バイナリーオプションはダイバージェンスで確実に勝てる瞬間だけを狙え!

投稿日更新日

トレーディングビューチャート

こちらでは、移動平均線とRSIを組み合わせた攻略法をご紹介しています。

2つのツールを使うことで確実に勝てるポイントだけを見極めて取引をしようというもの。その名もダイバージェンス!

それでは早速その攻略法を見ていきましょう!

  • この記事でわかること
  • 移動平均線とRSIを使ったコラボ技
  • ダイバージェンスのねらい方

移動平均線の見方

それでは早速、攻略法を見ていきましょう。

まずは移動平均線の見方をご紹介します。

移動平均線

移動平均線は、一定期間の終値の平均値をつなぎ合わせて線にした指標です。

移動平均線は、「短期移動平均線」や「長期移動平均線」を引くことで、トレンドの強さや向きがわかります

移動平均線

例えば、短期移動平均線()の傾斜が大きく、長期移動平均線()が緩やかの場合、短期的なトレンドが強いと判断できます。

また、どの線も同じ方向に伸びていることで、相場が上昇しているか、下がっているかがわかります。

移動平均線の見方

移動平均線の角度でトレンドの強さを見る

移動平均線の向きでトレンドの方向を見る

RSI(アールエスアイ)の見方

続いては、RSIの見方をご紹介したいと思います。

RSI解説

RSIを導入すると青いゲージが追加されます。

この青いゲージが、70%を超えると買われ過ぎ、30%を下回ると売られ過ぎを意味します。

RSI

そして、この買われ過ぎ(70%)売られ過ぎ(30%)のラインを超えると価格が反発しやすいです。

そこをねらってエントリーするのが、RSIを使った攻略法です。

RSIの見方

70%を超えると買われ過ぎ ⇒ 下落トレンドに転換

30%を超えると売られ過ぎ ⇒ 上昇トレンドに転換

移動平均線 × RSIで勝てる瞬間だけ狙う

それでは、2つのツールを使った攻略法をみていきましょう。

移動平均線やRSIは単体でも効力を発揮しますが、予想が外れてしまうといった可能性もあります。

そこで、2つのツールを組み合わせた必殺技を使うことで、より精度の高い攻略を行おうというのが今回の目的です。

移動平均線

まずはこちらの移動平均線を見て下さい。

2本の線を見る限り、かなりの強い上昇トレンドだということがわかります。

(その前にも、短期平均線が長期平均線超える「ゴールデンクロス」が発生していますね。)

RSI

一方、RSIを見てみると、買われ過ぎのシグナルが出ています。

移動平均線はHIGHのサイン、RSIはLOWのサインが出ています。

2つのツールが真逆のシグナルを出していますよね。

MT4チャート

例えば「買われ過ぎのシグナルが出ているから、もうすぐ下がるだろう」と安易に予想すると。。。

MT4チャート

このように、強い上昇トレンドに推され、また上昇することもあります。

では、一体どちらのツールを信じるといいのでしょうか?

移動平均線 × RSI=ダイバージェンス!

それでは、どっちのツールを見ればいいかというと、どちらもです!

移動平均線とRSIを両方見ていると、時々「ダイバージェンス」という現象が起きます。

ダイバージェンス

このダイバージェンスとは、移動平均線のトレンドが上昇しているにもかかわらず、RSIは下落しているという逆行現象をいいます。

(もしくは、移動平均線のトレンドが下落しているにもかかわらず、RSIは上昇している現象。)

ダイバージェンス

上のチャートは、1つ前と同じチャートですが、相場が下落したのがわかると思います。

このように、ダイバージェンスが発生すると、一気にトレンドが反転するんです!

ダイバージェンスをねらってみよう!

それではこの攻略法を使って勝てるか、実際に取引してみました。

MT4

5分足チャートを見ていると、上昇トレンドに対し、RSIが下降し始めました。

ハイローオーストラリア取引画面

そこで、上昇トレンドが下落トレンドに転向すると考えLOWでエントリー。

(取引時間は少し長めの15分で取引しています。)

ハイローオーストラリア取引画面

結果は見事勝利!分析がうまくいったみたいですね。

5,000円で取引をしたので、ペイアウトが9,400円となっています!

まとめ

今回は移動平均線とRSIを組み合わせた攻略法をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

この攻略法はなかなか発生しにくいですが、一度チャートで見つけることができると、かなり高い確率で勝つことができます

ちなみに取引すべきおすすめ業者は、上でも利用したハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアトップ

この業者をおすすめする理由は、業界屈指のペイアウト率であるペイアウト2倍の取引があること。

しかも、初回入金には5,000円のキャッシュバックが貰える(出金条件なし)というボーナス付き。

取引画面も使いやすく、バイナリーオプションを始めたいという方にもおすすめです。

まだ口座を持っていないという方は、まず口座開設から始めましょう!

\ 初回入金に5,000円のキャッシュバック!/無料口座開設はこちら
こちらの記事で紹介した業者
ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアの業者情報!

初期費用は5,000円、しかもペイアウト2倍でとにかく稼げる業者!デモ取引もあるので初心者は練習から始めることができます。出金は翌日に行えるなど対応が素晴らしく、今なら口座開設・初回入金で5,000円のキャッシュバックが貰える!

最新投稿記事!
おすすめ記事!

バイナリーオプション業者比較ランキング

1位HighLow Australia【ハイローオーストラリア】
出金検証済みハイローオーストラリア
総合評価最低入金額25 / 25最低取引額23 / 25
94/ 100点5,000円1,000円
ペイアウト率23 / 25便利ツール23 / 25
最大2倍デモ取引

ペイアウト2倍で取引できる「ハイロースプレッド」や、最短30秒で取引できる「Turbo スプレッド」が一番人気。リターンの高い取引でも、最低入金額5,000円から始められるので、他社より安いコストで利益を得るチャンスがあります。また最短翌日での入出金の対応により、海外バイナリーオプション業者の中で「最も信頼できる海外業者」として知られています。

2位theoption【ザオプション】
出金検証済みザオプション
総合評価最低入金額25/ 25最低取引額23 / 25
92/ 100点5,000円1,000円
ペイアウト率23 / 25便利ツール21 / 25
最大2倍デスクトップアプリ

ザオプションでは、他の業者にはない『デスクトップアプリ』があります。これはMT4を使わなくてもアプリ内でチャートを表示する事が出来、分析が出来る便利なツールです。また、他のツールを用意しなくて良いという事は初心者も参入しやすい!

3位Five Stars Markets【ファイブスターズマーケッツ】
出金検証済みファイブスターズマーケッツ
総合評価最低入金額20 / 25最低取引額24 / 25
91/ 100点10,000円500円
ペイアウト率25 / 25便利ツール22 / 25
最大3.22倍オートチャーティスト

FIVE STARS MARKETSのクイック出金では、正午12時までに申請を行えば、当日中に出金の受取が行えます!12時以降でも翌営業日には着金が確認でき、また日本国内の決済会社からの振込なので安心です。

4位TRADE200【トレード200】
出金検証済みTRADE200
総合評価最低入金額19 / 25最低取引額25 / 25
88/ 100点20,000円200円
ペイアウト率23 / 25便利ツール21 / 25
最大2倍経済指標

業界で最も安い200円からの取引が可能!RETURN200では、ペイアウト2倍の取引が行え、低コストでコツコツ稼ぐもあり、一気にハイリターンを狙うもありの業者!また、仮想通貨による入金を初めて開始したことでも有名です。

5位SONIC OPTION【ソニックオプション】
出金検証済みソニックオプション
総合評価最低入金額19 / 25最低取引額24 / 25
86/ 100点20,000円500円
ペイアウト率24 / 25便利ツール19 / 25
最大2.02倍ローソク足

業界でも高水準の「ペイアウト2.02倍」で取引ができる!「コンビニ決済」や「ビットコイン決済」にも対応し、初回入金には60%のボーナスもつく!

最も見られている記事ランキング!