ハイローオーストラリアが約定拒否?約定できない原因と対応!

投稿日更新日

ハイローオーストラリア約定拒否画面

こちらでは、ハイローオーストラリアで約定できない原因ハイローオーストラリアの対応をまとめています。

ベストなタイミングで入ったと思ったときのアレどうにかならないものでしょうか。

  • この記事でわかること
  • 約定拒否とは
  • 約定されない原因とハイローの対応

約定拒否とは?

約定拒否とは、エントリーしたのに取引が約定されなかった状態です。

画面の右上に「レートが更新されたため、約定できませんでした。」というメッセージが表示され、取引が帳消しとなります。

約定拒否画面

取引が失敗した時のメッセージ

約定とは、株式や為替取引において売買が成立すること。バイナリーオプションでは、購入してエントリーが開始されること。

約定拒否が起きたときは取引をしていないとみなされるので、口座残高が減ることはありません

しかし、ここぞというタイミングで入れたときほど、何かもったいない気もしてしまいますよね。

約定拒否が起きる原因

せっかく勝てるタイミングで購入したのに、エントリーができないとなると何か不正でも行われた気がしませんか。

しかしこの約定拒否は(特にハイローオーストラリアにおいて)決してレート操作などではなく理由がちゃんとあります。

そこでここからは、約定拒否が起きてしまう原因をご紹介したいと思います。

原因① エントリーが集中している

取引が失敗してしまう1つ目の理由は、そのタイミングにエントリーが集中しているといった状況にあります。

相場には人気のタイミングというものがあり、そんな時は多くの人がエントリーをしようとします。

しかしあまりにエントリーの数が多いと、サーバーが対応できなくなり、注文がはじかれるといったことが起きてしまいます。

ポジティブにとれば、ハイローオーストラリアがそれほど人気がある、タイミングがバッチリだったと考えることもできます。

サイトアイコン

原因② 相場の値動きが激しい

2つ目の約定されない原因は、相場の値動きが激しいことによるレートのズレです。

ハイローオーストラリアでは、注文の依頼(購入)→ レートの判定 → エントリーという流れをとりますが、本来この作業はミリ秒単位で行われます。

しかし、相場の値動きが激しいとそのミリ単位でもズレが生じてレートを決定できないときがあり、約定拒否といった事態が起きてしまいます。

ハイローオーストラリアの対応は?

これまで取引が成立しない原因をお話ししてきましたが、ハイローオーストラリア自体はこれについてどのような対応をとっているのでしょうか。

まず約定拒否に関して、ハイローオーストラリアは意図した約定レートで確定できない恐れがあるため、システムではじく設定をしていると公式サイトで回答しています。

オプションを購入しようとした瞬間にレートが動いた場合、お客様が取引画面上に表示されたレートを基に意図した約定レートでのお取引ができなくなる恐れがあるため、そのような注文はシステム上、受け付けられない設定になっております。引用:よくある質問

確かに、エントリーしたときと違うレートで確定するとトラブルの元になりそうです。説得力のある回答ですね。

サイトアイコン

またレートに関しては、為替は大手FX業者のFXCM社のレート、仮想通貨ではBitfinex社、BitMEX社のレートを採用しているとのこと。

HighLowで表示されているレートの配信元はどうなっていますか?

仮想通貨-Bitfinex社、BitMEX社、外国為替-FXCM 引用:よくある質問

これらの業者のレートも公開されています。レート操作をするとすぐにバレてしまうのでその可能性はないと思います。

サイトアイコン

約定拒否は回避できるのか

さて約定されない原因はわかりましたが、対処法といったものはあるのでしょうか。

結論から言えば、約定拒否は回避することはできません

上でいろいろな理由をご紹介したように、どうしてもタイミング次第で取引ができないということは起きてしまいます。

しかし、やり方によっては約定拒否を回避する方法はあります。

相場の動きが激しいときは取引しない

1つ目の方法は、値動きが激しい時間や場面で取引をしないというもの。

取引が成功しない原因は、トレードの集中やレートのズレによって起きるものなので、そういった場面を避けることで約定拒否も回避できます。

別の業者を利用する

2つ目の方法は、ハイローオーストラリア以外の業者を利用するという方法です。

海外バイナリーオプションといえばハイローオーストラリアというぐらい、今その利用者はかなり多くなっています。

そのためどうしてもサーバーが対応できないといった問題が起きてくるので、約定拒否に悩まされている方はその他の業者を使ってみましょう。

ザオプショントップ

ちなみにここでは、比較的いろいろなサービスが似ている「ザオプション」をおすすめします。

キャッシュバックといったボーナスに関してはハイローオーストラリアよりも圧倒的にお得なので一度検討してみるのもありですよ!

業者情報と稼げる攻略法を見てみよう!

ザオプショントップ

業者情報はこちら
theoption(ザオプション)の業者情報と選ばれる理由!

デスクトップアプリ

攻略情報はこちら
勝負は30秒でつけろ!ザオプションでしかできない攻略法!

こちらの記事で紹介した業者
ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアの業者情報!

初期費用は5,000円、しかもペイアウト2倍でとにかく稼げる業者!デモ取引もあるので初心者は練習から始めることができます。出金は翌日に行えるなど対応が素晴らしく、今なら口座開設・初回入金で5,000円のキャッシュバックが貰える!

こちらの記事で紹介した業者
ザオプション

ザオプション(theoption)の業者情報!

ザオプションは、最低入金額が5,000円と始めやすく、デモ取引もできるので初心者におすすめ。分析ツール「デスクトップアプリ」で分析しながら取引ができる。今なら初回入金 + 取引10回で10,000円のキャッシュバック!

最新投稿記事!
おすすめ記事!

バイナリーオプション業者比較ランキング

1位HighLow Australia【ハイローオーストラリア】
出金検証済みハイローオーストラリア
総合評価最低入金額25 / 25最低取引額23 / 25
94/ 100点5,000円1,000円
ペイアウト率23 / 25便利ツール23 / 25
最大2倍デモ取引

ペイアウト2倍で取引できる「ハイロースプレッド」や、最短30秒で取引できる「Turbo スプレッド」が一番人気。リターンの高い取引でも、最低入金額5,000円から始められるので、他社より安いコストで利益を得るチャンスがあります。また最短翌日での入出金の対応により、海外バイナリーオプション業者の中で「最も信頼できる海外業者」として知られています。

2位theoption【ザオプション】
出金検証済みザオプション
総合評価最低入金額25/ 25最低取引額23 / 25
92/ 100点5,000円1,000円
ペイアウト率23 / 25便利ツール21 / 25
最大2倍デスクトップアプリ

ザオプションでは、他の業者にはない『デスクトップアプリ』があります。これはMT4を使わなくてもアプリ内でチャートを表示する事が出来、分析が出来る便利なツールです。また、他のツールを用意しなくて良いという事は初心者も参入しやすい!

3位Five Stars Markets【ファイブスターズマーケッツ】
出金検証済みファイブスターズマーケッツ
総合評価最低入金額20 / 25最低取引額24 / 25
91/ 100点10,000円500円
ペイアウト率25 / 25便利ツール22 / 25
最大3.22倍オートチャーティスト

FIVE STARS MARKETSのクイック出金では、正午12時までに申請を行えば、当日中に出金の受取が行えます!12時以降でも翌営業日には着金が確認でき、また日本国内の決済会社からの振込なので安心です。

4位TRADE200【トレード200】
出金検証済みTRADE200
総合評価最低入金額19 / 25最低取引額25 / 25
88/ 100点20,000円200円
ペイアウト率23 / 25便利ツール21 / 25
最大2倍経済指標

業界で最も安い200円からの取引が可能!RETURN200では、ペイアウト2倍の取引が行え、低コストでコツコツ稼ぐもあり、一気にハイリターンを狙うもありの業者!また、仮想通貨による入金を初めて開始したことでも有名です。

5位SONIC OPTION【ソニックオプション】
出金検証済みソニックオプション
総合評価最低入金額19 / 25最低取引額24 / 25
86/ 100点20,000円500円
ペイアウト率24 / 25便利ツール19 / 25
最大2.02倍ローソク足

業界でも高水準の「ペイアウト2.02倍」で取引ができる!「コンビニ決済」や「ビットコイン決済」にも対応し、初回入金には60%のボーナスもつく!

最も見られている記事ランキング!