の平均値もしくは変動率。一般に値動きが激しいときや取引が集中しているときに、ボラティリティ(ボラ)が高いといったりする。

例えベストなタイミングで購入しても「レートが更新されたため、約定できませんでした」というメッセージが表示され、取引できないときがあります。

ただ、これは取引が集中している(= 人気があるタイミング)つまり攻略が上手くいっている証拠とも言えますよ。

サイトキャラ

  • 稼げるポイント
  • 条件なしキャッシュバック
  • ペイアウトの平均が高い
  • 出金手数料が無料
  • 無料で取引体験できるデモ
  • デメリット
  • 問い合わせの返信がやや遅い
  • 取引できない瞬間(タイミング)がある

ハイローオーストラリアで稼げる攻略法!

業者人気No.1!ハイローオーストラリア!公式サイトはこちら

2. theoption(ザオプション)

ザオプション

業者名 ザオプション
ペイアウト 最大2倍
最低入金額 5,000円 業界最安値
最低取引額 1,000円
入金手数料 無料、bitwallet:1%
出金手数料 bitwallet:現在無料(2020年8月31日まで)銀行:2,000円
アプリ
デモ取引 登録不要で利用可能
ツール 取引もできる分析ツール

ザオプションとは、2017年にサービスを開始したわりと新しい業者ですが、その知名度はかなりの勢いで上がってきています。

ザオプションの魅力は、お得なボーナスが多いこと。キャッシュバックはもちろんペイアウト率アップキャンペーンもほぼ毎月やっています。

とくにキャッシュバックキャンペーンには力を入れていて、ハイローオーストラリアと同じく出金条件のないキャッシュバック+αのキャッシュバックがあります。

ボーナス 条件
A 5,000円登録 + 初回入金
B 5,000円10回取引 + キャッシュバック申請
7,000円2万円入金 + 25万円分の取引
15,000円5万円入金 + 75万円分の取引
35,000円10万円入金 + 210万円分の取引
100,000円25万円入金 + 500万円分の取引

また、デスクトップアプリというオリジナルの分析ツールを開発している点もメリットのひとつ。

このツールでは、テクニカル分析だけでなくそのツール内で取引もできるので、アプリやツールを切り替える必要がなくなりいいタイミングで取引ができます。

デスクトップアプリ

分析 + 取引もできるオリジナルツール

またザオプションも無料で取引を体験できるデモがあるので、初心者でも始めやすい業者といえます。

対するデメリットといえば、ハイローオーストラリアよりもペイアウト率が低く、また時間帯や取引量でペイアウト率が変化するという点にあります。

ボラが高いとペイアウト率が下がったりすることがあるので、多少損をした気持ちにもなるかもしれません。

ハイローオーストラリアと比較されやすいですが、キャンペーンの多さとデスクトップアプリがザオプションの売りです。

サイトキャラ

  • 稼げるポイント
  • キャンペーンが多い
  • 条件なしキャッシュバック
  • 分析ツールが使える
  • 無料で取引体験できるデモ
  • デメリット
  • 時間帯や取引量でペイアウト率が変わる
  • ハイローよりペイアウト率がやや低い

ザオプションで稼げる攻略法!

ザオプションはボーナス特典多数!公式サイトはこちら

3. Fivestars Markets(ファイブスターズマーケッツ)

ファイブスターズマーケッツ

業者名 ファイブスターズマーケッツ
ペイアウト 最大1.90倍
最低入金額 10,000円
最低取引額 500円
入金手数料 無料
出金手数料 bitwallet:無料、銀行:1,000円
アプリ
デモ取引 ×
ツール 自動予測ツール

ファイブスターズマーケッツは、2013年にサービスを開始した業者です。

ファイスターズマーケッツの魅力は、ユニークなサービスが多いこと。

まず、ファイブスターズマーケッツはバイナリーではめずらしい土日に取引ができる業者です。

土日に仮想通貨でバイナリーができて、しかも2分、5分と短期で取引できるのはファイブスターズマーケッツぐらい。

またこの業者には、2週間という取引時間のWowFXといったオリジナルの取引方法があります。

ファイブスターズマーケッツWowFX

WOWFXは取引時間が2週間

さらにファイブスターズマーケッツでは、相場のパターンを教えてくれる自動予測ツールを無料で利用できるという点もメリットのひとつです。(スマホ〇)

ファイブスターズマーケッツ取引画面

トレンドを探知してくれるオートチャーティスト

対するデメリットは、各取引方法のペイアウト率の差が大きいという点にあります。

最大1.85倍のペイアウトもあれば、1.50倍しかないペイアウトもあり、勝てる商品や取引方法はたいていペイアウトが低いです。

また多少、取引画面が操作しにくい印象があり、始めはどこに何があるか少し戸惑うかもしれません。

ファイブスターズマーケッツはユニークなサービスが多い。通貨ペア、仮想通貨を始め、株式も豊富なのもポイントです。

サイトキャラ

  • 稼げるポイント
  • 土日も取引できる
  • WOWFXが使える
  • 自動予測ツールが利用できる
  • デメリット
  • ペイアウト率の差がかなり大きい
  • 慣れるまで少し操作がしにくい

ファイブスターズマーケッツで稼ぐ方法!

ユニークなサービスが多い!公式サイトはこちら

4. Zentrader(ゼン・トレーダー)

ゼン・トレーダートップ

業者名 ゼン・トレーダー
ペイアウト 最大1.95倍
最低入金額 5,000円
最低取引額 500円
入金手数料 無料
出金手数料 無料 他の業者は有料
アプリ
デモ取引 開発中
ツール ×

ゼン・トレーダーとは、2018年に新しく設立された海外バイナリーオプション業者です。

ゼン・トレーダーの魅力は豊富な取引時間と、スプレッドが無いのに高めに設定されたペイアウト率にあります。

ゼン・トレーダー取引画面

また仮想通貨の相場で土日にも取引ができる数少ない業者です。

さらには、クレジットカード、銀行、ビットウォレット、ビットコインという入出金に対応しており、すべて手数料が無料となっています。

ゼン・トレーダーボーナス

無料口座開設+初回入金で5,000円!

また無料口座、初回入金に5,000円のキャッシュバックがつくなど、お得なサービスが多い業者です。

対するデメリットは、最大ペイアウトが1.95倍と他の業者と比べて少し物足りない点があります。

また新しい業者なので現在デモが使えないなど、まだまだ未発達のサービスも多いです。

出金手数料が無料だったり土日に取引できるなど、いろいろな業者のメリットを合わせたような業者ですね。

サイトキャラクター

  • 稼げるポイント
  • 土日に取引ができる
  • 出金手数料が無料
  • 5,000円キャッシュバック
  • デメリット
  • 最大ペイアウトが1.95倍と物足りない
  • 未発達のサービスも多い
出金手数料が無料!土日も取引できる!無料口座開設はこちら

4. TRADE200(トレード200)

トレード200

業者名 トレード200
ペイアウト 最大2倍
最低入金額 20,000円
最低取引額 200円 業界最安値
入金手数料 無料
出金手数料 5回までは無料
アプリ ×
デモ取引 ×
ツール (経済指標)

トレード200とは、2014年にサービスを開始したバイナリーオプション業者です。

トレード200の魅力は、経済指標を見ながら取引できるという点にあります。

経済指標の見方や解説も充実していて、初心者の方でもわかりやすい内容となっています。

TRADE200経済指標

経済指標を見ながら取引できる

またバイナリーオプション業者で最も低い200円から取引が行えるという点もメリットのひとつ。

コンビニから入金できるというのも、クレジットカードを持っていない方にとってありがたいサービスです。

対するデメリットは、最低入金額が20,000円と高いところ。

また為替ペアしか取引できないという点もデメリットかと思います。

経済指標で取引する方には便利な業者。取引画面もシンプルでかなり使いやすい業者でもあります。

サイトキャラ

  • 稼げるポイント
  • 経済指標が見れる
  • コンビニでも入金できる
  • 取引画面がシンプル
  • デメリット
  • 最低入金額が高い
  • 通貨ペアしか取引できない
経済指標が見れるのはココだけ!公式サイトはこちら

5. SONICOPTION(ソニックオプション)

ソニックオプション

業者名 ソニックオプション
ペイアウト 最大2.02倍
最低入金額 20,000円
最低取引額 500円
入金手数料 無料
出金手数料 3,000円
アプリ ×
デモ取引 ×
ツール (ローソク足)

ソニックオプションとは、トレード200と同じく2014年にサービスを開始した業者です。

ソニックオプションの魅力は、ローソク足を見ながら取引をできるという点にあります

その他のアプリやツールを使わなくてもローソク足が見れるのは意外とありがたかったりします。

ソニックオプションローソク足

ローソク足を見ながら取引ができる

またペイアウトが他よりも高い2.02倍ところも選ばれる理由のひとつです。

対するデメリットは、トレード200と同じく最低入金額が20,000円と高いところにあります。

通貨ペアしか取引できない点もトレード200と同じですね。

ローソク足を見ながら取引できるのがポイント。Youtuberのラファエル氏も使っていたことがあります

サイトキャラ

  • 稼げるポイント
  • 取引画面がシンプル
  • コンビニでも入金できる
  • ローソク足が見れる
  • デメリット
  • 最低入金額が高い
  • 通貨ペアしか取引できない

ソニックオプションで稼げる攻略法!

ローソク足が見ながら取引できる!公式サイトはこちら

7. 項目別でまとめてみました

これまで5つの業者の基本情報やメリットデメリットをご紹介してきましたが、最後にそれらを項目別にまとめてみました。

こちらでは、業者の基本情報であるペイアウト、最低入金額、最低取引額、入金手数料、出金手数料、アプリ、オリジナル機能、ボーナスをもとに比較していきたいと思います。

ペイアウト率を比較

こちらでは、上で紹介した5つの業者のペイアウト率を比較しています。

ペイアウトが高いほど報酬は大きくなりますが、取引の難易度も上がるので注意が必要です。

それでは各業者のペイアウト率を表で比較してみましょう。

最低ペイアウト 最大ペイアウト
ハイローオーストラリアロゴ 1.85倍 2.30倍
ザオプションロゴ 1.77倍 2.00倍
ファイブスターズマーケッツロゴ 1.35倍 1.85倍
ゼン・トレーダーロゴ 1.70倍 1.95倍
トレード200ロゴ 1.74倍 2.00倍
ソニックオプションロゴ 1.75倍 2.02倍

最低ペイアウト率を見ると、ハイローオーストラリアが1.85倍と高い数値です。

また、最大ペイアウトもハイローオーストラリアが2.30倍とほかの業者よりかなり高い数字となっていますね。

初期費用で比較

こちらでは、バイナリーオプションを始めるのにどれぐらいかかるかといった初期費用を比較しています。

ここでご紹介する初期費用とは、取引を始めるときに業者に入金する最低入金額と、取引1回に必要な最低取引額です。

最低入金額とは、BO業者に入金するときの最低額。この金額以下だと入金できない。

最低取引額とは、一回の取引で必要な金額。この金額以下では取引できない。

最低入金額 最低取引額
ハイローオーストラリアロゴ 5,000円 1,000円
ザオプションロゴ 5,000円 1,000円
ファイブスターズマーケッツロゴ 10,000円 500円
ゼン・トレーダーロゴ 5,000円 500円
トレード200ロゴ 20,000円 200円
ソニックオプションロゴ 20,000円 500円

最低入金額を見るとハイローオーストラリア、ザオプション、ゼン・トレーダーが5,000円とともに低いので、少ない資金でも始めることができます。

ただし、まとまったお金があって一回の取引額を小さくしたいのであれば、ファイブスターズマーケッツやトレード200も選択肢になりますね。

手数料で比較

こちらでは、入金と出金にかかる手数料を比較したいと思います。

いくら取引で稼いでも手数料が高ければ手元に戻ってくるお金が少なくなりますよね。

他のメリットも気にしつつ、なるべく手数料が低い業者を選ぶようにしましょう。

入金手数料 出金手数料
ハイローオーストラリアロゴ 無料 無料
ザオプションロゴ 無料~1% 無料~2,000円
ファイブスターズマーケッツロゴ 無料 無料~1,000円
ゼン・トレーダーロゴ 無料 無料
トレード200ロゴ 無料 5回まで無料
ソニックオプションロゴ 無料 3,000円

手数料はもちろん安い方がいいですが、例えばクレジットカードが使えないといった入金や出金方法も重要です。

また出金にかかる時間なども気になる点だと思うので、その点もしっかり業者情報をチェックしておきましょう。

ちなみに、ハイローオーストラリアとゼン・トレーダーは出金手数料が無料とかなりお得なサービスとなっています。

オリジナル機能で比較

こちらでは各業者が提供しているオリジナルサービスを比較しています。

バイナリーオプション業者を選択するときは、費用やペイアウト率だけではなく、その業者が提供しているサービスにもあわせてチェックした方がいいです。

こちらで各業者のサービス内容をまとめてみたので、ぜひ参考にしてみて下さい。

スマホアプリ 便利ツール
ハイローオーストラリアロゴ クイックデモ
ザオプションロゴ デスクトップアプリ
ファイブスターズマーケッツロゴ オートチャーティスト
ゼン・トレーダーロゴ ×
トレード200ロゴ × 経済指標
ソニックオプションロゴ × ローソク足

ボーナスで比較

こちらでは各業者が提供しているボーナスを比較しています。

ボーナスとは口座開設や入金などを行ったときに貰える特典です。

業者によって貰えるボーナスや条件が変わってくるので、しっかりその内容をチェックしておきましょう。

内容 条件
ハイローオーストラリアロゴ 5,000円のキャッシュバック 登録・初回入金
ザオプションロゴ ① 5,000円のキャッシュバック 登録・初回入金
② 5,000円のキャッシュバック 10回取引 → キャッシュバック申請
ファイブスターズマーケッツロゴ ① 5,000円キャッシュバック bitwalletから3回以上の入金
② 月額投資額に最大2%キャッシュバック 月額投資額が50万円以上から
ゼン・トレーダーロゴ 5,000円のキャッシュバック 登録・初回入金
トレード200ロゴ 3,000ポイント~ 初回入金20,000円~
ソニックオプションロゴ 3,000ポイント~ 初回入金20,000円~

8. 初心者におすすめの業者

これまでいろいろ業者の選び方や比較項目をご紹介していきましたが、いろいろ情報が多すぎて結局どこがいいの?と思われる方もいるかもしれません。

もしそうであれば、当サイトはハイローオーストラリアをおすすめしたいと思います。

ハイローオーストラリア取引画面

ハイローオーストラリアはココがすごい

ハイローオーストラリアは2010年にサービスを開始した業者ですが、海外バイナリーオプション業者の中で圧倒的人気を誇っています。

  • ハイローオーストラリアが選ばれる理由
  • 最大ペイアウト2.30倍 業界最高値!
  • 最低入金額が5,000円
  • 出金手数料が無料 業界唯一!
  • 最短1日で出金できる
  • 5,000円キャッシュバックが貰える

この中でも口座開設して入金するだけで貰える5,000円キャッシュバックはとにかくアツい!

またハイローオーストラリアにはペイアウト2倍の取引があるので、この5,000円をそのまま使って1回でも勝てば、それだけで10,000円が稼げます

入れ替わりが激しいバイナリー業界で、もうすぐ10年目に突入する「超ホワイト業者」

サービスだけではなく利用者からの信頼度もピカイチなので、初めての方はまずハイローオーストラリアで始めてみましょう!

サイトキャラ

こちらの記事で紹介した業者
ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアの業者情報

最大ペイアウト2.3倍でとにかく稼げる業者!無料で使えるデモがあるので初心者も安心。出金手数料無料+翌日出金対応はここだけ!今なら最短5分の無料口座開設で5,000円のキャッシュバックが貰える!

5,000円キャッシュバックを貰おう

キャッシュバック画像

ハイローオーストラリアでは、口座開設して入金するだけで5,000円のキャッシュバックが貰えます。これを使って負けてもマイナスとならないので、試して絶対に損はありません。

無料口座開設 + 入金するだけで5,000円今すぐキャッシュバックを貰う

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


稼ぐために読んでおきたい記事

稼げるバイナリーオプション業者と攻略法

こちらでは、当サイトがおすすめする稼げる業者と攻略法をご紹介しています。

ぜひ業者選びの参考にしてみて下さい!

ハイローオーストラリアの業者情報

ハイローオーストラリアトップ

ハイローオーストラリアとは、運営歴が10年を超える海外バイナリーオプション業者です。この業者の魅力は業界で最も高い最大ペイアウト2.30倍。また出金手数料が無料なのはこの業者だけですよ。

損益合計+1,245,000円

この業者で稼げる攻略法

ザオプションの業者情報

ザオプショントップ

ザオプションとは、2017年に営業を開始した今人気が急上昇中の業者です。ザオプションの魅力は豊富なキャンペーンとキャッシュバック。また独自で開発している分析ツールも魅力のひとつです。

損益合計+542,500円

この業者で稼げる攻略法

ゼン・トレーダーの業者情報

ゼントレーダートップ

ゼン・トレーダーとは、2018年に運営を開始したバイナリーオプション業者です。ゼン・トレーダーでは出金手数料が無料だったり、土日でも取引できたりと、他にはないサービスが魅力の業者です。

損益合計 – 検証中 –

ファイブスターズマーケッツの業者情報

ファイブスターズマーケッツは、2013年にサービスを開始した業者です。土日に取引できたり、ここだけのユニークな取引方法やツールがあるため、ファイブスターズマーケッツを選ぶ人も多いです。

損益合計+321,100円

この業者で稼げる情報

TRADE200の業者情報

トレード200とは、2014年にサービスを開始した海外バイナリーオプション業者です。この業者ではいろいろな決済方法に対応しており、コンビニからでも入金できます。経済指標が見られる唯一の業者。

損益合計+90,500円

ソニックオプションの業者情報

ソニックオプションとは、2014年にサービスを開始した海外バイナリーオプション業者です。この業者は最大ペイアウトが2.02倍と高く、ローソク足を見ながら取引できるのが魅力の業者です。

損益合計+75,000円

Betc.ioの業者情報

Betc.io

Betc.ioとは、世界初のビットコインスプレッドオプションが出来るアプリです。この業者の魅力はエントリー価格と満期価格の差がペイアウト額となり、他の業者と比べて大きく稼げることです。

損益合計 – 検証中 –