せっかちな人ほど見てほしい!トレンドラインで勝てた方法

投稿日更新日
プロフィールアイコン

ライター/JIRO

癇癪持ちでヒートアップしやすく負けが続くことも。記事は冷静に書くつもりです。

トレーディングビューチャート

どうもJIROです。今回はトレンドラインを使用してバイナリーオプションを攻略してみました。

ラインを引いて反発を見極めながら取引するというこの攻略法。

あまり長くは待てない方の自分からすると取引タイミングを待つのが大変でしたね。

  • この記事でわかること
  • トレンドラインの引き方
  • エントリーするポイント

トレンドラインで勝てるか検証

今回はトレンドラインと呼ばれる分析ツールを使って勝てるかどうか挑戦してみました。

割とシンプルでみやすいこのツール。果たして勝てるのでしょうか。

トレンドラインを引いてみる

トレーディングビューチャート

トレーディングビューのUSD/JPYの5分足を見ていると、トレンドラインを引きやすそうな動きとなっていました。

そこでローソク足の高値を繋ぐ下落トレンドで狙ってみることにします。

トレーディングビューチャート

先ほどのチャートを1分足に切り替え拡大したものです。

トレンドラインの付近では反発するかラインを超えるかの2択。

ここではラインを超えた値動きとなったのでこのまま突き抜けると思いHIGHでエントリーします。

サイトキャラ

ライン越えのHIGHでエントリー

ハイローオーストラリア取引画面

使用した業者はハイローオーストラリア。

USD/JPYの3分取引にHIGHで入ります。

トレーディングビューチャート

投資額は2,000円。さていい感じで上がっていったと思ったら...

むむ?落ちだしたぞ。

ハイローオーストラリア取引画面

出鼻からブチ切れそうです。

フリーザなら確実にやってくれましたねと言ってたと思います。

上昇トレンドで再挑戦

先ほどはあまり深く考えずに高値を結ぶラインを引いてしまいました。

今回は少し反省して、ちゃんとラインを引く箇所を見極めたいと思います。

トレーディングビューチャート

2回目に引いたラインはこちら。(USD/JPYの5分足)

先ほどとは打って変わって上昇トレンドのトレンドラインを引いています。

トレーディングビューチャート

引き方としては「赤丸で囲んである高値を – 超えたトレンドの – 1つ目の反発ポイントを結ぶ」です。

変に文章が長くなってわかりにくいと思いますが、上の説明しか思い浮かびませんでした。

わかりにくかった方は、トレンドラインを引くときのポイントを参考にしてください。

じっくり待ってみる

トレーディングビューチャート

こちらは上でラインを引いたチャートの1分足です。

予想としては矢印のような動きを見せると思い、ライン付近まで落ちて反発するのを待ってみます。

トレーディングビューチャート

中々落ちませんね。

またこれから価格がグングン上がっていくのではないだろうか。ここから少し早送りをします。

サイトキャラ

トレーディングビューチャート

トレーディングビューチャート

トレーディングビューチャート

来た!ラインの所でローソク足が上昇に転じましたね。

反発のHIGHでエントリー

ハイローオーストラリア取引画面

ということで、慌ててHIGHでエントリーします。

取引内容は先ほどより少し長めの時間をとって5分。

負けを取り戻すためにハイロースプレッドに5,000円ぶち込みます。

トレーディングビューチャート

ローソク足がいい感じで上がってきましたね。

ハイローオーストラリア取引画面

いやー気持ちいい。気持ちがいい逆張りです。

ハイローオーストラリア取引画面

結果はもちろん勝利。ハイロースプレッドで取引したのでペイアウト率2倍です。

さっきの負けを回収できました。

トレーディングビューチャート

その後の動きで言えば、再度価格が下がってトレンドラインをまたぐ形となりました。

トレンドラインを超えると「ブレイク」と言って一気にトレンドが転換します。

このブレイクもぜひ覚えておくといいですね。

結果:1勝1敗+3,000円

結果としては1勝1敗。1回目に-2,000円、2回目は+5,000円で合計3,000円の勝ちです。

トレンドラインを使ってみた感想としては、引きやすくてポイントがわかりやすいと思いました。

ただラインを引き間違えたり、ラインの箇所まで価格が動くのを待つのは自分としてはちょっとしんどかったです。

以上トレンドラインの取引検証レポートでした。

JIROアイコン

JIRO

2017年からバイナリーオプションを始める。最初は仮想通貨に興味があっていろいろ取引していたが全く稼げずバイナリーオプションに転向。せっかちで待つのが苦手。取引も専ら短期取引で、特に30秒で勝ったときが気持ち良過ぎてやめられません。

こちらの記事で利用した業者
ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアの業者情報

最大ペイアウト2.3倍でとにかく稼げる業者!無料で使えるデモがあるので初心者も安心。出金手数料無料+翌日出金対応はここだけ!今なら最短5分の無料口座開設で5,000円のキャッシュバックが貰える!

稼ぐために読んでおきたい記事

稼げるバイナリーオプション業者と攻略法

こちらでは、当サイトがおすすめする稼げる業者と攻略法をご紹介しています。

ぜひ業者選びの参考にしてみて下さい!

ハイローオーストラリアの業者情報

ハイローオーストラリアトップ

ハイローオーストラリアとは、運営歴が10年を超える海外バイナリーオプション業者です。この業者の魅力は業界で最も高い最大ペイアウト2.30倍。また出金手数料が無料なのはこの業者だけですよ。

損益合計+1,245,000円

この業者で稼げる攻略法

ザオプションの業者情報

ザオプショントップ

ザオプションとは、2017年に営業を開始した今人気が急上昇中の業者です。ザオプションの魅力は豊富なキャンペーンとキャッシュバック。また独自で開発している分析ツールも魅力のひとつです。

損益合計+542,500円

この業者で稼げる攻略法

ゼン・トレーダーの業者情報

ゼントレーダートップ

ゼン・トレーダーとは、2018年に運営を開始したバイナリーオプション業者です。ゼン・トレーダーでは出金手数料が無料だったり、土日でも取引できたりと、他にはないサービスが魅力の業者です。

損益合計 – 検証中 –

ファイブスターズマーケッツの業者情報

ファイブスターズマーケッツは、2013年にサービスを開始した業者です。土日に取引できたり、ここだけのユニークな取引方法やツールがあるため、ファイブスターズマーケッツを選ぶ人も多いです。

損益合計+321,100円

この業者で稼げる情報

TRADE200の業者情報

トレード200とは、2014年にサービスを開始した海外バイナリーオプション業者です。この業者ではいろいろな決済方法に対応しており、コンビニからでも入金できます。経済指標が見られる唯一の業者。

損益合計+90,500円

ソニックオプションの業者情報

ソニックオプションとは、2014年にサービスを開始した海外バイナリーオプション業者です。この業者は最大ペイアウトが2.02倍と高く、ローソク足を見ながら取引できるのが魅力の業者です。

損益合計+75,000円

Betc.ioの業者情報

Betc.io

Betc.ioとは、世界初のビットコインスプレッドオプションが出来るアプリです。この業者の魅力はエントリー価格と満期価格の差がペイアウト額となり、他の業者と比べて大きく稼げることです。

損益合計 – 検証中 –