5分で解決!ハイローオーストラリアで入金できない時にやるべきこと!

投稿日

ハイロー入金アイコン

ハイローオーストラリアに登録していざ取引を始めようとしたけど入金ができない。

しっかり手順を踏んだのになぜだ!とお困りではありませんか?

こちらでは、そんなハイローオーストラリアで入金できないときにチェックすべき項目をご紹介したいと思います。

  • この記事でわかること
  • クレジットカードで入金できない例
  • 入金時にチェックすべき項目
  • 入金できないときの対処法

1. ハイローオーストラリアの入金方法

入金画面

ハイローオーストラリアの入金には、銀行振込、クレジットカード、仮想通貨の3つの方法があります。

こちらではその中でも利用する人が多い、クレジットカードでの入金がうまくいかない場合と対処法をご紹介します。

2. クレカ入金ができない例と対処法

クレジットカードはハイローオーストラリアで人気の入金方法です。

しかしこのクレジットカード、入金できないといった問題が多くあります。

そこで入金がうまくいかないという方は、下の項目をチェックしてみましょう。

Cheak

① カード番号などを間違えてないか

② 指定以外のカードを使ってないか

③ デビット、プリペイドを使ってないか

④ 楽天カードを使ってないか

⑤ マスターカードを使っていないか

2-1. カード番号などを間違えている

クレジットカードで入金を行う場合、まずカード番号や有効期限といったカード情報を入力する必要があります。

このときに情報の入力ミスなどがあったときは、クレジットカードでの入金が行えません。

ハイローオーストラリアクレジットカード入金

クレジットカードの入金画面

必要な情報は、カード番号、カード所有者の名前、有効期限、セキュリティコードの4つ。

必ずこれらの情報に間違いがないかチェックしてください。

2-2. 指定以外のカードを使っている

ハイローオーストラリアで入金できるクレジットカードは、VISA、JCB、MasterCardのみです。

入金画面

American Expressといったその他のクレジットカードは使うことができません。

これらのカードしか持っていない場合は、銀行振込で入金する必要があります。

マスターカード入金できない

2020年6月追記:現在マスターカードの入金に制限がかかっています。また再開され次第情報を更新します。

サイトキャラ

2-3. デビットやプリペイドを使っている

ハイローオーストラリアでは、デビットカードやプリペイドカードでの入金は行えません

たとえVISAやJCBであってもデビットカードは使えず、auウォレットやVプリカも使えないので注意しておきましょう。

2-4. 楽天カードを使っている

楽天カード

ちなみに特例として、VISAやMasterCardのクレジットカードであっても楽天カードは使えません

その理由は、金融商品取引業を行っている海外業者には送金しないというルールが楽天にあるからです。

詳しくはこちらのお知らせ詳細に記載されているので、確認してみて下さい。

日本人による安心入出金サポート!公式サイトはこちら

3. 3Dセキュアでの認証の問題?

ハイローオーストラリアのクレジットカード入金画面には、3Dセキュアを経由していない入金はできないとあります。

3dセキュア

”3DSecure(Verified by Visa, Mastercard SecureCode)を経由しない取引は、受け付けることができません。”

この3Dセキュアとは、クレジットカードによる決済を安全に行うために、VISA、Mastercard、JCBが推奨する本人認証サービスです。

インターネットショッピング本人認証サービスとも言われ、基本的にはクレジットカードを作るときに設定を行っています。

しかしカード会社の中には、登録をしなくてもいいところがあるので、その時は手動で設定する必要があります。

3Dセキュアを設定する、もしくは設定したかどうかを確認する場合は、自分のクレジットカード会社と3Dセキュアと検索してみましょう。

3Dセキュアの登録は各カード会社で簡単にできます。入力間違いなどないという時はこの3Dセキュアをチェック!

サイトキャラ

カード会社が制限している場合も

カード会社によっては、金融取引に関連するカードの使用に制限をかけることがあります。

カード会社の警告

こちらは三井住友カードの注意事項ですが、トラブルを避けるためカードに制限をかけることがあるとのことです。

これまでご紹介した方法でなお入金ができない場合は、カード会社に直接連絡して入金ができないことを伝えるか、別のカードを使うかしかありません。

4. 土日は入金できない?

入金できなかった人の中で「土日だから入金できなかったのでは?」と思われた方もいると思います。

しかし実際は、土日でもハイローオーストラリアへ入金することができます

クレジットカードなら即日に反映されますし、銀国振込でも手続きはできます。(反映は翌営業日)

もし銀行振込を土日にされた方は月曜日まで待ってみて下さい。

5. アプリからだと入金出来ない事もある

この他で考えられる事は「アプリ」を使って入金しようとしている場合ですね。アプリから入金画面に行くと、上手く表示されなかったりクルクル回って読み込めず入金が出来なかったりします。

また金額を入力しても次の画面に切り替わらないとかですね。

ですので、アプリを使って入金出来ない時はブラウザ画面からハイローオーストラリアにログインし入金を行って見て下さい。

ブラウザ画面から入金!公式サイトはこちら

6. それでも入金ができないときは?

ここまでご紹介したところを確認すれば、入金ができないといったことはないと思います。

しかしそれでも入金ができないというときは、ブラウザ画面から銀行入金を考えてみてはいかがでしょうか。

ちなみに銀行を使った入金する場合は、下の項目をチェックして入金をするようにしましょう。

  • CHECK
  • 振込先の情報を間違えていない
  • 管理番号をちゃんと記載している
  • (管理番号がない場合は不要)
  • 振込人の名義が登録した情報と同じ

ハイローオーストラリアは、入出金の対応がとても優れていると評判の業者

以上をしっかり確認すれば、必ず入金できますよ!

また近くに銀行がなくても、コンビニATMを利用すれば簡単に入金できます。

こちらでどのコンビニがどの銀行に対応しているかまとめています。ATMからの振込方法も画像付きで解説しているのでぜひ参考にしてみて下さい。

サイトキャラ

日本人による安心入出金サポート!公式サイトはこちら
こちらの記事で紹介した業者
ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアの業者情報

最大ペイアウト2.3倍でとにかく稼げる業者!無料で使えるデモがあるので初心者も安心。出金手数料無料+翌日出金対応はここだけ!今なら最短5分の無料口座開設で5,000円のキャッシュバックが貰える!

稼ぐために読んでおきたい記事

稼げるバイナリーオプション業者と攻略法

こちらでは、当サイトがおすすめする稼げる業者と攻略法をご紹介しています。

ぜひ業者選びの参考にしてみて下さい!

ハイローオーストラリアの業者情報

ハイローオーストラリアトップ

ハイローオーストラリアとは、運営歴が10年を超える海外バイナリーオプション業者です。この業者の魅力は業界で最も高い最大ペイアウト2.30倍。また出金手数料が無料なのはこの業者だけですよ。

損益合計+1,245,000円

この業者で稼げる攻略法

ザオプションの業者情報

ザオプショントップ

ザオプションとは、2017年に営業を開始した今人気が急上昇中の業者です。ザオプションの魅力は豊富なキャンペーンとキャッシュバック。また独自で開発している分析ツールも魅力のひとつです。

損益合計+542,500円

この業者で稼げる攻略法

ゼン・トレーダーの業者情報

ゼントレーダートップ

ゼン・トレーダーとは、2018年に運営を開始したバイナリーオプション業者です。ゼン・トレーダーでは出金手数料が無料だったり、土日でも取引できたりと、他にはないサービスが魅力の業者です。

損益合計 – 検証中 –

ファイブスターズマーケッツの業者情報

ファイブスターズマーケッツは、2013年にサービスを開始した業者です。土日に取引できたり、ここだけのユニークな取引方法やツールがあるため、ファイブスターズマーケッツを選ぶ人も多いです。

損益合計+321,100円

この業者で稼げる情報

TRADE200の業者情報

トレード200とは、2014年にサービスを開始した海外バイナリーオプション業者です。この業者ではいろいろな決済方法に対応しており、コンビニからでも入金できます。経済指標が見られる唯一の業者。

損益合計+90,500円

ソニックオプションの業者情報

ソニックオプションとは、2014年にサービスを開始した海外バイナリーオプション業者です。この業者は最大ペイアウトが2.02倍と高く、ローソク足を見ながら取引できるのが魅力の業者です。

損益合計+75,000円