ラファエルがソニックオプションに挑戦!ハイローオーストラリアより稼げる?

投稿日更新日

ラファエル動画

破天荒でいろいろなリスクをいとわないラファエル氏ですが、今度はソニックオプションでバイナリーオプションをする動画を投稿しました。

前回は、ハイローオーストラリアで5分間で100万円を稼いだという内容でしたが、今回のソニックオプションではどのような取引をしているのでしょうか?

こちらでは、ソニックオプションとはどのような業者なのか、そしてハイローオーストラリアと比較して特徴をご紹介したいと思います。

  • この記事でわかること
  • ラファエルが投稿した動画の内容
  • ソニックオプションとは
  • ハイローオーストラリアより稼げるか

1. ラファエルが投稿した動画の内容

ラファエル動画

ラファエルは、2018年9月10日にハイローオーストラリアの動画をアップしました。

そして今回は、ソニックオプションを使って実際に取引するという動画を9月25日に公開しています。

動画を見てみると、前回のハイリスクな取引と比べて今回はしっかり分析を行って取引をおこなっていますね。

今回の動画は、より一般ユーザーが参考にしやすいものとなっているのではないでしょうか。実際に500万円をぶっこむことはありません。

サイトキャラクター

2. ソニックオプションとはどんな業者

ソニックオプション取引画面

SONIC OPTION(ソニックオプション)とは、バイナリーオプションが取引できる海外業者です。

まずソニックオプションの最大の魅力は、業界最高水準のペイアウト2.02倍にあります。

取引方法には、レンジ、ショート、ハイローの3種類があり、いずれも為替でバイナリーオプションを行います。

ソニックオプション取引方法

レンジ

ペイアウト:2.02倍

取引時間:30秒、60秒、90秒

通貨ペア:USD/JPY, EUR/JPY ほか計7種類

狙い目相場:値動きが激しい時

ショート

ペイアウト:1.75倍~

取引時間:30秒、60秒、90秒

通貨ペア:USD/JPY, EUR/JPY ほか計7種類

狙い目相場:値動きがあまりない時

ハイロー

ペイアウト:1.8倍

取引時間:15分

通貨ペア:USD/JPY, EUR/JPY ほか計7種類

狙い目相場:どちらかに相場が偏っている時

今回、ラファエルは、90秒後に結果を判定するレンジ取引を行っています。

また動画を見た方はお気づきだと思いますが、ソニックオプションではローソク足を見ながら取引をすることができます

他にも、シンプルな取引画面が使いやすく、最低取引額が500円と低いので、初心者にも始めやすい業者ではないでしょうか。

  • ソニックオプションが選ばれる理由
  • ペイアウトが業界最高水準の2.02倍
  • ローソク足が使える
  • いろいろな決済方法に対応
  • 最低取引額500円
初回入金に最高25,000円のポイント!無料口座開設はこちら

3. ラファエルがすすめる取引方法

それでは今回ラファエルが行った取引方法を見てみましょう。

ラファエルが行った取引は、90秒後に結果が判定されるレンジ取引です。

ソニックオプション取引方法

レンジ取引には、スプレッド(もしくはレンジ幅)という取引が成立しない幅が設定されているので、難易度が少し高くなっています。

それなのに動画では5連勝しているラファエルですが、なぜ予想がこんなにも的中したのかというとローソク足を見ていたから。

ソニックオプション取引方法

動画内で解説がありましたが、ラファエルはこのローソク足をもとにすべての予想をしています。

ローソク足とは、価格の動きをグラフ化したものをいいます。

ソニックオプションローソク足

この指標から相場がどう動くかといった色々な情報を読み取ることができます。

そのローソク足をソニックオプションでは取引画面で見ることができる点がこの業者の魅力となっています。

4. ハイローオーストラリアと比較しよう

ここからはソニックオプションと前回の動画で紹介されたハイローオーストラリアを比較してみたいと思います。

その前に知ってもらいたいのは、ハイローオーストラリアという業者はバイナリーオプションでもダントツの人気を誇る業者です。

ソニックオプション取引方法

取引商品の種類や入出金の対応などすばらしい点が多いので、とりあえず王道でという方にはハイローオーストラリアがおすすめです。

サイトキャラクター

ハイローオーストラリアの公式サイト

ただこちらでは、その人気ナンバーワンのハイローオーストラリアとソニックオプションを比較していきます。

そして、ソニックオプションがハイローオーストラリアより優れている点を探してみたいと思います。

4-1. ペイアウト率

まずは、取引に勝利したときの払い戻し額を決まるペイアウト率を比較しましょう。

ペイアウト2.02倍バナー

ソニックオプションは、上でご紹介したレンジがペイアウト2.02倍。

ハイローオーストラリア取引画面

一方、ハイローオーストラリアでは、スプレッドHIGH/LOWのペイアウト率が最大2.30倍

ペイアウトでいえばハイローオーストラリアが2.30倍と、稼げる業者と言えますね。

ペイアウト率の比較

ソニックオプション:最大ペイアウト2.02倍

ハイローオーストラリア:最大ペイアウト2.30倍

4-2. 入金対応

続いて入金方法を比較してみたいと思います。

まずソニックオプションの入金方法は、クレジットカード、Vプリカ(コンビニ決済)、銀行振込、iWalletの4つ。

対するハイローオーストラリアは、クレジットカード、銀行振込、仮想通貨の3つです。

ソニックオプションは、ハイローオーストラリアで対応していないVプリカ(コンビニ決済)に対応しているが注目ですね。

入金方法の比較

ソニックオプション:クレジットカード、Vプリカ、銀行振込、iWallet

ハイローオーストラリア:クレジットカード、銀行振込、仮想通貨

4-3. 出金対応

出金方法に関しては、どちらも銀行振込という形で出金が行われます。

しかし、その時に気になるのが出金にかかる時間。

SONIC OPTION(ソニックオプション)出金手順

ソニックオプションでは出金に5営業日かかるとしていますが、実際に出金をしてみると1日で出金できました

対するハイローオーストラリアは出金サポートの評判がよく、申請から翌日には確実に出金が行えます。

出金方法と出金時間の比較

ソニックオプション:銀行振込(5営業日※ただし手続きがスムーズにいけば最短1日での出金アリ) 

ハイローオーストラリア:銀行振込(最短1日)

4-4. 取引方法

こちらでは、取引方法と取引商品についてご紹介したいと思います。

ソニックオプション取引方法

ソニックオプションにある取引方法は、レンジ、ショート、ハイローの3種類。

一方ハイローオーストラリアには、HIGHLOW、HIGHLOWスプレッド、TURBO、TURBOスプレッドという4つの取引方法があります。

取引方法の比較

ソニックオプション:レンジ、ショート、ハイロー 

ハイローオーストラリア:HIGHLOW、HIGHLOWスプレッド、TURBO、TURBOスプレッド

4-5. 取引時間

ソニックオプションの取引時間は、レンジとショートの30秒、60秒、90秒、ハイローの15分です。

ハイローオーストラリアの取引時間は、HIGHLOW、HIGHLOWスプレッドの15分、1時間、1日、TURBO、TURBOスプレッドの30秒、60秒、3分、5分です。

ハイローオーストラリアと比較すると、ソニックオプションは基本的に短い時間で取引するシステムですね。

取引時間の比較

ソニックオプション:30秒、60秒、90秒、15分 

ハイローオーストラリア:30秒、60秒、3分、5分、15分、1時間、1日

4-6. 取引商品

ソニックオプションの取引できる商品は、USD/JPY, EUR/JPYを始めとする通貨ペア7種類です。

一方、ハイローオーストラリアで取引できる商品は、為替、株価指数、仮想通貨、ゴールドと幅広い商品が取引できます。

ハイローオーストラリアの方が幅広い商品で取引できますが、為替で十分という方はソニックオプションでもOKそうです。

取引できる商品の比較

ソニックオプション:通貨ペア

ハイローオーストラリア:通貨ペア、株価指数、仮想通貨、ゴールド

5. まとめ

今回ラファエルが投稿したソニックオプションについてご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

前回投稿されたハイローオーストラリアと比較して、あらためてソニックオプションのいい点をまとめると以下になります

  • ソニックオプションのメリット
  • ローソク足が見れる
  • コンビニ決済に対応
  • 最短1日で出金できる

ソニックオプション取引方法

ラファエル氏の動画では、ローソク足の分析がうまくハマって5連勝するところがあります。(その後連続して負けたりしますが…)

ペイアウト率やローソク足を考えると、分析の仕方によってはハイローオーストラリアより稼げるのではないでしょうか。

今回の動画やこちらの記事でソニックオプションに興味を持ったという方は、簡単5分でできる口座開設から始めましょう。

サイトキャラクター

初回入金に最高25,000円のポイント!無料口座開設はこちら

稼ぐために読んでおきたい記事

稼げるバイナリーオプション業者と攻略法

こちらでは、当サイトがおすすめする稼げる業者と攻略法をご紹介しています。

ぜひ業者選びの参考にしてみて下さい!

ハイローオーストラリアの業者情報

ハイローオーストラリアトップ

ハイローオーストラリアとは、運営歴が10年を超える海外バイナリーオプション業者です。この業者の魅力は業界で最も高い最大ペイアウト2.30倍。また出金手数料が無料なのはこの業者だけですよ。

損益合計+1,245,000円

この業者で稼げる攻略法

ザオプションの業者情報

ザオプショントップ

ザオプションとは、2017年に営業を開始した今人気が急上昇中の業者です。ザオプションの魅力は豊富なキャンペーンとキャッシュバック。また独自で開発している分析ツールも魅力のひとつです。

損益合計+542,500円

この業者で稼げる攻略法

ファイブスターズマーケッツの業者情報

ファイブスターズマーケッツは、2013年にサービスを開始した業者です。土日に取引できたり、ここだけのユニークな取引方法やツールがあるため、ファイブスターズマーケッツを選ぶ人も多いです。

損益合計+321,100円

この業者で稼げる情報

ゼン・トレーダーの業者情報

ゼントレーダートップ

ゼン・トレーダーとは、2018年に運営を開始したバイナリーオプション業者です。ゼン・トレーダーでは出金手数料が無料だったり、土日でも取引できたりと、他にはないサービスが魅力の業者です。

損益合計 – 検証中 –

TRADE200の業者情報

トレード200とは、2014年にサービスを開始した海外バイナリーオプション業者です。この業者ではいろいろな決済方法に対応しており、コンビニからでも入金できます。経済指標が見られる唯一の業者。

損益合計+90,500円

ソニックオプションの業者情報

ソニックオプションとは、2014年にサービスを開始した海外バイナリーオプション業者です。この業者は最大ペイアウトが2.02倍と高く、ローソク足を見ながら取引できるのが魅力の業者です。

損益合計+75,000円